男は見栄を張ってナンボ、背伸びしてナンボ!

こんにちは、やまとです。

 

 

本日は『利益確定リサーチ方法』なる動画をアップしました。

詳細はこちらの記事をお読みください。

==============

「利益確定リサーチ方法について」

https://wp.me/p7rx96-39n

==============

 

 

昨日から2日間、

都内からと神戸から

それぞれ生徒さんが事務所に来ているのです。

 

それでカメラ転売の話やらカメラ転売以外の話やら、

モロモロいろんな話をしております。

 

で、一番気になったことを

この2018年の師走の

この日曜日にお話したいのです。

 

 

それは、「背伸びしてないな!」ということ。

 

「大きく見せろ」とか「実績を偽れ」とか、

そんな話ではなく、

「背伸びをしろ」ってことなのです。

 

というのも昨今、

『等身大』とか『自然体』という表現が

好まれるとは思うのですが、

コレ実は聞こえは良いのですが、

コンフォートゾーンから出ていないってこと。

 

コンフォートゾーンと言うのは、

「安全領域」とか「快適領域」

つまりは自分にとって
ストレスや恐れ、不安を感じることがなく安心して過ごせる環境

のことなのです。

 

簡単に言えば、

居心地のいい場所。

 

自分にとって『楽』なのです。

 

例えば、

「自分には出来ない」って言葉。

 

そりゃ本音でしょうし、

ある意味正直に自分の気持ちや

考えを言っている。

 

でもその実、

「自分には出来ないからやれない、やりたくない」って

言っている様なモノなのです。

 

「それでも稼ぎたい。」

そう誰もが思うわけで、

「自分には出来ないけどお金が欲しい」と

勝手な言い分だけを言っている様な物なのです。

 

だから「出来ない」って言わない方がいい。

 

自分が背伸びして、

出来ていなくても「出来ない」って

言わない様にした方がいいのです。

 

私自身も転売から情報発信を始めた時に

パソコン知識が乏しくて

何度も躓いたことがあります。

 

それは今でも同じ。

 

しかし、「自分には出来ない」って

考えずに、

「出来るようになる」って考えて

あきらめなかったから

今がある、そう考えているのです。

 

カメラ転売を学んでいる時も同じ。

 

若い方々がどんどん仕入れて出品しているのを

横目で見ながら、

「自分には出来ない」と決して思わなかった事。

 

あんな若造にでも出来ているんだから、

自分にも出来る。そう考えていたのです。

 

だから『背伸び』。

しかもこの『背伸び』には

なんの裏付けもなく、

単に虚勢を張っているのとおなじかもしれません。

 

ただこの『背伸び』が重要なのは、

近い未来の自分の姿がそこにあるってこと。

 

それが目標となって

出来る様になる。ただそれだけなのです。

 

先程私は実績を偽れと言う話じゃないと言いました。

しかし、この実績も

少しぐらいサバ読んだ方がいい。

 

そしてサバ読まなきゃいけない自分を

「恥ずかしい」と思った方がいいのです。

 

サバ読むからその実績に必死で近づくわけで、

サバ読みもしない人はそのまま変わらないのです。

 

ただ何倍も上乗せしていては、

誰でもわかるし、

少なくともそれ以上稼いでいる人にとっては、

「サバ読んでるな」とバレる。

 

なぜなら、自分がたどってきた道だから、

「そんな数字はありえない」って

わかるのです。

 

だから、120%ぐらいがいいかな~。

 

同時に「タラ」「レバ」をなくす。

 

自分が稼いだら、

お金が貯まったら、

そういう方がいますが、

 

逆に言えば、

稼げれなければ、やらない

貯まらなければ、やらない

 

そう言っているのと同じなのです。

 

だから『背伸び思考』は絶対に必要。

 

自分の思考回路も、

「なんとか出来る様にしよう」と

動き始めるのです。

 

事務所に来ていた榎本が言いました。

「10月は310万の売り上げがあったけど、

11月はちょっと・・・・」

そんな言葉を口にし始めました。

 

「だから何?」

私はそう聞き返したのです。

 

実績が良くなかったから、

ブログが投稿できない、

メルマガが発信できない。

 

そう考えている様のなのです。

 

そんなものは、

良くなかったら、良くなかったでもいいし、

「だから12月は〇〇〇万円やってやる~」と

宣言してもいい。

 

投稿できない理由にはならないと

思うのです。

 

同時に、お金がないのも同じ。

 

お金がないからどうするってことを

発信すればいい。

 

今の発信者は

「研究者」もしくは「リーダー」じゃ無ければいけない。

そんな言葉をこの夏に聞いた。

 

「リーダー」になれなければ、

「研究者」となって検証に検証を重ねてもいい。

 

お金がないから、

1000円の商品を仕入れて

売ったレポートをまとめても、

それを欲しがっている人はいるはず。

 

「やれない」「出来ない」って

言い出す前に、

『背伸び』をしてでも思考回路を止めない。

 

少しぐらい自分を信じて、

「自分は出来る人間だ!」と

背伸びした方が

いいアイデアも生まれるってことです。

 

40代50代の方も同じ。

自分は会社の中では背伸びしていても、

ネットビジネスを始めると、

妙に縮こまる。

 

若い奴なんかより稼げる。

俺は出来る。

 

そう思い込むことが大切。

 

ぜひ、明日からと言わず今日から、

『背伸び』をして、

出来る人間になってもらいたいです。

 

今回は、ここまで

やまとでした。

 

 

【追伸1】

折角顔出し動画を作りましたので、

見てやってください。

「利益確定リサーチ方法について」

https://wp.me/p7rx96-39n

 

【追伸2】

こちらに登録はお済でしょうか?

『全てスマホ1台で転売が完結する新型転売システム』

http://g-o-d-affiliatecenter.com/ad/11549/727313

 

実は、この開発者の相馬さん。

ちょうど去年の今頃、

神田の藪ソバ近くでお会いしているのです。

私が始めて訪れた事務所で、

右往左往している時に、

彼は気を使って案内をしてくれたり、

説明をしてくれたりと、

ホントいい男だったのです。

 

ちょうど、月収も150万を超えた時で、

「すげぇな~」って言っていたことを思い出します。

しかも、その時には住所不定で

ホテル暮らしだったはず。

 

そんな八丁味噌が有名な愛知県の〇〇市出身の彼。

 

今回のシステムも、

「コタローさんと同じ様に出来ない。」って

悩みから開発したと聞いています。

 

私とすれば、

システムはもちろんなのですが、

彼(相馬さん)の人間性に信頼を寄せています。

 

ぜひ、ゲーム感覚で稼げるツールだけではなく、

7大特典もあるそうなので、

ご登録をお願いします。

http://g-o-d-affiliatecenter.com/ad/11549/727313

 

 

 

 

LINEでの友達募集中です。

お気軽にご登録ください!
友だち追加数

 

 

 ↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP