『鬼軍曹』とは私のこと!

LINEでの友達募集中です。

お気軽にご登録ください!
友だち追加数

 

こんにちは、やまとです。

 

ドン引きされるのを覚悟での暴露!

 

今回、「カメラ転売クラブ」内で行っている、

3ヶ月以内に月収100万を達成させる企画。

Road to Millione、通称RTM。

 

コレほぼ軍隊。

私はいわば、『鬼軍曹』。

 

まさしくピッタリの役割なのです。

 

なぜ『鬼』なのかというと、

 

そもそもこの企画を考えたのは、

最高月収数十万で停滞していた方が多い。

ここに問題を見出したのです。

 

そこには次に狙うべき指標(基準)があるのに、

別の事で競い合っている。

別のこととは、

いくらで仕入れていくらで売れた。

いくら儲かったという話。

 

もちろん、それも大切なのですが、

次のフェーズを狙うことから、

なんだかズレを感じたのです。

 

正直言えば、

逃げているとか、あきらめ感。

 

そこで、最低でも月収10万以上の方、

100万達成させたいと考えている方。

 

ということで募集をしたのですが、

辞退して頂いたのが3名。

 

理由は参加して日が浅く、

私の方向性を体感されていない方だったり、

少々、実績が乏しかったりする方がいた為。

 

そして・・・・。

 

この『そして・・・・。」が重要なのですが、

 

■絶対に月収100万を達成させたいと覚悟を持っているのか。

■絶対に途中であきらめない

■課題に対して、確実に行うことが出来るか

■私からのチャットに2時間以内に返信、

最長でも〇時間以内に返信が出来るか。

 

そして、極めつけは、

出来ない場合は、『罰金制』。

しかも罰金は高額の「5万円」。

 

厳しいでしょ?

軍隊見たいでしょ?

 

そして参加した初日から、

参加者の心得や、

9枚の計画書作成資料、

ロードマップや、

私がガチコンサルを行う時の資料教材と

盛りだくさんの資料を渡し、

 

最初の1週間は、

「止めるなら今だぞ~」

「退席するなら自分でしなさい」と

毎日脅し。

 

覚悟を決めてもらったのです。

 

その中からスタート。

 

それでも翌週の計画書の作成段階で

脱落が1名。

 

かなり厳しいことが想像できると思うのです。

 

なぜなら上っ面な計画書や

褒められる為だけの計画書は、

ドンドン再提出させた。

 

しかも、この間、

商品仕入れは一切させない。

 

転売プレーヤーにとっては

拷問に次ぐ拷問だったはずなのです。

 

いよいよ実行の段階、

次に行ったのが1日のタスクを、

紙に手書きで書いたものを

画像として毎日アップさせているのです。

 

というのも毎日日報を見ていると、

やっている人のはいいのです。

進捗も見えるし、努力も想像できる。

ツライのを通り越したんだなぁとか、

日報の投稿時間と内容を見て、

「早くなったな」とか、

結構成長が見えると嬉しいモノなのです。

 

ところが、

やらなかった、出来なかった時の

理由とも、言い訳とも思えないものを

読んでいると、

結構、気が狂いそうになる。

 

あれだけ、生活が苦しくて

絶対にやります!なんて言っていた人が、

「今日は~」なんてあったりすると、

本人が思っていなくても、

コッチは悔しくて、苦しくなるのです。

 

だから、

そんな出来なかった報告を見るのを避ける為に

タスク管理を行うことし、

毎週グルコンで1週間の進捗を

発表してもらうことにしたのです。

 

もちろん

「出来なかった時は罰金ね」と

一言添えて!

 

長々と説明したのですが、

それでも昨夜『罰金』を振り込んで来た、

3名がいるのです。

 

厳密には一昨日。

 

前日にタスクが無く、

そして翌日の22時になっても・・・・。

 

で、厭味ったらしく、

「罰金ありがとうございます」って

投稿したのです。

 

そしたら、あの市川KAZUTOが

最初に振り込んでからタスクを上げてきた。

で、後は右にならえで!

 

別に私は罰金が欲しいと思っているわけでもなく、

やることをやって欲しいと思っているダケ。

 

そんな罰金をもらって、

どう処理すればいいかわからないし、

そんな金も使えないし・・・。

 

当然のことながら、

私から、

「本当にもらっていいのか、返そうか」と

言ってしまう所にも

弱さがあります。

 

ただ、

こんなことを言ってしまった為に、

『お気遣い頂きましてありがとうございます。

自分の判断によって出た結果です。
今後の戒めのためにも
先ほどの画像は保存しておきます。』

 

と言って来た。

揃いも揃って3人とも!

 

 

こんな投稿を読んで、

 

『鬼軍曹』である私は、

嬉しかったり、悔しかったりと

感情が混在してくる。

 

言っておきますが、

狙っていませんよ。

こう返答してくるんだろうなって!

 

まだ、数十万の稼ぎの方では、

『5万円』って大きいはずですし!

 

ただね、

葛藤なのですよ。葛藤。

 

教える方も、教えられる側も。

 

葛藤の中で苦しんで

成功の道を『手探り』でやっているのです。

 

なぜなら、

私の成功体験と

私が教えてきた成功の体験。

 

それを伝えていても、

まだ未体験の人にとっては、

光が見えて来ない。

 

不安なのです。

 

だから手探りの暗中模索。

 

しかも、「仕入れをするな!」と言われて

「?????」となったはず。

 

今だから話せますが、

転売をしているプレーヤーにとって

リサーチって「している感」があるのです。

 

作業している感、仕事している感。

 

人間そこに安心を求めてしまうのです。

 

転売をしている時は、

毎日毎日リサーチをするのが嫌になる。

時もある。

 

でも、いざ「リサーチするな」と

言われると禁断症状が出てくる。

 

無性にメルカリ見たり、ヤフオク見たり

とするのです。

 

面白いでしょ?

 

あれほどリサーチしている時は、

youtubeやAmeba見たり、

リサーチと自分の心の中に言い聞かせながら、

他のサイトを見たりと、

ネットサーフィンにいそしむ。

 

それがスマホでリサーチとなったら、

ニュースサイトやゲーム、

動画アプリもそう。

いろいろと小休止出来てしまう。

 

当然小休止と言いながら、

リサーチに戻ることはなく、

数時間が経ってる。

 

そんな状況。

 

これは「やらされ感」から来るもの。

 

「リサーチしなさいよ」と言われて、

渋々やっていると、「やらされ感」満載。

 

人間、「やらされる」と反発してくるもので、

「やりたくない」となるのです。

 

しかし逆に、リサーチ「禁止」「「やるな」と

言われると「禁断症状」が出てくる。

 

しかも「やれ」と言われて

「やっていた」時には感じなかった、

『不安』も襲ってくるのです。

 

だから解禁されると、

一気にリサーチをしたくなる。

 

まぁ今回もリサーチをやりたくて

タスクを忘れていた人もいるぐらい。

 

その結果はと言うと、

ほぼ参加者が週で25万ぐらいの利益が出る商品を

すでに確保している。

 

1週間ですよ。1週間。

1週間で25万の利益。

 

あとは、これを4週続ければ

月収100万の出来上がりなのですが、

売れないと意味がない。

 

だから、ここからは

販売テクニックを伝授って流れなのです。

 

ただ、これも

リサーチが出来ることが大前提。

 

リサーチが出来ない人には、

「リサーチしなさい」って言ってしまいます。

 

今週、柚木さんの仕入れがヤバすぎです。

 

【REAL】リサーチ勉強会で

皆の前でリサーチしなきゃならないと

緊張感が走っているのか、

わかりませんが、凄すぎる!

 

ボコボコ仕入れている模様ですから、

参加される方は、

目を皿のようにして見てやってください。

 

今回は、ここまで

やまとでした。

 

 

 ↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP