【暴露します!】月収100万を突破した裏話

LINEでの友達募集中です。
友だち追加数

こんにちは、やまとです。

 

もう何年前になるのだろう。

と言っても3年前なのですが、

私がはじめて【月収100万突破】した時の話。

 

初月から10マン、

2ヶ月目20万、

3ヶ月目30万と実績は上がって行ったのですが、

実はヤフオクでの取引、それから直接取引を合わせた合算。

 

もう3ヶ月目にはバイヤーを開拓して、

商品を直接買い取ってもらっていました。

 

そしてカメラの撮影教室の手伝い。

指定されたカメラを最初は10台、それから追加で20台の注文を頂き、

それが3ヶ月目4ヶ月目の大きな売り上げとなっていました。

 

ここが他のカメラ転売をされている人とは大きな違い。

私はビジネスとして取り組みたかったために、

大口の買い手を開拓していたのです。

 

今でもこのノウハウは一部の方にお伝えしているのですが、

営業的なノウハウは不人気な様で。。。。

 

さて、そんな私が60万、70万まで利益が増えたのは、

あくまでも作業量で到達していたのです。

 

スキマ時間と寝る時間を削っての作業。

出品と仕入れの繰り返し、

指の脂分はダンボールで吸収され、

ケミカル用品のアルコールでカサカサに!

 

さながら体力の限界に挑戦していました。

 

ただ、そこから2ヶ月間は利益が伸び悩み。

作業も限界、これ以上は1ヶ月40日欲しくて、

1日も24時間では全く足りなかったのです。

 

しかし私は、

どうしても100万やりたかった。超えたかった。

なぜなら、給料でも月100万は手にしたことはなく、

100万を超えないことには、このネットビジネスの世界で

生き残っていくことは出来ないと考えていたから。

 

そして何より、桁が違う。

0が1個増えるのは見た目も大きかった。

 

もちろん会社をクビになった私は、

元の会社の奴らを見返してやろうと

ゲスな考えも持っていました。

 

ところが、増えない。

 

単純に考えれば、70万も稼いでいれば

満足であったかもしれないのですが、

下心とプライドだけがあった私は、

100万を超えなかった自分を

恥じて、

情けなくて、

悔しくてしょうがなかった。

 

それでも、どうしても100万は超えたい。

そこで月収100万を超得るための秘策を考えはじめたのです。

 

今であれば間違いなく外注化を進めるのですが、

当時はそんな知識や情報もなく、

ただ出品代行には依頼はして見た。

 

しかし、上手くない。

出品撮影が下手で、すぐに止めてしまった。

 

そんな出品代行が上手く行かなくて、

 

そこで考えたのが、

出品しない作戦。
~~~~~~~

 

 

厳密に言えば、

出品作業もしていたし、出品もしていた。

ただし、かなりの高額での出品。

 

他の方から見れば、

「そりゃ売れないだろう」と言われる価格での出品を

続けていたのです。

 

ほぼ1ヶ月間。

 

つまり本業の合間を縫っての作業では、

1ヶ月間で100品程度の販売個数。

それでMAXで70万ぐらいの利益。

 

であれば1ヶ月仕入れまくって、

そして翌月一気に『売り』に入れば、

発送作業だけで1ヶ月が乗り切れる。

200個近くの発送も出来るのではないか!と考えたのです

 

不安はクレジットカードの支払い。

仕入れた商品の代金分の請求。

 

そこで、ナケナシの現金を下ろして、

カードの支払いに充てた。

タブーであったキャッシングやリボ払いにも変えた。

 

一か八かの掛け。

 

ただ、その時に驚いたのは、

出品数が増えてくると、

こりゃ売れないだろうと

思っていた価格の商品も売れてしまうこと。

 

過去の落札相場どころではない価格でも

売れて行ったのです。

当然、最高額での取引はその後も履歴としても残り、

相場の引き上げもしてしまった。

 

そして、狙った月は当然の様に売れて行き、

ダンボールの発注とガムテープの匂いが家の中に充満する事態。

 

多い時には10個以上を数日間続けて発送。

銀行口座には数十万単位が毎日振り込まれた。

 

そして、終って見れば100万を余裕を持って超える事態。

その実績を見ながらスクールをはじめて募集した。

 

これが私のはじめて月収100万を超えた時の話。

 

ちょうど今ぐらいの時期。

 

発狂するぐらい嬉しくて、

居酒屋へ行って、

翌日はバカラのグラスと

ウイスキーを買いに行ったのを覚えている。

 

ただ、満足はしていたが、

2度とやりたくないと思っていた。

 

そのタイミングで、「外注化」と言う話を聞き、

そこから組織化、外注化を行い今に至る。

 

この時期だったからこそ、

成功した話。

これからカメラが売れるシーズンだから。

 

そして、なによりこの感動した時を超える感動は

今は無い。

 

1000万を超えた時も、

ホッとしたのはあっても、感動は無かった。

 

だから、月収100万を超えるというのは、

それぐらい自分自身が変われるきっかけになると言うこと。

 

あの嬉しさは苦労したからこそ

あったのかもしれない。

 

だから、だからなのです。

私は『まずは、月収100万!』を目指してもらいたい。

 

憧れとか理想とか、

そんなモンじゃなくて、

確実に月収100万を超える。

 

そこだと思うのです、ネットビジネスの醍醐味って。

特にヤフオクを使ったカメラ転売であれば、

初心者でも100万を超えることは出来る。

 

先駆者を出し抜くことが可能で、

しかも規約の変更に怯えること無く、

稼ぎ続けることが出来る。
~~~~~~~~~~~~

 

尚且つ、カメラの需要はこれから高まり、

飛ぶように売れていくのです。

 

100万を超える為に、はじめるなら今。

 

その為に、

=====================
『月収100万』必達プロジェクトを発足します。
=====================

 

まずは、4月14日(土)博多でのセミナー。

そして月収100万超える為の個別コンサルを

行って参ります。

 

募集は明日の19:00。

 

詳細も明日の募集案内でお伝えします。

 

 

今回はここまで

やまとでした。

 

 

 ↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP