やまとの公式ブログ

あなたは生き残ることが出来るか?

time 2016/12/26

あなたは生き残ることが出来るか?

LINEでの友達募集中です。
友だち追加数

こんにちは、やまとです。
特に何事のなく済んでしまったクリスマス。
今年も同じ様でした・・・・。

ワイン飲んで、ケーキ食べてと言う感じでしたね。

さて、今年も終わりに向けてのスパートです。
結構ね、この時期に手を抜くのか、何をするのかって大切なのです。

そこで、皆さんにご提案は日記。私は日計簿と言う形で付けていましたけど、
日々どんな状況で何がどれだけ売れたのかを付けています。

これね、たぶん行っている人って少ないのです。
いくらそれは必要だと思いながら、
毎日付けるのって大変ですからね。

では、1週間ごとに付けてはいかがでしょうか?
月に4回付けると言う形、年に52週ですから
何となく出来ませんか?

というのも、ネットビジネスを行っている人って
ほぼほぼ、記録やデータを付けていません。

だから、数が沢山必要になります。
数が必要になるという事は、
資金が必要になります。
いくら動きが早い有在庫の転売と言えども
売れなければ、現金に換えられません。

しかし、効率よく売るという事を
考えられていないのです。

例えば、年間通して一番売れる時って
年末と言うのは、何となく皆さんご存知です。

では、一番売れない時はいつなのでしょうか?

普通の商売では、2月8月ですよね。

俗に言う、ニッパチです。
でも、本当にそうなのでしょうか?

去年のあなたのデータはいかがでした?
って聞くと答えられないのです。

しかし、これを年間通して把握が出来る様になると
在庫コントロールという事が出来る様になります。

簡単に言えば、売れる商品が売れる時に揃い、
売れない時には在庫を減らす。

そんな事も出来るのです。

1000万円ぐらい資金を投入できるのなら、
そんな事も必要なく、200万ぐらい毎月利益として
上がるのでしょうけどもね。

資金を増やすまでは、細かい事を有効に行わないと
行けないのですよ。

私は始めて2ヶ月目から付けています。

だからデータとして皆さん委お話しできるのです。

しか~し、ただ記録を毎日付けるって
出来る人が少ない!!

単純作業なのに出来ないのですよ。

昔私が服を売っていた時って、
データをPOSシステムでまとめたとモノを
手書きで書き写すという作業が毎日あって、
その記録を見ながら在庫のコントロールしていました。

これを応用したのです。

来年と言わず、今から始めて下さい。
来年の今頃、何倍もの成果として
大きく跳ね返って来ます。
これが昨日お話した記録についてです。
ご理解いただけましたでしょうか?
今回は、ここまで
やまとでした。

 

 

↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

merumaga

down

コメントする