お金が無いのが恥ずかしいのではなく、お金が無いのに『楽』しようとするのが恥ずかしいんだ!

こんにちは、やまとです。

 

 

本日、18:00に紹介させて頂きました、

こちらの案件、ご覧いただきましたでしょうか?

http://hayabusa-asp.com/ad/11131/894086

 

田中くん、本当にマジメで

凄い奴。

苦労していた姿も知っていますし、

そのあとの爆裂した稼ぎかたも聞いております。

しかも、最近は私にもノウハウや情報も

惜しみなく与えてくれる(汗)

 

ぜひセミナーで

本物の田中を見てやってください。

tp://hayabusa-asp.com/ad/11131/894086

 

 

さて、本題。

 

この1週間、

仲間が『カメラ転売クラブ』の案内に

必死になっているところで、

主宰の私が、こんな話で少し恐縮なのですが。

 

やっぱり今伝え無きゃならないということで、

今回の話。

 

【お金が無いのが恥ずかしいのではなく、

お金が無いのに『楽』しようとするのが恥ずかしいんだ!】

 

どこかの偉人が言っているような言葉なのですが、

コレ私の言葉。

 

この言葉を大人の方に声を大にして

言いたいのです。

 

実は私、今でも家内に財布を握られ、

自由にお金を使うことができません。

 

やれ「税金が・・・」

「子供の学費を・・・」

「借金の返済が、」

「保険代が・・・」

 

等々のお金を出ささないための

フレーズは山ほど出てくる家内。

 

先週、中古車を買うにも、

「身分不相応」

「もっと稼いでから」

の後に、上記のフレーズを

まくしたてられ、最後には、

「来月、○○○万円稼げたら」

という条件付き。

 

私自身も逆ギレしたいところを

グッと我慢し泣く泣く了承して

契約書にサインができたのです。

 

その他にも、

私が飲み代等々で使ったお金の記憶力だけは

スーパーコンピューター並。

 

もう何年も前の私の過去を

掘り繰り返そうとする。

 

終いには、

財布の中の現金も、

デビットカードの口座にも

ホント雀の涙ほどしか

使えるお金を用意してくれません。

 

ただ、私の場合は自業自得の部分も

多分にあるので

猿以上に反省をしなければならないのです。

(家内対策・・・)

 

 

そんな、お金の使い方が悪くて

『今』お金に困っている人も

多いのでは無いかと思います。

 

もちろん、事故や病気によっても

お金は出て行きますから、

そうではなくお金に困っている方も。

 

いずれにせよ、お金に困っているのは事実。

 

そしてお金がなくなってから、

ファイナンシャルプランナーに相談とか、

過払い金の返済を求める為に弁護士に相談とか、

 

ほとんどの方が困ってから動き始めるのです。

 

ある時に動くのと、困ってから動くのでは

雲泥の差というのも、

困ってから知ること。

 

そして、

 

もちろん「ネットビジネス」に、

そして「カメラ転売」を知って、

私にたどり着いた方もいるはず。

 

ですよね。

 

しかし、ココから

ココからなのですが、

 

お金が無いのに

『楽』を選ぼうとしていませんか?

 

例えばですよ、

最初は少額のお金に困っておきながら、

アルバイトという選択は無視して、

パチンコ、競馬のギャンブルに走ってみたり、

サラ金でお金を借りてみたりと、

お金を稼ごうとする前に、

「楽」なことに目がいってまう。

 

折角、ネットビジネスにたどり着き、

「今度は稼いで返すゾ」と

一度は考えてみても、

・「やっぱり体力的に・・」

・「寝ないと体力が持たないよな」

・「本業が忙しいし」

という『言い訳』を武器にして

楽を選んでしまう。

 

そんな『楽』を選んで来たから、

今の現状があるのに、

また、同じ失敗した選択をしてしまおうとしていませんか?

 

カメラ転売を初めても同じ。

 

「お金が無いから○○が出来ません。」って

方もいる。

 

これが寂しい。

 

わかりますよ、お金が無いのだから

仕入れる資金も乏しい。

 

わかるのですよ。

 

しかし、「出来ない」と言っていても

現状は何も変わらないのです。

 

お金がなくても

安く仕入れて高く売れる商品を

探せばいいのですが、

 

その作業をジャンプしたがる。

 

どこで、仕入れればいいの?とか

どうやればいいの?と聞いてくる。

 

そもそも、お金が無いあなたが

あきらめている時に、

お金があるライバル達は

せっせと商品を探している訳で、

 

その作業をしないから

仕入れる商品なんて

見つかることは無いのです。

 

そして、その流れで

私が聞くのです。

 

「ココは見ましたか?」

 

するとほとんどの方は、

「いえ、まだです」と答える。

 

常套パターンです。

 

ホントいつになったら見るのでしょうか?

 

そもそも私はお金が無い時が

一番チャンスだと思うのです。

 

お金があある人が気づいていない

「やり方」であるとか「情報」を掴むとか、

探すことができるのです。

 

こんなチャンスは、

お金が無い時にしか出来ない。

 

お金に余裕がある方は、

一気に大量に仕入れて出品しているだけでも

売れていきますから、

なにもしない状況になる。

 

だから売れなくなるということも

シバシバ起きる。

 

いろんなノウハウも、

お金がある方が話されるのですが、

 

実はお金が無い時に

苦しんで考え抜いた成功事例が

ノウハウとして公開されることが多いのです。

 

ということは、

今、お金が無いあなたも、

誰も気づかない手法なりノウハウが

出来る可能性が高い時ということなのです。

 

なのに、『楽』を選んで、

また違うスクールやコミュニティに入って、

借金が膨らむサイクルにハマる。

 

最近傾向として見られるのが、

お金がある方が睡眠時間を削って、

いろんなノウハウを考え出し、

時にはツールを考えたりして、

お金が無い方を稼がせようとしている。

 

なのに、お金が無い方は、

 

・「やっぱり体力的に・・」

・「寝ないと体力が持たないよな」

・「本業が忙しいし」

という『言い訳』を武器にして

『楽』を選んでしまう傾向にある。

 

逆でしょ逆。

 

お金が無いから、

他の人よりも頑張らなきゃいけないのですよ。

 

確かに辛いこともあるでしょう。

大変なこともありますよ。

 

でもね、今やるしかないと

決めたのであれば、

やるしかないのです。

 

それを辛いからと言って

『楽』を選んでいては、

今の現状から抜け出すことは出来無いのです。

 

だからこそ、今選ぶのは

苦難の道。

 

辛い方を選ぶのです。

 

そんなあなたを神様は

きっと見ていてくれますし、

幸運をもたらしてくれます。

 

自分が辛い道を選んでも

幸運が舞い降りて来ない。

 

必ず言う方がいます。

 

それは、まだまだ努力が足りないと

神様が見ているだけなのです。

 

それをわかっているのか

知らないフリなのか、

「自分なりに〜」と

追い討ちを掛けるように、

悲しい言葉を言われる。

 

ほんのちょっと

目先を変えてみてはいかがでしょうか?

 

他の方と比べて、

自分は本当に努力していると言えるのでしょうか?

 

・仕事が〜

・家庭が〜

・体力が〜

・睡眠時間が〜

 

そんな言葉が頭を過るのではないのでしょうか?

 

もし、そんな言葉があなたの頭を過っているのであれば、

少し考えてみてください。

 

今、本気でやっている人は、

そんな悩みが無いと思いますか?

 

同じような思いや考えを持っているのです。

同じような悩みを持っているから

やっているのです。

 

そう考えれば、

自分の甘さが浮き彫りにされてくると思います。

 

辛いこと、進んでやってみましょうよ!

 

 

今回は、ここまで

やまとでした。

 

【追伸】

この1分で1万円

スマホでの稼ぐ極秘ノウハウ。

 

ぜひ手に入れてください。

http://hayabusa-asp.com/ad/11131/894086

 

LINEでの友達募集中です。

お気軽にご登録ください!
友だち追加数

 

 

 ↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP