カメラに興味がないですが…

こんにちは、やまとです。

 

また、週末の台風。

 

運動会シーズンなのに、

大変ですよね。

 

 

私も子供が小さい時に、

『雨天順延』を味わったことがあります。

 

厳密に言えば、家内なのですが・・・。

 

 

子供が4人いるうちの家庭は、

(私を抜いて)全員で行くというイベント。

 

だから、お弁当を作るのにも祖母を含めて6人分、

朝早くから作らなければなりませんでしたし、

だいたいお弁当を作り終わると、

「雨天の為延期」とメールが来る。ら・し・い。

 

作ったお弁当は

翌日に持ち越すわけにも行かず、

再度作り直し。

 

当然、家内は不機嫌になりますし、

またお弁当の食材の買い直しもしなきゃならない。

翌日も朝早くから起きなきゃ行けませんしね。

 

やっぱり大変ですよ。主婦って!

 

 

さて、本日は、

相談を頂いたので、その返答。

 

その相談内容がコチラ、

~~~~~~~~~~~~~~

カメラに興味がないですが…

 

はじめまして。突然の質問すみません。
最近になってやまとさんのメルマガを読みはじめました。今まで読んでなくてすみません。
転売は今まで何度か取り組みましたが赤字続きで終わり、現在は全くやっていません。が、やまとさんのメルマガを見て面白そうだなと思うようになりました。
ですが、私は正直カメラに全く興味がありません。メーカーやブランドも知らないし、やまとさんのメルマガもカメラに関する内容は全く理解できないです。
やはり全く興味がないということであれば、さすがに転売に手を出すのは危ないですよね?

~~~~~~~~~~~~

と言う内容。

Aさん。ありがとうございます。

 

「カメラに関する内容は全く理解できない」

とのこと。

すみません。。。。。。

 

しかし、こういう質問。

いいですよね。

 

テクニカルなご質問も頂くのですが、

こんな質問や相談も大歓迎。

 

たぶん、質問された方って

かなり『勇気』が必要だったと思うのですが、

こんな『悩み』を持たれている方って

多いと思うのです。

 

だから、本当に感謝。

 

ジャンジャン下さい。

はりきって質問や相談に乗りますから!

 

さて今日は、

・カメラなんて1mmも知らない。

・転売はやったことがあるけど、

成果は出なかった。

・ましてや興味もない。

 

そんな方に!

 

実は、

「カメラの知識は知っていても知らなくても大勢に影響はない。」

ってのが答えなのです。

 

そして「興味がなくても大丈夫」

転売の商材として興味があれば大丈夫。

 

ってことなのです。

 

 

なぜならば、

カメラの知識があっても、

転売のスキルとは違うから。

 

 

 

そもそも、私も全くカメラの知識は無かったですし、

どうだろう、今「カメラ転売クラブ」の中でも

カメラが趣味だった人って・・・、

戸倉さんや柚木さん、プロのTさんぐらいしか知らないっす。

 

もしかしたら、他にも趣味の方はいるかもしれませんが、

少なくとも、

市川KAZUTO氏や漢字嫌いの榎本氏は、

全然知らなかったはず。

 

今現在、コンサルを開いている神谷氏も、

今でこそメルマガでは、

カメラのことを語っていますが、

 

最初のうちは、

「商材としては興味はあっても、

カメラに興味はない」って

言いきってましたし・・・笑

 

 

昨夜も初心者向けのグルコンを

行っていたのですが、

それでも、皆さん

「カメラのこと知らない」って人が

多かったです。

 

それぐらい、皆さん

カメラ転売をはじめて、

「はじめてカメラを触った」って人が多い。

 

そうそう、2年前のエピソードなのですが、

こんな事もありました。

 

私がゴールデンルールセミナーに登壇した時に、

生徒さんが7名ほど参加してくれました。

 

大きな会場の、

一番真ん中の最前列にわざわざ陣取ってくれて。

「やまと写真撮ったるよ~」なんて

言ってくれていたのです。

 

ところが、私が登壇した時に、

最前列の生徒さん全員、

一斉にスマホを取り出しましたよ。

 

「カメラ使えないので」と

言っていましたが・・。

 

他の方の方がカメラで撮影しているのに、

カメラ転売をしている生徒が全員スマホ。。。泣

 

散々笑いましたが、

 

それぐらい、皆さん

「カメラ転売に興味はあってもカメラに興味が無かった」

そんな方が多いのです。

 

でも、成果をそれぞれ出している。

 

という事は、

最初は知識0でも大丈夫。

興味はなくても大丈夫。

 

それよりも、『カメラ転売』をしながら

必要な知識や興味を徐々に持つ様にした方がいいのです。

 

ただ、シャッターぐらいは、

知っておいた方がいいですが・・・。

 

それよりも、

「売れる商品」や

「仕入れれる商品」

これを少しづつ【体感】した方がいいのです。

 

 

そして、興味が無い、

知識が無いって方が、

不安になるのが

 

商品チェックやメンテナンス。

 

しかし、これも

私の動画を見ながら、

一緒に行った方がいいいです。

 

ポイントってありますから。

 

それに、カメラを趣味としている方よりも

私のメンテナンスの方が丁寧と

感想も頂いています。

 

それって私は知識が無かったから、

やりながら工夫をしただけ。

 

逆に、カメラを趣味としている方の方が

『雑』に扱う様なのです。

 

だから、

 

まずは、そのポイントを

抑える事から始める。

 

知識は売りながら増やす。

 

ってことの方がいいのです。

 

 

「カメラの知識があっても、

転売のスキルとは違う。」

 

逆に言えば、

知識0のまっさらな状態から

『カメラ転売』をはじめられた方が、

稼げる方が多いですよ。

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

少しは不安は取れたでしょうか?

 

まだまだ、皆様からの質問、相談、感想を

受け付けております。

 

是非、こちらから

私に投げ掛けてください。

http://truscon.net/soudann

 

 

今回は、ここまで

やまとでした。

 

 

 

 

LINEでの友達募集中です。

お気軽にご登録ください!
友だち追加数

 

 

 ↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP