カメラ転売、仕入れリサーチの進め方

LINEでの友達募集中です。
友だち追加数

こんにちは、やまとです。

 

 

初心者にとって一番の悩みは仕入れ!!!

 

その為にリサーチをどうすればいいのかが

なかなかわからないという悩みが多い。

 

これは、私に寄せられるメールでの相談でも一番多い所です。

 

 

そもそもカメラ転売と言うのはネットビジネスの中でも

長く続けられてきたビジネスモデルで

これから先も稼ぎ続けることが出来るネットビジネスなのです。

 

その理由は明確で、

特別なツールを使う必要がなく、各サイトのルールに則った転売だから。

だから廃れる事無く稼ぎ続けられることが出来るのです。

 

ただ、この特別なツールを使うことなく・・・・。というのが皆さんの悩み。

基本、自分で調べて自分で仕入れて自分で出品をするという転売。

だから自分が仕入れリサーチが出来ないと始まらないのです。

 

そこで、今回は仕入れリサーチについてお話したいと思います。

 

 

どんな仕入れ方法から始めればいいのか?

ヤフオクから仕入れてヤフオクで転売するのが良いのか?

それよりも中古カメラ店へ行って商品をリサーチした方が良いのか?

どちらがいいですか?と聞かれます。

本来は店舗に行って仕入れる方がメリットが沢山あっていいと私は考えますが、

こればっかりは地方の方は中古カメラ店が少ない場合があります。

すると仕入れが出来ませんよね。

では、ヤフオクから仕入れた方が良いのか?と言われますが・・・。

 

私はネットショップがイイと答えております。

なぜネットショップが良いのか?

まず全国津々浦々どこでもどこからでも仕入れリサーチが可能です。

しかも時間も制限はなし。いつでも出来るメリットがあります。

同じくヤフオクやメルカリもあるじゃないかと言われます。

 

しかし、ヤフオクはオークションと言う性質上、価格が競り上がってしまいます。

ですから自分が欲しいと思っていた価格よりも高くなってしまう可能性があるという事。

ライバルが自分より高い値段を入れてしまうと、

それ以上の価格を入札してしまい高くなるという事があるのです。

また、商品量があり過ぎて見落としてしまう。

そう仕入れ対象となる商品を見逃してしまい、

「仕入れ対象となる商品がない。」

なんて言う事も多発します。

 

もう一つ、メルカリについて。

これはもう、メルカリ仕入れを主としているツールが多い。

その為に出品してから落札されるまでの時間が早い。

だから相場検索をする十分な時間が取れないという傾向があります。

 

もちろんヤフオクでもメルカリでも慣れてくればしっかり仕入れが出来ますけどね。

 

そこで出てくるのがネットショップです。

多くのネットショップでは、商品の状態やランク付けがされています。

ですから、その状態やランクを一つの基準としてリサーチが可能です。

しかも、価格は変動しない。

ですから、この価格で仕入れるべきか否かで判断が出来ます。

つまりは、GO or STOP  YES or NOだけの判断ですから簡単です。

 

商品の状態も細かい説明がありますから、

初心者の方で商品チェックに不安がある方は、

その細かい説明を見ながら商品チェックをすれば、チャック方法まで身に付きます。

そしてそのまま出品ページの商品説明にも引用も出来ますし・・・。

 

結構使えます。

もちろん、国内でも沢山の中古ネットショップがありますから

是非ご自分に合ったネットショップを探してください。

 

ヤフオクでのリサーチはその後に行う。

そうなのです、ヤフオクのリサーチは、

ネットショップリサーチを行った後に行うのが有効なのです。

それはなぜか!!

実はネットショップリサーチで相場検索の仕方が身についているから。

だから、ある程度の実力が付いた後ですからヤフオクリサーチも、

最初っから取り組んだ人よりもスムーズに取り組むことが出来るのです。

最初は、カテゴリを絞り込んで少ない数を一つ一つ丁寧に見ていく事から始め、

徐々にカテゴリを広げていく。

見る数を増やしていくことがヤフオク仕入れ攻略法のコツなのです。

 

一日にどれだけの数を調べればいいの?

一番のキモとなるのが検索数です。

ほぼほぼ初心者の方で

「仕入れが出来ません。」

「リサーチが出来ません。」

「何を検索すればいいかわかりません。」

と言う方は、検索をされていません。

稼げる様になる方と稼げない方の違いはココと言っても過言ではないのです。

 

では、どれだけ検索すればいいのか??

それは1日100件以上です。

初心者はここから始めて下さい。

 

つまりは、オークファンの検索窓に

毎日100件以上の商品を入力して検索する事。

これだけです。

 

本来は200件と言われていますが、

初心者に200件はキツい。

 

そこで、まずは100件から始めて下さい。

 

1週間もすると、入力も早くなりますし、

検索スピードもどんどん加速して早くなります。

 

1日100件の検索をしないうちは、1日が終わらない。

コレぐらいの覚悟を持てば、必ず稼げる様になります。

 

 

店舗仕入れを行うべきか!!

必ず店舗仕入れは行って欲しいものです。

私も初心者の頃に名古屋だけではなく、

新幹線に乗って都内まで仕入れに行ったりしていました。

これが一番成長した時かなぁ~。

やっぱり

・店員さんと話が出来る。

・実物を手に取ることが出来る。

・仕入れた商品をその日に出品が出来る。

・他のセラーの方の仕入れ方法がわかる。顔を見ることが出来る。

こんな利点がいっぱいあります。

ミリオンセラーになる過程でも、店舗仕入れは必ずこなした方が良いです。

加速度を上げて稼げる様になるはずです。

 

出来れば初心者の頃、最初から店舗仕入れを行って欲しいのですが、

これは地域性もあります。

 

しかし、遠方の方も都心に行って店舗仕入れをして下さい。

当然交通費や宿泊費が掛かります。

そういった負を背負う事で、

「必ず仕入れなきゃ意味がない。」

「マイナスになる。」

と考えて必死になって仕入れるでしょう。

 

それが大きな力になるのです。

 

稼げる様になってから、お金があったらやって見ようと考えられた方。

 

それは間違いです。

その考えではいつまでたっても稼げません。

 

出掛けてしまって、

「掛かった経費以上に必ず仕入れてやる」って考えれると

しっかり稼げる様になります!

 

最初っから儲けを狙うな!!

初心者が一番陥りやすい間違いです。

最初っから利益が沢山取れると考えるのは間違いです。

仕入れて出品して差し引き±0。

こんな商品を狙って下さい。

最初に5000円、1万円の利益が出る商品を見つけられる人は皆無です。

やはり、利益が出る商品を安定的に仕入れられる様になるまでは50品ぐらいの経験が必要です。

その経験をする方が先なのです。

最初の取引50品ぐらいまでは、大きな利益を狙わない。

「経験を積むということが出来た。」ぐらいに考えて下さい。

 

 

面白いもので、

利益を狙いすぎている人は初月から稼ぐことは出来なくて、

利益を狙わない人の方が実績が出てしまっている傾向にあります。

 

まずは、仕入れリサーチを徹底して行って、

経験値を積む事。

1日100件以上の検索。

 

これに特化してください。

 

今回はここまで

やまとでした。

 

 

 

↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

merumaga

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP