カメラ転売における売れる商品とは?

LINEでの友達募集中です。
友だち追加数

こんにちは、やまとです。

 

私への質問や相談で一番多いのは、

「利益が出る商品を知りたい」ということ。

 

 

そりゃ儲かる商品は知りたいし、

売れれば利益になって帰って来る。

 

ただ、知って頂きたいのは、

仕入れた商品は売れなければ意味がないって事!

仕入れた商品で欲しいものは買えないのです。

 

そこで重要なのは、

『売れる商品とは何だ?』ってことなのです。

 

 

私の所に集まってくる方は、

他のスクールと併用で入られている方もいたりします。

 

その方々が口を揃えて言うのが、

「売れない」という悩み。

 

オールドレンズやフィルム系のカメラを仕入れて売りましょう。

なぜならば、相場が下がることが無いから!

そして、人が多く集まるebayなんていいですねー

日本の技術は世界でも認められていて、

日本に一番商品が集まっているから、

そんな商品を世界に!

 

なんて話に賛同された方々。

 

ぜんぜん間違っていないです。

むしろ正しい。

 

ただ、売れないから問題になるのです。

理由は明確で、欲しいという人は年々減っているから。

 

そもそも数十年前のカメラやオールドレンズ探している人は、

あなたの周りに、あなたの知り合いにいますか?

いたとしても、既にかなりの高齢の方ではないですか?

 

その話は、以前もしておりますから、

こちらをご覧ください。

https://wp.me/p7rx96-1N6

 

 

今回は、売れる商品とは何だ?という話。

つまり『売れる商品とは?』という定義づけと考えてもらいたい。

こちらに音声を撮りましたので、

お聞きください。

 

 

つまり、『売れる商品』とは、『早く売れる商品』のこと。

具体的には、3日間が私の基準です。

もちろん、人それぞれかもしれませんし、

商品によっても違うかもしれません。

 

ただ、カメラ転売の場合、

売れる商品は3日間でほぼ売れて行きます。

 

ですから3日間。
~~~~~~~~

 

これを基準にリサーチをして頂きたいです。

 

そのリサーチの方法についても、

音声の中で話しております。

 

 

それでは、

今回は、ここまで

やまとでした。

 

 

 

 

 ↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP