カメラ転売における『外注化、組織化』の必要性。

こんにちは、やまとです。

 

 

今日は、

『カメラ転売クラブ』の参加者・・・

募集じゃなくて、

参加者の○○さん他、数名に向けて、

【外注化】の話。

 

本来は、チャットワークでの長文、

もしくは動画や音声にするのですが、

 

過去に同じ様な相談を頂いた事もあるので、

少々指向を変えて、

読者様からお伝えしようかと思います。

 

で・す・が、

 

これからネットビジネス始めようかと

考えている人には

ちょっと難しい話。

 

今日は、中・上級者向けの話なのです。

 

それでは、はじめましょう!

 

 

【外注化】【組織化】。
~~~~~~~~~~~

 

今や『必須』となりそうな気配なのです。

 

 

過去の『カメラ転売』と

今の『カメラ転売』。

 

誤解を恐れずに言わさせて頂きますと、

売りにくくなったのです。

 

もちろん、他の転売と比べれば

売りやすい。

 

しかし、過去の様な【圧倒的】な

カメラ、レンズの

「売りやすさ」というのが薄れて来ました。

 

私の2018年度データも、

 

100万の在庫で、

180万以上の売上が確保できて来たのが、

今年は、100万の在庫で平均165万。

 

ヤフオクの場合は、

4つないしは5つのアカウントで

運営をしていて、

その内情がこんな感じ。

 

その他のプラットフォームは、

利益としては、それぞれ数十万程度。

 

在庫金額の2倍の売上目標を

私は掲げているのに、

少々、下方修正が必要になって来ました。

 

『如何に少ない資金で

売上・利益を確保するのか。』

 

ここにフォーカスしているのに、

少々情けない結果です。

 

本来であれば、在庫を増やし

売上を拡大、

利益を伸ばすのが王道でしょう。

 

しかし、

今年は思い立ったら『検証』で、

その結果が期待外れとなるのが多かった。

 

とういうのが大きな要因。

これからは、少々控えようかと考えています。

 

話がそれました。

 

ただ、その『検証』結果でもあるのですが、

『売る』というのに、

こだわりが必要になって来た。

 

つまり『売る為』に【外注化】が

必要になって来たのです。

 

過去の『外注化』のように、

自分が『楽』をするためではなく、

『売る為』。

 

『売る為』の仕掛けづくりの時間が、
~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

転売ヤーに必要になって来たのです。

 

もちろん、【少ない資金】で

転売を行いたい方はと前置きは付きます。

 

資金がある方は、

お金にモノを言わせて大量仕入れと大量出品。

 

利益率は下がりますが、

それでも利益確保は出来ます。

 

 

少ない資金で転売を

行うには、『売る仕掛け』。

 

コレが必要!

 

例えばです。

 

【REAL】リサーチ勉強会に

参加された方ならわかると思いますが、

あの東山講師のテクニック的な手法。

 

最初は、

「なんてトリッキーな!」と

思っていたのですが、

今や、あのテクニックも必要なのです。

 

ですが、

その前に必要なのは、

『商品管理』と『集客テクニック』。

 

ここに時間を割く必要があるのです。

 

 

例えば、ヤフオクで商品を売る為の、

『集客テクニック』。

 

ヤフオクには、PRオプション設定が

豊富にあります。

 

定番の『注目のオークション』を

はじめとして、

『あなたへのおすすめコレクション』

『太字テキスト』

『背景色』

『目立ちアイコン』

『贈答品アイコン』

『アフィリエイト』

 

が、それぞれ有料で設定できます。

 

こういったPRオプションを駆使すれば、

人が集まるのではないか?

 

そう考える方が多い様なのですが、

実際有効的なのは、かろうじて

『あなたのおすすめコレクション』ぐらい。

 

あとのPRオプションは、

逆効果の時もあるのです。

 

今の言葉で言うと、

『肉食的』なこともアリ、

 

「売りたがってる感」が

出すぎているのかもしれません。

 

 

それよりも、人が集まるのは、

間違いなく、

『1円オークション出品』
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

『注目のオークション』
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

コチラの販売方法です。

 

ウオッチ数とビュー数は、

まさに圧倒的に伸ばすことが出来ます。

 

それだけ見る人が増えるのです。

 

そして、ヤフオクの場合。

 

まず一つ目として、

入札者の『ある行動』があるのです。

 

それは、

必ず評価を見ること。

そして、

その他の出品商品を見ること。

なのです。

 

これは、出品者が本当に信用できる人なのかを

入札者が探っている為。

 

あなたもヤフオクで商品を落札しようとした時、

同じ『行動』をとるのではないでしょうか?

 

逆にamazonの場合は、

商品レビューを読む人の方が多い。

 

つまり、amazonでは商品を探し、

ヤフオクでは信用できる出品者を

探しているのです。

 

だから、『評価』と『他の出品している商品』を見る。

 

ということは、人が集まれば、

それだけ、あなたが出品している商品を

見に来る人が自然に増え

それだけ『売るチャンス』が増えるのです。

 

 

ですから、『1円オークション出品』は

他のPRオプションよりも有効的。

 

しかも、『注目のオークション』を付ければ、

それだけ上に表示され、

自然に人が集まるのです。

 

そして、2つ目。

 

ヤフオクには、

オークションの取り消しがあります。

だから、安心して「1円オークション出品」が行える。

 

本来であれば、

出品している商品が破損した場合に、

『オークションの取り消し』を行うための機能ですが、

もし、価格が上がらない場合には、

出品を取り消してしまうことが出来るのです。

 

これ、ebayで行ったら、

大変なことになるのですが、

ヤフオクの場合でしたら、

手数料を支払うだけでOK。

 

ヤフオクで認められた機能なので、

自信を持って使いましょう。

 

ただ、この1円オークション出品と

オークションの取り消し。

 

時に手間がかかるのです。

 

ほとんどの場合、

『自動再延長』が掛かるので、

ヤフオクに張り付いてみていなきゃならない。

 

特に、取り消すのか、取り消さないのか

判断が難しい時には、

もうヒヤヒヤで

『更新』をクリックしなければ

ならないのです。

 

だから手間と時間が必要。

 

もし自分だけで行っている場合、

仕入れリサーチも集中して出来ないのです。

 

だから【外注化】と【組織化】によって

自分の時間を作る必要がある。

 

もちろん、この作業も【外注】さんに

任せることも出来ます。

 

私は、そうしております!

 

 

それから、『商品管理』。

 

これに最近は時間を費やすことが

重要になって来ました。

 

『商品管理』と聞くと、

商品の保管方法と勘違いされる方もいますが、

そうではありません。

 

言うなれば、『在庫管理』です。

 

特に『在庫期間』に注力が必要なのです。

 

過去のカメラ転売は出品したら放置。

これでも充分売れたのですが、

それは過去の遺産。

 

今でも、こんなことを言う、

カメラ転売プレーヤ―がいるとすれば、

それはニセモノですから、

気をつけてください。

 

では、何をしなければならないのかというと、

最低でも1週間ごとの、商品の見直しです。

 

これは何度もお伝えしているのですが、

なかなか実行される方が少ない。

 

例えば、『定額』で出品していたとしても、

ある一定の期間の間に、

どれだけウオッチリストが溜ったのか?

 

これで、売れるのか売れないのかが

ほぼ決まります。

 

ウオッチリストの溜まる数が少ない様であれば、

今、ヤフオクで出品している方々の

チェックが必要ですし、

自分と同じ商品が、

出品期間中に売れているのであれば、

何が違うのかをチェックする必要があるのです。

 

この作業は出品数に応じて、

作業量も比例する。

 

つまり出品数が増えれば、増えるほど、

この作業は増えるのです。

 

だから時間と手間がかかる。

 

もちろん、こちらも

ある一定の『基準値』を設けて置けば、

【外注】さんに任せることは出来るのです。

 

『今』のカメラ転売は、

ココが違う!

 

『売る為』に時間が必要で、

その時間を作るために、

【外注化】や【組織化】が必要となって来るのです。

 

 

 

「出品している商品が売れません」

私:商品管理と集客に時間を割いてください。

「そんな時間がないのです。」

私:じゃ、まずは外注化を図りましょう。

「まだ、外注化までは出来ません。」

私:やはり、商品管理と集客をしなければ・・・。

「そんな時間がないのです。」

 

繰り返し、繰り返し・・・・。

 

 

こんな会話にならない様に、

何を優先すべきか!

 

そこにフォーカスして欲しいものです。

 

今回は、ここまで

やまとでした。

 

 

LINEでの友達募集中です。

お気軽にご登録ください!
友だち追加数

 

 

 ↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

 

 

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP