健康上の理由で・・・・。

こんにちは、やまとです。

 

天気の良さに惹かれて、

外に出て小洒落たカフェに来たのはいいのですが、

作業が進み始めると携帯が鳴る、

あるあるパターン。

 

結局事務所に戻って、

話を聞くこととなるのです。

 

いつもと違うことをしようと思うと

何かしら狂わされてしまう。

 

「コレやりたかったのに!」と

心の中で叫ぼうが、

サラリーマン時代からこの状況は変わりません。

 

時間に縛られ無いと言っても、

例えば深夜にカフェに行って

仕事をしとうと思っても、

若人たちがいっぱいですし、

 

じゃ早朝にとなっても、

空いている店が無い。

 

結局、自分の時間は自由になっても

周りにはその都合ってものがあり、

私に合わせて開店時間を

変更してくれることも無いのです。

 

唯一自由になったと感じるのは、

いつでも寝れること。

 

ただ、私のようにビビりには、

「寝てばっかりじゃ稼げなくなる〜」という

恐怖感がつきまとい、

結局は寝ていられなくなるのですけどね。

 

さて、事務所に急に来た訪問者。

 

昔からのお付き合いなのですが、

会社を畳むことを相談に来られた。

 

私にとっては、

その社員の方々も顔見知りであり、

専務とは飲みに行ったこともある。

 

会社の経営状況も悪くなく、

まだまだ元気な会社。

 

ただ、会社は元気であっても、

社長の健康状態が思わしくなく、

実は専務に会社を引き継いで欲しいと

話をしたところ、

「私の力では経営できません」と

言われてしまったらしい。

 

頼りにしていた専務が断るとなると、

その後に後継者が思い浮かべることが出来ず、

それで私に相談。

 

相談というと聞こえはいいのですが、

会社を買い取ってくれる社長はいないか、

という内容だったのです。

 

事業閉鎖となると、

社員の生活が心配で、

出来れば今の仕事の同業者。

 

社員思いの社長であるのは

わかりますが、

私も急に言われて返答に困りました。

 

しかも社長の体調が・・・となると

そちらも心配ですし、

間に士業の方が入らないと

とても話を先に進めることが出来ない。

 

年内に話を固めたいと言われて

慌てて知り合いに連絡はするのですが、

これから年末に入り、

とても手をつけられないらしい。

 

流石、師走といったところです。

 

ただ、この話を従業員が聞いた時に、

どんな顔をするんだろうと、

少々心配になりました。

 

社長を頼って集まってきた社員が多い。

 

特に中小企業の場合、

社長の存在は単なる経営者と言うだけではなく、

人間性にほれ込んで集まる方が多い。

 

長く勤められる方ほど

その傾向は強いですし、

それをまた会社を強くしているのは

言うまでもないと思います。

 

ただ、そんな社長が白旗を上げた。

 

もちろん健康の理由があるのはわかりますし、

もしかしたら社員には

それとなく話しているかもしれない。

 

ただ、社員からしたら、

「まだ大丈夫でしょう」と

高を括っているのはいるのは

容易に想像できる。

 

もし、想像出来ていたとしても、

自分から動ける人は少ないと思うのです。

 

この会社の社員も

次に引き継ぐ会社は現れたとしても、

本気で仕事が出来るのかは、

また別の話。

 

特に我々日本人は流されやすい。

 

だから、そのまま自分の身を

流れに身を任せてしまう方も多い。

 

ただ、「なんとかなるさ」で

済まされる話ではなくなって来たのは事実なのです。

 

危機感に疎いと言いましょうか・・・・。

 

実際私もサラリーマン時代、

いろんな会社が倒産していくのも見て来ました。

 

見ているという状況は、

自分の会社は大丈夫だろうという考えがあるから

見ていられる。

 

当然、その時になって焦る社員も

沢山見て来たのですが、

それもどことなく

他人事のように捉えて来ました。

 

ただ、今回のような話。

経営状態も良くて、

ただ自分の家族を含めて後継ぎがいない。

その状況の中で、社長の健康の問題で

事業閉鎖が間近に迫っている状況。

 

そんなことがあなたの身に

起きるかもしれません。

 

今から備えて置かないと、

いざと言う時に動けなくなります。

 

という警告でした。

 

今回は、ここまで

やまとでした。

 

追伸、

明日はヤフオクの「いい買い物の日」。

日曜日とあいまって、

沢山売れることが予想されます。

 

ぜひ、準備を怠らない様にしてください。

 

LINEでの友達募集中です。

お気軽にご登録ください!
友だち追加数

 

 

 ↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP