先に『苦労』後が『楽』

こんにちは、やまとです。

 

知っているようで、

実践している方が少ない、

『ヤフオクリサーチ』について

こちらで解説しております。

↓↓↓

https://wp.me/p7rx96-2G4

 

9月→10月。

 

月収100万を達成させる為に、

融資を受け、

そして外注化組織化に

取り組んできたメンバーも、

正直、「拍子抜け」しているかもしれません。

 

なぜならば、

急に私からの投稿がなくなった。

少なくなったのです。

 

ほぼ、私の転売やビジネスのやり方は、

『準備』と『思考回路』に

重点を置いて行っている。

 

その「準備』を

しっかり行えば、

あとは検証と修正を行いながら

進めるだけ。

 

つまり「流れ作業』のように

出来るというのが私の考え。

 

頼もしいのが

参加してくれたメンバー。

 

すでに自分で課題を見つけて

修正も自分で行いながら

「カメラ転売」に取り組んでくれているのです。

 

そうなってくると、

私の仕事は8割は減り、

後は気づいたことだけを

伝えるのみに留まっているだけ。

 

だから投稿も少なくなるのですが、

当の本人たちは不思議かもしれません。

 

 

なぜならば、

今は、徐々に売り上げも上がってきて、

成果も出始めているのに、

 

自分の作業が少なくなって

来ているのに

そろそろ気付き始めているからなのです。

 

これが面白いところ。

 

気づくと成果が出ているという状況。

 

しかも、今まで自分だけでは

行えなかった作業まで

出来ている。

 

振り返ってみると、

7月8月に行っていた

苦労はなんだったんだろう?

と考えるはずなのです。

 

というか、

この投稿も振り返って、

今の自分と過去のやり方の「差』を

感じて欲しいということなのです。

 

そんな数字の成果ももちろんなのですが、

一番変わったのが、

出来ないことや、

問題が出て来た時の

取り組む姿。

 

この変化が大きい。

 

ともすれば、

自分でわからないことや

失敗してしまったことも、

頭を抱えてしまい、

その場でフリーズ。

 

あきらめてしまう事を

全くしなくなったのです。

 

例えば、副業で取り組んでる

戸倉さんも寺尾さん、市川KAZUTOも

そう。

 

特に時間が自由にならないから、

しょうがないという言葉がなくなった。

 

自分の時間が少ないから、

どうすればいいのかに

変わってきたのです。

 

だから情報収集のための

アンテナ感度も高いし、

問題解決能力も高まった。

 

こんな「思考回路』が

出来上がってきたのです。

 

本人たちは気づいていないかもしれませんが、

出来ない→やらない→あきらめる。

という「思考回路』から

 

出来ない→計画の見直し→問題点の抽出

→解決方法の模索、立案→実施・検証。

に変わってきている。

 

これが出来始めている人に、

私からのアドバイスは不要なのです。

 

一方でまだ、

「クレクレ星人」の方もいらっしゃる。

 

自分で調べもしないで、

「何が?」「どこが?」「どうすれば?」と

言ってくる人もいる。

 

前向きなのはわかるのですが、

一度自分の足元を見て欲しいのです。

 

クレクレと言ってくる人に限って

情報に鈍感で、

見ても気に留めない。

 

アンテナ感度が悪いのです。

 

もっと感度をあげないと、

その質問自体がズレているのにも

気づけません。

 

今は、メンバーが

答えてくれたりするので、

私も安心していますが・・・。

 

私自身もアンテナ感度を高め

もっと検証を行い、

とっておきの情報を

カメラ転売クラブのメンバーに

どんどん流して参ります。

 

カメラ転売は、

このクラブにいないと

稼げないと

認知度を高めるために!

 

頑張ります。

 

 

今回は、ここまで

やまとでした。

 

 

 

 

LINEでの友達募集中です。

お気軽にご登録ください!
友だち追加数

 

 

 ↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

 

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP