商品ラインナップを考える!

LINEでの友達募集中です。
友だち追加数

こんにちは、やまとです。

 

 

スロースタートだった生徒さんも、

やっと2月は少しづつ花が開いてきました。

 

スタートダッシュを決めて欲しかったと

私は勝手に思っていますが、

それでも確実に伸ばしてきたのは素晴らしいと思っております。

 

カメラ転売の良さは、

『末永く稼ぎ続けることが出来る。』

と言うことなので、

コレもアリなのかもしれません。

 

特に最近は、ご家族が多かったり、

お仕事が激しい人だったりしていますので、

そんな状況も生まれるのかもしれません。

 

さて私がコンスタントに売り、

尚且つ売れる商品を見つける方法の一つ。

 

それが、商品のカタマリ感です。

商品ラインナップと私は言っておりますが。

 

コンデジ各種

ミラーレス一眼

エントリー(初心者)モデル

中級機モデル、ハイアマチュアクラス

プロ機、フルサイズ

舶来物、

フィルム系カメラ

と、上記のモデルを各種取り揃えている所にあります。

 

もちろんレンズも各種。

 

最低でも数点以上。

 

特に数十万ぐらいあるカメラを何十点も持つわけには

行きませんが、それでも数点は

確実に在庫として持つように意識しております。

 

これを行うと、

何が売れるのか、どんな傾向にあるのかがわかる様になるのです。

 

得意分野だけを集中的に行う人もいますが、

結局波があって、

『売れる時に売りたい商品がない』と

いうことになったり、

他の商品が売れているのに、

自分は売れる商品を持っていない。なんて

チャンスロスを発生しなくなります。

 

特にカメラ転売クラブのグループチャット内では、

2月後半にネオ一眼と呼ばれるコンデジに注目しており、

数千円から数万を確実に稼ぐ商品を狙っている人もいました。

 

なかなかこういった商品を狙う人が少なく、

狙う人がいないと言うことは、それだけ仕入れもし易い。

 

結果、コンスタントに稼げるアイテムとして、

騒いでいました。笑

 

これも好き嫌いなくラインアップを揃えていた結果。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

他のカメラ転売ヤーが狙わない、

スキマを狙っていた成果。

 

流石、Iさん!

 

カメラ転売で稼げない人って、

狙い過ぎの傾向にあります。

 

 

そして、売れないからと言って、

商品数を集める。

(そう教えられる)

 

そしてお金を使っても、

売れないから資金が無くなる。

 

クレジットカードの支払いがやってきて、

慌てて売り切る。

 

しかも、赤字で!

 

翌月から仕入れなくなる。

 

こんな流れ。

 

特に初心者が陥ってしまいますから、

注意をしてもらいたい。

 

決して売れない事は無いのですが、

『早く売る』ってことからは外れています。

 

初心者のうちは資金も潤沢にあるとは言えないはず。

 

効率良く仕入れて、効率成果を上げて参りましょう。

 

今回は、ここまで

やまとでした。

 

 

 

 

 ↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP