自分が『楽』をする為に必要なたった一つのこと。

 

 

こんにちは、やまとです。

 

過去の私は、

「月収100万に届かないのであれば、

外注化はすべきではない。」

 

ということを連呼しておりました。

 

ただ、今は

「外注化は早めにすべき!」

と方針を変更しております。

 

これも歳なのでしょうか?

 

人に伝えるのに、

自分が出来るようにならなければ、

その資格はないと、

考えておりましたし、

聞かれたときには、

全て答えられるようにしなきゃいけない。

と、勝手に思い込んでおりました。

 

まるで、職人の世界です。

 

ただ、これも今では反省で

なるべく早く外注化を行い、

いかに効率よく、

いかに楽に稼げるようにするのかを

お伝えしております。

 

それは、なぜかというと、

時間が少ない方が多くなったということが

一番の原因。

 

私自身もネットビジネスを始めたときは、

夜の10時半、11時に帰宅、

朝の6時半には家を出ておりましたし、

月の休みは2回から3回。

 

そんな中で、リサーチをし、

出品作業や発送作業を

それこそ死ぬ思いで行っておりました。

 

その結果が病院へ運ばれたりと、

恥ずかしい思いもしております。

 

そんなことまでしなければ、

稼ぐことが出来ないのかと言われると

そうでもなく、

それこそ、『やり方」というものがあるのです。

 

ただ、その『やり方』を

すべてお伝えするには、

かなり長くなりますので、

今回はまず、

そのコツをお伝えしようと

思います。

 

 

そもそも私の一番の成功事例は、

最初から人に教えるということが目的でした。

 

当時、運送業を行っていた私。

 

ドライバー社員に、

ボーナス代わりにカメラ転売で

稼いでもらうというのが目的でした。

 

なぜならば、

ドライバーも数名しかいなくて、

私自身も配達をしておりましたし、

そもそも日給月給と完全歩合給であった為に

ドライバーにボーナスを出せる余裕もなかったというのが一番の理由。

 

その時に私が言ったのは、

「ボーナスは会社の業績によって変わる。

でも自分で稼ぐことが出来るようになれば、

普通の会社以上稼ぐことが出来て、

もしも配達業が出来なくなったとしても、

稼ぎ続けることが出来る」

ということを暗示にかけるように

何度も伝えていました。

 

本音はボーナスを出せなかっただけ

なのですけどね。

 

ただ、カメラ転売を

教えなきゃならないというのは

私の頭には常々ありまして、

それが、成功事例の積み重ねになり、

データを収集するという取り組み方法にも変わったのです。

 

それが、ドライバーを納得させる

いちばんの資料にもなった。

 

そんな成功事例を私は持っているのです。

 

だから自分が出来ればそれでいいという

思いはなかったのです。

 

結果的にそれが成果につながった。

 

そこで、今回のコツなのですが、

カメラ転売を行う時に、

『必ず人に伝えようとすること』
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

です。

 

時には、私のように

「自分が稼げるようになっタラ」と

タラレバで考える人いるかもしれません。

 

ただ、このタラレバって、

ほとんどの人がやらないのです。

 

ですから、取り組む時に決めてしまうのです。

人に伝えて外注化を行うと!

 

そうなると、いつも自分が行っている

リサーチも、

商品を仕入れるという作業から、

「人に商品を見つけてもう為には、

どうしたらいいのか?」という

考え方に変わります。

 

つまり、いつものリサーチが

実験の場であったり、

検証の場であったりする。

 

そうなると、

自分がどう考えて、どう実践して、

どうなったのかを伝えることが出来るようになるのです。

 

これが、実は外注さんが喜ぶ。

 

ほとんどの方は外注さんを

『使い捨て』のように考えている人がいます。

 

それは相手にも伝わりますし、

もし、あなたが外注の立場であったら、

そんな人の仕事は請け負いたくないはずです。

 

ですから、伝える教えるということを

意識して行えば、

それだけでも同じ作業も見方が大きく変わり、

なおかつ、自分の目となり手となる外注さんが

長く勤めてくれるようになります。

 

そしてこれがまた、

本当に仕入れることが出来るようになる。

 

不思議なもので、

自分だけが〜と考えていると

なかなか仕入れ対象となる商品も見つからないのですが、

「人に伝えなきゃ」と

考えるだけで、見つかるようになるのです。

 

客観視が出来るようになり、

同時に

分析も出来るようにになるからなのです。

 

ほんのちょっとした

意識を変えるだけ。

 

これが後に大きな意味となり、

また自分にも富をもたらしてくれるようになるのです。

 

ぜひお試しください。

 

 

今回は、ここまで

やまとでした。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP