【完全嫉妬!】クラッシックカメラ専門店、『日本橋カメラ』レポート

こんにちは、やまとです。

 

 

8月の下旬、

こんなFacebookの投稿が

私のニュースフィードに上がって来まして

https://goo.gl/Zhtucw

 

まぁ「いいね」をし、

「おめでとうございます」と、

コメントは入れたのですが・・・。

 

実は3年ぐらい前から、

「店舗を作る」とは聞いていたのです。

 

が、

なかなか紆余曲折があって進んでいないとも

聞いていた。

 

だから、オープンしたとなると、

個人的に感慨無量となって・・・。

 

正直、「嬉しい」と「うらやましい」が

交差してしまうのが私。

 

この辺りがココロの狭さなのですが・・・。

 

そこで嫉妬心をバリバリ出して、

8月22日にオープンした

クラッシックカメラ専門店、

『日本橋カメラ』に行ってまいりました。

 

正直、近くの駅から

道中もレポートしようとは考えておりましたが、

考えていたダケ。

 

新幹線を降りてすぐタクシーに乗ってしまった(汗)

 

タクシーを降りてすぐに、

ビルの5Fへ。

店内に入ると、

壁面いっぱいに

クラッシックカメラが並ぶ。

しっかりと、

こんなカンバンもあったりして

なんでもショーケースだけでも、

百何十万も掛かっているそうで、

思わず、

「高っ」と失礼ながら言ってしまった。

 

事務所の中を拝見させて頂くと、

店舗に出してある商品の3倍以上がストックされている。

 

もちろん発送代行もされているので、

その商品もあるとは思うのですが、

それでも多い。

 

ただ、他の中古カメラ店と違うのは、

カメラのミラーが全て綺麗にしてあるのです。

 

つまらない事かとお思いの方、

違うのですよ。

このミラーが輝いているのかによって

カメラの見え方が違うのです。

 

細かい所に気を配っているのは流石。

 

そして最後に、

「写真、取らせろよ」と

言いだすと、

コチラの写真を撮らせてくれた。

 

痩せて、ちょっとだけカッコよくなって、

しかもかわいい奥さん貰って。

 

昔のカンロクは無くなって、

東大時代のかわいい雰囲気が少々出てきた。

 

しかも北海道への義援金の話になり、

いち早く送ったとのこと。

 

太っ腹さとフットワークの軽さが

素晴らしい。

 

 

昔はFMCの中でも、

カメラ転売をしている人は少なくて、

相原さんとだけしていたのですが、

今となるとカメラの話すらしない。

 

しかし、私もカメラ転売をしている身として、

店を持ってくれた相原さんから夢がもらえたのは嬉しい。

 

ただ、店内に入って悲しかったのは、

商品を仕入れ対象としてしか見ていない自分。

 

すぐに、スマホを条件反射的に出してしまった。

 

工学博士なのに、店内も自分で改装している様で、

まだまだオリジナル工事はする予定らしい。

 

日本橋にあるので、

お近くにお越しの際は是非立ち寄って欲しいです。

 

住所は、株式会社イーストジャパントレードで

検索するとすぐ出て来ます。

 

今回は了承も得ておりませんので

割愛させて頂きます。

 

やまとでした。

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP