やりたい事はやらないという選択

こんにちは、やまとです。

 

【REAL】リサーチ勉強会の案内を

させて頂いているのですが、

いよいよ大詰め。

 

カウントダウンが始まっております。

 

今回残席表示をしておりませんが、

残り少なくなっております。

 

「スケジュールがはっきりしたら」と

お考えの方も、

早めに席の確保をしてください。

 

追加募集前も、

一気に集まってしまいましたからね。

 

さて、私にとって8月は、

ネットビジネスを始めた月。

 

いろんな記録を残してはいるのですが、

始めてから3ヶ月ぐらいは、

売上と利益の管理表しか残っていないのです。

 

3ヶ月目の途中から、

日計簿なるものをつけて、

そのデータの集約が、

今の私の転売ビジネスの礎となっているのですが、

初月はまだないので、

記憶を遡らないと行けないのです。

 

ただ、私の場合は、

わかりやすい。

初月55個の販売数で10万の利益

2ヶ月目55個の販売で、20万の利益

3ヶ月目55個の販売で、30万の利益。

 

狙っていたわけでもなく、

単純に結果がそうなってしまった(汗)

 

ただ、これもセミナーの時に暴露してしているが、

実際初月の販売は、

『手売り』がこの10万に含まれている。

 

だから他の方からすれば、

ショボいと自分でも認識はしているのです。

 

しかも、初月はリサーチに悩み、

それでも「やらなきゃ」と

ゴリ押しした結果、

病院へと運ばれた。軽い熱中症。

 

点滴と白い天井を見た時は、

パニックった。

凹みまくった初月だったのです。

 

まぁこの辺りは、

情けない思い出と共に、

印象に残っている。

 

ただ、仕入が始めて10品超えた日が、

4年前の今日だった。

というのが、今日分かった。

 

それで記録と乏しくなった記憶力を

辿っていたのですが、

この日、仕入れた商品が違うのです。

 

どうしても支払いを考えてしまう訳で、

一番最高なのは、

少額で仕入れて高額で売るという、

パターン。

 

だから仕入れの履歴を見てみると、

casioとかIXYとかの

コンパクトデジタルカメラの

名前が並ぶ。

 

数千円の商品群、

その中にレンズや一眼レフカメラが並ぶ。

 

そんな仕入れ方法だったのです。

 

ところが数千円の商品の中で、

高額利益が出る商品を仕入れられているわけもなく、

結果は散々。

 

想像するに、

「昨日はお金を使わなかったから、

今日は高めの商品」といった感じの

仕入れをしていたのです。

 

無意識だったのか意識をしていたのか、

そこまでは記憶は無いのです。

 

 

ただ、初月の月末になって、

利益が出る商品を狙っている模様。

 

ライカや古いアンティークなカメラも、

この日から本格的に仕入れをしている。

 

そしてミラーレス一眼も仕入れをしているのです。

 

たぶん、この日を境にして、

カメラ転売が動き出している。

様な気がする・・・。

 

で、少々気づいたのですが。。。

 

自分がやりたいと思っていることが、

実はブレーキになっている。ってこと。

 

所詮は、この時の私は、

初心者もいいところ。

 

7月にヤフオクとamazonの

アカウントを作って、

8月スタートと言う状況のド素人。

 

そんなド素人であった私が、

「あ~したい、こ~したい」と

考えていても、

そりゃ出来ませんわ。

 

発想も考えも、

一端の様なフリをしていても、

結局実績を見て見れば、

一目瞭然のド素人。

 

知り合いにカメラを買ってもらって、

やっと10万の利益。

その半分が直接販売。

もちろん手数料はないわけで、

そんな人に頼った実績だったのです。

 

だから純粋なネットビジネスの結果はと言うと、

5万前後。

これが私の初月なのは間違いが無い。

 

 

そんなオヤジの初心者が、

やりたいことをやろうとしていたから、

結果は伴わなかったのでしょうね。

 

しかし、逆に考えれば、

今から始める人にとっては朗報で、

少々やりたいことを我慢してみれば

上手く行くって事なのです。

 

たぶん、『不安』と『先入観』

これが私の石頭を

もっと意固地にさせていたって事。

 

仕入れリサーチのコツは、

「不安」と「先入観」をすてること。

 

なんだろ人にっておきながら、

自分で再認識した。

そんな日になりました。

 

今回は、ここまで

やまとでした。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【REAL】リサーチ勉強会、追加募集
参加費 無料  【残席わずか】
~~~~~~
↓↓申込みはコチラ↓↓

リサーチ勉強会2018


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP