もし、あなたが月収100万を超えたなら?

LINEでの友達募集中です。
友だち追加数

こんにちは、やまとです。

 

 

絶対に100万超えさせようと考えた時。

そりゃもう死に物狂いでした。

 

仕入て出品、そして発送作業の繰り返し。

ロットで買っていた
ダンボールは見る見る減って、
ガムテープの匂いが部屋中に充満。

送り状の宛先を手書きで書くのも大変。

 

 

月の半ばを超えると、
「後、いくらだ~?」って
毎日数字とにらめっこ。

もう1000円でも
利益になる商品は仕入れて出品。

兎に角数で勝負していました。

 

 

特に月末前には不安で不安で、
「ここまでやったのに
100万行かなかったらどうしよう。」って
焦ってばかり。

 

残り1日を残して、
100万を超えた時には、
安堵と達成感で体の力が抜けて、
商品の発送が1日遅れた覚えがあります。

 

翌日は酒屋さんへ行って、
1万ぐらいのシャンパンとウイスキーを購入、
自分一人で満足していました。

 

それぐらい月100万を稼ぐことが目標だった。

 

 

それが、私の過去。

 

たぶん、ほとんどの方が
そうじゃなかったのかな?

 

と思っていたのです。

 

ところが、この100万を達成しても
なんとなく嬉しそうでもなく、
感動もしていない様な男が現れました。

 

 

12月の報告もなかなかくれないし、

報告が出来ないということは、
結果が悪かったのだろうと
勝手に思っていた矢先。。。。

 

 

個別チャットに
「100万超えました」と
昨夜報告が入りました。

 

こっちは、もう半分以上あきらめていたし、
驚きと喜びで、
「嘘だろ~」って
先生としてはあるまじき返答。

 

 

そうしたら、売上画像を見せてくれたのです。

それがコチラ↓

ここまで売上があれば、
そりゃ100万は超えると安心。

 

で、終らないのが私。

 

 

今度は、
「なんですぐに報告しないの~」と
ガツンと怒ってしまった。

 

本人曰く
「計算する暇なくて、後やりたいことがあって・・・」と
なんとも気が抜けたような返事。

 

「どんだけ欲が無いの」
「嬉しくないの?」となってしまった(汗)

 

 

どうやらそれから徐々に、
嬉しさが込み上げてきたようで、
「どうすればいいですか?」とか聞いてくる。

 

 

神経回路がどこかで欠落してんじゃないか
と思うぐらい遅い。

 

私はうれしくて、ビールや白州の18年ものを
出したりしていたのに(笑)

 

 

年取るとうれしくないのか、
現実感が無いのか、、、、。

 

先生として、
ひとつ肩の荷が降りたというか、
私は飛び上がる程嬉しいのに、
本人がそれほどでもなさそう・・・。

 

人それぞれなのか、
なんとなく楽に達成してしまったのか、

 

そんなことより、もう私がうれしくて
舞い上がってしまいました。

 

 

ネットビジネスをはじめると、
月収100万ってひとつのフェーズだと思うのです。

 

サラリーマンでは
簡単に手に出来なかった金額でしょうし、
なんとなくネットビジネスでやっていけると
確信が持てる金額。

 

 

これがアラフィフのオヤジがやってのけるのですから、
ワケェのが出来ない訳がない!

 

 

ということで今年はミリオンセラーを、
どんどん輩出して参ります。

 

 

今回は、ここまで
やまとでした。

 

 ↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP