「たまたま」を「たまたま」で終らせちゃモッタイナイ!

LINEでの友達募集中です。
友だち追加数

こんにちは、やまとです。

 

昨夜から、LINEの着信が多い。
全て子供たちから。

 

金曜日、土曜日と博多の定番、
ラーメン、もつ鍋、いかの刺身、ごまサバ、鳥皮と
立て続けに食べまくり、
都度画像をLINEで送った結果。

家内は出掛ける金曜の朝に
定番のカレーを作り置きして来たのですが、
やはり不満だったらしい。。。(笑)

 

変なウサギやクマやキリンまでも、
それぞれ不満を爆裂させていました(笑)

 

また来週は東京渋谷、再来週は大阪と
セミナーが続きますから
こちらも楽しみです。

 

これでほぼ半分の日程を終了したのですが、
ここでちょっと感想をすこし・・・。

月収10万円以下で、
転売の実績が推移している人達って
意外に多いのを感じます。

 

副業の方や専業の方も含めて。

 

最初は売れてしまって、
「中古のカメラやレンズって売れる」って
実感をして取り組まれた方や、

他の転売をしているのに、
なかなか10万円以上に抜け出せないって方。

メチャクチャ勿体ないです。

 

そんな方の多くは、
売りっぱなしになっている。

売って良かった、儲かった。
で終ってる。

これを感じるのです。

 

折角の成功体験が、
本当にモッタイナイまま
終わっているのです。

 

 

特に最初の1台目、1個目が儲かった人に多い。

 

私の場合は、1台目が赤字(汗)だったので、
最初に儲かった時には嬉しくてうれしくて、
もう買って頂いた方に感謝しかありませんでした(笑)

 

だから・・・・
なぜ売れたんだろ、
なぜこの商品だったんだろ、
そもそも、
なぜこの商品が仕入れられたんだろって
メッチャ考えたのです。

たぶん、ココの違い。

 

10万円以下で推移している人のほとんどは、
「たまたま安く仕入れられたから」
「たまたま高く売れたから」と
口をそろえて言うのです。

「たまたま・・・」と。

偶然で終っているのです。

これで終っているから
モッタイナイ。

 

そもそも普通に考えて、
100万円以上を毎月利益として上げるのは、
たまたまとか偶然だけで出来るものではありませんよね。

それじゃギャンブルと一緒ですから。

単発は「たまたま」が考えられたとしても
連続はナイ。ほぼナイ。

 

とすると、
この「たまたまの成功事例」が
なぜ起きたのかを考えた方が
良いのです。

だけど、横ばいの人って考えない。

この差。

 

 

私も時には先生と呼ばれる身。

大切な生徒もいれば、
教材も販売している。

 

ほとんどの先生と呼ばれる人は、
この「たまたまの成功事例」を
検証し、また成功し、再現性があるものを
コンテンツにしています。

つまり「たまたま」で終らせていない。

だから何度でも「たまたま」が再現されるから
稼ぎ続ける様になるのです。

 

「それ、なんで儲かったの?」

「たまたま仕入れが安かったから」
「たまたま高く売れたから」

「それ本当にたまたまだったの?」

「わかりません・・・・・。」

 

もう一歩、あと一歩とは
まさにこの事!

もう一歩、あと一歩
踏み込むと、
実はもっと稼げる世界があるのですけどね・・・・。

 

たまたまって、
そんなにありませんから!

 

今回は、ここまで
やまとでした。

 

 ↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP