副業にはネットビジネスが本当に最適なのか?

LINEでの友達募集中です。
友だち追加数

こんにちは、やまとです。

 

 

昨日は、会社と副業について

投稿させて頂きました。

詳しくは、こちら↓

http://wp.me/p7rx96-1hv

 

やっぱりね、副業はすべきと考えているのです。

なぜならば、副業によって人生変えてきた人も見ているから。

結婚が出来たり、マンション買ったり、

もちろん借金を完済した人も。

 

なにより会社に依存しない生き方が出来る。

 

会社から「クビを言い渡されたら」って

不安になって言いたい事も言えず、

会社の言いなりになる必要がなくなる。

 

つまり自信が持てる様になるのです。

 

これも実例なのですが、

会社を辞めようと始めた副業。

それが月収50万を超えると給料よりも収入が高くなる。

 

ところがこれで会社を辞めるのかと思ったAさん42歳男性。

 

会社での立ち振る舞いが変わった。

 

今までは会社の言いなりになっていたのが、

社員や部下のために言いたい事が言えるようになった。

 

それが一般社員からの信用も、

一部の上司からも評価を得て

なんとなく会社の居心地が良くなった、、、、らしい。

 

つまりは稼ぐことが自信を持たせ、

会社や仕事に対する姿勢が変わったってこと。

 

なにより明るくなった。

 

会社もいいかもと思えるようになったらしい。

こうしてAさん42歳男性は会社を続ける事になったのです。

 

コレはコレで素晴らしいと思う。

 

じゃ、そんな副業を行うには

何をすればいいのか?

 

これも私の実体験。

 

ただ私はサラリーマン時代に起業しちまって失敗。

つまりクビ。

起業した運送業を何とかしなきゃ行けなくて、

副業を考えた。

 

最初はコンビニのアルバイト。

 

まぁ王道中の王道。

 

飲食店と言う選択肢もあったのではあるが、

だいたい夜中の2:00ぐらいまでとあって、

それではお金が入らない。

という事で却下。

 

それでコンビニのアルバイトを考えたのではあるが、

まずは時間をすり合わせることが出来ない。

 

コンビニ側では、

夜22:00ぐらいから翌朝6::00まで

働いてもらいたい所が多い。

 

という事は21:50にはコンビニに行かなきゃならない。

 

これがムリ。

 

フツーの会社員の方はわからないが、

それでも22:00から翌朝6:00は

拘束時間が長くて、

翌朝6:00退勤では私の場合、

その日の仕事に間に合わない。

 

それでも「シフトを何とかするから」というコンビニもあったが、

急に休んだりされるとアルバイト同士で話し合いになると聞かされた。

 

つまり自分がいくら頑張っていても、

相手に振り回される。

 

しかも一晩で1万円稼ぐのが大変。

 

 

それから荷物の仕分けの仕事、倉庫作業もあった。

 

ただ、こちらは社員から反対された。

社長が使われるところを見ているのが嫌。

 

そりゃそうでしょう。

私も自分の社長がアルバイトしている姿をみたら

将来が思いっきり不安になる。

 

そこでSTOPした。

 

ただ、コンビニのアルバイトも倉庫で行う荷物の仕分けも、

『日中は会社に使われ、夜にはコンビニに使われる。』

のが一般的。

 

結局は依存していることに変わりない。

会社から店や倉庫に変わっただけになる。

 

使われている事に変わりナシ。

 

簡単に言えば、お金が稼げればそれでいいという発想。

お金至上主義。

 

生活を潤そう、人生を変えようと思っているのに

お金に振り回されている感がする。

 

 

それから過去、ネットワークビジネスの誘いもあった。

 

ご存知アムウェイやニュースキン。

カニの甲羅を使ったなんちゃらとか

肌がプルプルになるコラーゲンのなんちゃら等々。

 

誘われて話を聞きに行ったことがあるが、

そもそも誘ってきた人間が稼げていない。

 

「これからピラミッドを作って~」とは

言っていたが、結局は稼げていない。

 

20年以上前からネットワークビジネスで

稼ごうと思い会社を辞めた人間の

その後の話を聞いた事がない。

 

稼げる、稼げると言いながら、

稼いだ人、本人を見た事がない事実。

単に私のネットワークが狭いだけかもしれないが、

もし自分が稼げる様になった時には、

自分の周りから人が消えることになりかねない。

 

人を騙すことも、人に騙されることも嫌いな私は

ネットワークビジネスの選択肢はなかった。

 

同時に投資も同じ。

 

景気が悪かった時期という事もあるのだろうが、

それでも稼いでいる人は大地主以外知らない。

 

ネットスーパーの配送をしている時のお客様。

 

道路を作るために自分の土地を売り、

そのお金で投資を始めたと言っていた。

 

3つぐらいのモニターに、わけが分からないグラフ。

深夜の方が忙しいらしく、

一度病気になった時に一晩で数百万円の損害が出たと言っていた。

とてもそんな稼ぎ方が私に出来るとは思わなかった。

 

パソコンに使われている様子が見て取れる感じ。

 

それが事業ともいえないのではないかと思うし、

なによりリスクが高すぎる。

 

余裕が出来ればチャレンジしてみたいが、

余裕がない人がお金を稼ぐ為にチャレンジし

成功した事例を私は知らない。

 

仮想通貨もいいと思うが、

『今は』と但し書きが必要。

 

過去も何度も誘われたが、

何度話を聞いても自分で稼ぐイメージがわかない。

 

単純に人に言われて買って、

周りの人によって価値が上がっているだけな感じ。

 

これを自立と言えるのだろうか?

依存していることに変わりないように思う。

 

 

やはり残るのはネットビジネスになって来る。

インターネットを使ったビジネス。

 

時間は融通がきくし、自分のペースで出来る。

しかも再現性が高い。

 

会社にバレることも限りなく少ない。

 

実際に過去在籍していた会社で、

建設機械のJUNK品を仕入れて、

修理して販売しているヤツもいた。

 

月数万円になっていたと聞いたが、

工具や機材購入に消えていたらしい。

 

稼ぐというよりは、

壊れたモノを修理し、直すのが面白いと

思っていたように感じる。

 

仕事中もスマホを見たり、

いらない部品を持って帰っていたのを見ていた。

 

まぁそこまでしていても、

会社からすれば取り締まることは本人が言わない限り難しい。

 

だからバレにくい。のは間違いない。

 

バックの転売をしている子もいた。

少額ではあったが、

スマホを何度も見せてもあった事もある。

 

 

ただ、それでもネットビジネスで稼いでいる事には

変わりない。

 

やっていること、やり方は人それぞれ。

それでも楽しみながら出来るし、

副収入もできる。

 

そう思うとネットビジネスは副業で取り組むには

最高のステージ。

 

ただネットビジネスをビジネスとして取り組むと

覚悟を決めた時からネットビジネスは成立する。

 

それまでは「お金が入ったらいいなぁ」という

ギャンブル性やお小遣い稼ぎと言った感じ。

 

それはそれで悪くは無いのであるが、

安定収入を得るという考えや

その時だけではなく、

『稼ぎ続ける』という事を考えると

もう一歩踏み込まなければならない。

 

ただ他のビジネスと違い、

圧倒的に再現性が高く、成功者が多いのも

ネットビジネス。

 

副業で行うには最適であると断言できる。

 

自分がネットビジネスを始める前も、

そして行っている今も

ネットビジネスについて考える。

 

副業で初心者が何かで稼ごうと思った時、

何を始めるのが一番いいのか?

 

コンビニ、牛丼屋でバイトも悪い事はナイ。

ただ使われることには変わりない。

 

使われている時間は、

自分が拘束されている時間。

 

ココに私は疑問符を投げる。

 

そして、その仕事をして時間を費やし、

本当に人生を変えるだけのことが出来るのか。

 

答えは、否だ。

 

やはりネットビジネスで

『自分で稼ぐ力を身に付ける』ことが

絶対である。

 

今回は、ここまで

やまとでした。

 

 ↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP