『最短』は人それぞれ!

****************************
ノウハウコレクター撲滅運動実施中!
カメラ転売特別セミナーはこちらから

http://yamatocamera.com/wp/tokubetsuseminar
****************************
こんにちは、やまとです。
本日は午前中にプール。
午後からPCの前に座って仕事を始めていました。
なんかカッコイイでしょ。

でもね流石に歳ですね。
クロールで5回ぐらい肩を動かしたら、
もう痛い(´;ω;`)
恥ずかしくなって、平泳ぎを始めるのですが・・・・。
50Mが遠いんですよね。
これはヤバイ状態です。

もう少し体力付けなきゃ。
と言いながら、なかなか出来ていませんね。
さて最短で稼ぎたいと考えている方って多いと思います。

この最短でって言う事は私は大切と思っています。
特に私は飽き性で、集中力も長くはもちません(汗)

そこで、何をやるにしても最短でやらなきゃ
続けられないと考えているのです。

だから初動に拘りますし、
始める時には、もう寝る時間も少なくなります。
2時間3時間は当たり前です。最短で稼ぎたいと考えていますから
その分頑張らなきゃと考えるのですよ。

でも最近気付いたことがあります。

この最短を、楽してと考えている方がいるのです。
ムリですよ、最短で稼ぎたかったら頑張らないと・・・・。

例えばですよ、100時間かければ
何とか形になるビジネスがあるとします。

例えばこのビジネスを10時間で何とかしようとすれば、
お金を掛けて人を雇うなり、今進んでいるビジネスを
買収するなりして短時間で形に出来るかもしれませんよね。

でも、これってお金がいるのですよ。
簡単に言えば時間をお金で買う形ですからね。

でも難しいですよね。
お金がないから稼ぎたいのですから。

じゃ、楽したいから1日1時間を行うとしたら、
単純に100日掛かるわけで、
私の場合は100日間頑張る事は
結構難しいですね(笑)
しかも3ヶ月以上掛かってしまいます。

じゃ、これを1日10時間かけるとすれば、
単純計算で10日間で終了できるわけですよ。
1日20時間かければ5日間です。

単純に時間のやりくりによって
頑張れるか頑張れないかの話になって来ます。

しかも短期間で行っていれば、
作業効率もどんどん上がってきます。

3ヶ月掛かって行う事を10日間で行おうとしたら、
いろんな『カイゼン』をしなきゃなりませんから、
何とかしようという考えが起こり、
気づきも増えてくるのです。

だから作業効率も上がります。

こればっかりは、自分で気づこうとしなければ、
人からのアドバイスだけじゃ気づけないのです。

ただ、短期間で行う時の問題は
モチベーションが続かない!

こうなって来ると、もう環境ですよね。
一緒の仲間と話したり、
相手の進捗と自分を比べたり・・・。

こうして自分のモチベーションを維持してきたのです。
まぁ私の場合、
それほど短期間で出来た訳ではありませんけど。

自分の失敗を基に
自分のノウハウを確立して来たから、
コツもお知らせする事が出来るのですけどね(笑)

単純に言えば、時間って
人によって差があるのかと言うと、
それほどなくて、
成功するまでにかかる時間はほぼ一緒。

ただ、その掛かるまでの期間をどうするのかが
人によって変わって来るだけです。

もちろん、正しいやり方を正しく行うというのが、
大前提ですよ。
ただ、問題は正しいやり方を
自分のやり方にしてしまう方が稼げない。
間違ったやり方を正しいと考えてしまっているのですよ。

後は、作業を行っている時間中に、
yotube見たりして
ネットサーフィンをしちゃったり、
それは作業時間には含まれませんので、
頭に入れておいて下さいね。

これは集中力の問題かなぁ~。

自分が思ったように出来ていないとすれば、
それは間違ったやり方。
自分が思ったように出来ていれば、
それは正しいやり方。

あとは、短期間でやりきる。

これが一番最短で稼げるコツですね。

もちろん基準となる教材は最重要ですよね。
あなたの為に頑張ります。

今回は、ここまで
やまとでした。

 

LINEでの友達募集中です。
友だち追加数

 

↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

merumaga

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP