あぁ、どうせ失敗ばかりさっ。でも失敗は大好物!

こんにちは、やまとです。

 

 

 

慣れない事をすると、必ず体にくる歳になっております。

 

もう2週間も前、

『ゴールデンルールセミナー2017』に登壇させて頂いた訳なのですが、

その時にライトの光に当たり過ぎて、

左目が妙に眩しくて涙が止まらないようになり、

開けてるのがつらくなっていました。

 

当然、薬局に行って目薬を買って来たのですが、

この目薬を差すのが嫌い。

 

なかなか上手く目の中に液体が入ってくれないのです。

 

そもそも何も保護されていない

目の中に異物を入れるわけで、

怖くない訳がない!!

 

どうやら、液体が落ちてくる瞬間に

目を閉じてしまっているのかもしれません(笑)

 

そう考えると、コンタクトレンズなんて

私にとっては考えられない事。

 

子供たちは平気でコンタクトレンズを装着しているのですが

私は怖く感じてしまいます。

 

そりゃ目の中に固形物を入れるのですよ。

 

コンタクトをしてるだけで尊敬してしまいます。

 

これって、思い込みですよねー。

 

 

そういえば、うちの家内と新婚旅行の時

スキューバダイビングの体験をしたのです。

 

すると家内は、

「空気が入ってこない。」って言い出すのです。

 

レギュレーターの調子が悪いのかと思っていたら、

水中で呼吸していないだけ・・・・。

 

水を飲んでしまうという恐怖感が植え付けられて

しまっていたそうなのです。

 

これも思い込みですよね。

 

 

もっと言うと、恐怖感のほとんどが

「もし・・・・」から始めっている様なもの。

過去の体験や、想像の部分が大きいのです。

 

人間考える動物なので、仕方がない事なのですけどね。

 

いずれにせよ、左目の充血が止まらない状態が続く私。

お酒を飲むと涙が自然と出てくるようになってしまいました。

 

明日からは、涙腺にも気合を入れなければ!!

 

 

 

 

さて、この人間の思い込み。

コレが厄介なもので、

自分ではわかっていてもなかなか直すのが難しいものです。

 

というのも、昨夜はスカイプでのグルコン。

個別スカイプから始まってのグルコン。

その後にまた個別スカイプという流れの長丁場でした。

 

なぜ長丁場になってしまったかと言うと、

「いわれもない不安に襲われてしまった。」

という方との話が長引いたのです。

 

もちろん生徒さんですよ。

 

正直言うと、かなりネガティブな話なので、

投稿するのも考えましたが、

同じ考えを持ってしまっている方も多いと思いまして・・・・。

 

 

 

どんな話なのかと言うと、

「ノークレーム、ノーリターン」と言う場合、

この商品を仕入れていいのかどうか。

「Cランクの難アリ」という商品を仕入れていいのか。

「動作未確認」の商品はどうなのか。等々・・・・。

 

こんな話から始まったのです。

 

 

経験者であれば、大好物のキーワード。

こんな商品の中にお宝が埋まっているのですから!!

じっくり探したりします。

 

ただ、まだ不安が拭えない場合は、

こんなキーワードの商品を避けてしまう様になってしまうのです。

 

正直、この辺りはビジネスモデルを

しっかりと理解しているのか否かも含まれてはいるのですが・・・。

 

なぜカメラ転売は儲かるのかを知っているかどうかという事。

 

ただ本人は勉強家の方なので、言葉や文章では覚えていても、

体感、体験的に理解していない。

 

つまりは腹に落とし込みが出来ていない。

 

儲かった商品も当然あるのですが、それは・・・・。

「たまたま」

「やまとさんと仕入れしたから」

「偶然安い商品があった」

と考えている様なのです。

 

ですからネガティブ思考。

 

このネガティブの延長で、

「ノークレーム、ノーリターン」

「Cランクの難アリ」

「動作未確認」等々・・・・。

 

もし仕入れたとして、

「本当に壊れていたりJUNKだったらどうしよう。」と言う不安。

 

あーもちろん、傾向と対策はしっかりマニュアル化してありますよ。

 

もっと言うと、もし仕入れた商品が正常使用が出来なかったとしても、

その状態を明記して出品すれば、被害は最小限に食い止められます。

 

もちろん返品の交渉とかもありますし。

 

ただ、売れなかったらどうしよう。と言う不安。

交渉しても相手に言いくるめられたらどうしよう。という不安。

正常品と間違えて購入されて返品されたらどうしよう。という不安。

 

その前に自分でチェックした時に、

見落としていたりしたらどうしようという不安。

 

掘れば掘る程出てきましたね(笑)

 

 

これでも利益が出ている商品があったりするのが

凄かったりするのですが・・・。

 

 

自分の成功体験は全て、たまたま・・・。と言われる。

 

 

 

そのいわれもない不安が参入障壁となって

実践者が少ない転売ビジネスともいえるわけなのですが・・・。

 

 

この不安を一つ一つケーススタディで謎解きをして行ったわけで

そりゃ時間も掛かります。

 

当然の事ながら不安を持っている人が今度言うのが

「出来る人は特別。」

もしくは

「自分は出来ない。」

って言うフレーズ。

他人もしくは自分を特別扱い始めるのです。

 

自己防衛本能みたいなものなのですが・・・。

 

 

どうせ、

 

「もし・・・・」

「だったら・・・」

と考えるのであれば、

「もし自分が見逃した商品の中に利益が取れる商品があったとしたら」

「もし自分が仕入れなかった商品が他の方に仕入れられたとしたら」

と考えれば、話は変わって来るのですけどね。

 

 

これね、話をしているとカウンセリングや

哲学的な事になってしまうのです。

 

本人もこれじゃダメだって思いつつも

不安が拭えない自分と戦っているのです。

 

本来の目標からズレが生じているわけで、

たぶん、質問相談をしながら、

自分の心は貝のように心は閉じられてる状態。

それじゃ行けないと思いながら戦っている様子だったのです。

 

このあたりは、真面目さってものが十分伝わって来ていましたが。

 

 

 

もしかして同じ様に考える人って沢山いるんじゃないかなぁ。

 

まず持って、私がお伝えしたいのは

「カメラ転売は、なぜ儲かるのか!」を科学していない。

腹に落とし込む必要があるのです。

ビジネスモデルを理解するって事が大切。

 

なぜ店舗で仕入れた商品がヤフオクで高く売れるのか?

なぜヤフオクで仕入れた商品がまたヤフオクで高く売れるのか?

逆に言えば、なぜ相場よりも安く売っている商品があるのか?

もっと高く売る為にはどうすればいいのか?

って事に繋がるのです。

 

これを本気で考える。

自分で確信を掴むまで考えるのです。

 

そもそも転売ビジネスは否定的な事を言い出してしまえば、

ほぼほぼ全ての会社や事業は潰れますよ。

 

お米だって、

お米屋さんやスーパーで買わずに

農家から買えばいいですし、

もっと言えば自分で作ればいいって事になりますしね。

 

まずはビジネスモデルを本気で考え科学する。

 

まず、コレさえ出来ればポジティブ思考に変わりますし、

このポジティブさが大切。

しかもリサーチの精度もグンとアップします。

 

 

それから悪く考えるよりも、イイ方へ考えた方がよっぽど得ですし。

失敗を想像するのではなく、失敗を大好物と思う事。

 

どんな事でも失敗が沢山あって、

その中の数パーセントが成功するわけで、

当然の事ながら失敗する事の方が多いはず。

 

ただ、失敗を次にプラスに変えるにはどうしたらいいのかを考える。

 

じゃしなきゃいい、やらなきゃいいではSTOPしてしまいますから

どう成功に導くのかですね。

 

こんな思考回路にしていくのですよ。

 

 

往々にして、出来ない人のほとんどが

考えを中途半端か途中でやめてしまって、

「考えてもわからない。」って

貝になってしまうのですが・・・・。

 

それは目の前にある現実を

見ていないのと一緒。

 

現実を夢と考えている様なもの。

なぜならば、成功している人は確実にいるのですから!

 

それを夢や空想と考えてしまうのは

現実を見ていないのと一緒。

だから哲学的な話になってしまうのです。

 

そもそも否定的な人には人間的な魅力は備わっていませんよね。

 

 

ただ、否定する事によって自分を正しいと考えたい自己肯定型。

そんな方もいるようです。

 

 

ただ厄介なのは、否定の言葉って伝染するんですよ。

間違いなく伝染する。

 

否定的でない方にも、

もしかしたら・・・という不安感を与えて

前向きさをスポイルしてしまうのです。

 

だから厄介。

 

それを考えると自分で発言が出来なくなったり、

チャットでも投稿できなくなってしまいます。

 

つまり自分は否定的で他の方に

そう見られてしまうのではないかと言う不安。

 

こういう時には、

相手に取ってプラスになる投稿ってなんだろ~って考えると

いいんですけど・・・・。

 

自分がいっぱいの時には相手の事など考えられませんし!!

 

つまりは、そこでネガティブ、マイナスになってしまっているって事なんですけど。

 

 

 

明るく前向きに、

【失敗は大好物】って考えられればいいんです。

9失敗したって1成功すれば、大成功なんですから!!

 

失敗は笑い飛ばしてしまえばいいですし、

失敗を恐れていては何も始まりません。

 

失敗しないようにしていても

失敗は必ず訪れるモノ。

 

そう考えちゃえば楽になるんですが・・・・・。

 

失敗が嫌だと考えるあなた、

そんな変なプライドは捨てなはれ!

 

 

今回は、ここまで

やまとでした。

 

 

 

 

 

 

 

LINEでの友達募集中です。
友だち追加数

 ↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP