オジさんは、泥臭いぐらいがちょうどいい!!】

LINEでの友達募集中です。
友だち追加数

こんにちは、やまとです。

今日はスカッと晴れた秋晴れ!!
私の事務所からは、雲一つなく綺麗です。
山々も紅葉とはいきませんが、
茶色くなってきました(笑)

水曜日に手に入れたちょっといいワイン!
ついでに仕入れたちょっといいチーズ!!
ムチャクチャ楽しみにしていたのですが、
スカイプコンサルが長引いたために昨夜開封しました。

正直ワインの事全く分からないのですが、
旨い不味い位の判断は出来ます。

でも、どんなワインがいいのかどうかはわからない(泣)
結局は値段で決めちゃっています。

それで1万円以上するワインはいいものとしているのです。
それだけ・・・・。

しかも、全てにおいて邪道な私は、
赤でも冷やしちゃったり・・・。

お店で頼む時にも
「赤ワインは常温しかありません。」
とか言われちゃうと、
「ワインクーラーに入れて!」
ってバケツに氷と水を入れてもらっちゃいます。

今回は家呑みで、
チーズもちょっとだけ高めの物を仕入れました!!

それでかなり期待していたのですが・・・・。

全く分からない!
旨いかどうかわからない!!(泣)

私はきっと300円のワインでも、
「1万円です」
って言われると
「ムチャクチャうまいじゃん」
って言ってしまいそうです(笑)

あ、払いませんよ、300円の物に1万円は・・・(笑)
さて、今回の話題はオジさん。
私と同世代のおじさん向けです。
丁度バブル世代のチョイ下!!

先日名古屋では、マハラジャが復活なんて
ニュースでやっていました。
東京、大阪に続いて3店舗目。
そう言えば、成田なんとかってどうなったんだろ?って
少々気になる方、向けですよ。

と、期待を持たせて・・・・。

言いたいのは、『カッコつけすぎ~!!』って事です。

というのも、このネットビジネスに結構興味があるのが
40代の後半の方々。

もう老後も考え始めて、ローンも残っているけど、子供の学費は
そろそろ終わり掛けっていうぐらいの方々。

ネットビジネスなんて・・・。
と言いながら気になっていても、
なかなか手を出さなくて、

それで、ようやく何かしなきゃと思いつつも
まだ綺麗ごとを並べている。

ようやく重い腰を上げたと思ったら・・・。

若い人が着慣れないスーツを着て
広告ページのトップに出ているのが
「怪しい」
なんて勝手に言っていて、
それでも一字一句逃さず読んで、
飛び込んでくる方。

あのね、淡い幻想を抱き過ぎなのです。

そんなに、綺麗ごとで稼げる世界でもないです。

「そんな世界なんてない」とは知っているのに関わらず
過度な期待をしてしまうのが間違いのもと。

今まで、嫌って言うほど汚い世界を見て来たんじゃありませんか??

購入するまでは、いいこと言って
支払いの段階でグズグズいう経営者。
落ちない手形。やべ~先付小切手。
なんだかドラマの世界が現実にもあったでしょ。

就職する時だって、
初心者大歓迎、作業は簡単、残業無し、もしくは月に何時間。
綺麗な職場で和気あいあいとした従業員、充実した福利厚生、
賞与年〇回、初心者にも丁寧に教えます。
書いていたって笑えます。

本当かい??
と思いながら、人生を掛けて転職!
面接ではニコニコしていた方も
入社したら一変!。
「また、騙された~」
って思いながらも、後戻りはできず、
我慢していきたくもない会社の為に毎朝起きる。

「自分の人生はこんなもん」
って自分自身い思いこみながら
社会人生活を20年以上やって来た方々。

なのに、ここに来て、ネットビジネスに淡い期待を寄せる。

ナイない!!

ましてや、若い人達が、どこかの主婦が・・・
やっているから簡単だって思っていても違いますよ!

はっきり言いましょう。
ネットビジネスって泥臭いんです。

地道な努力が成果を上げる。
この地道な努力が絶対に必要で、
はじめて1週間で20万とか30万なんて
手に入るわけがない!!

そりゃ、大金をブチ込んで、
ドカーっって稼ぎ出す人もいるかもしれませんよ。
でも、ほとんどが地道な努力で成果を出してきたのです。

私も最初は、
「なんでこんなに苦しいんだ!、めちゃくちゃ大変じゃん」
って思いましたよ。後戻りはできませんでしかけど・・・。

でも、1カ月たって、2ヶ月目にはなんとかなって、
振り返ってみると、こんなに短期間で稼げるなんて!!
って思ったぐらいです。

という事は、最初の1ヶ月目は大変。
どんなネットビジネスでも!!

考えて見れば簡単な事!
自分が今まで見た事もやったことも無い事を
急に取り組むのですから楽って訳には行きません。

そこは苦しいはず。

でもやって見て過去を振り返るとわかるはずです。
今までの社会人で行ってきたことの何倍も
簡単だったって事が!

普通に考えて月10万円プラスさせるのに、
どうですか、社会人の給料であれば15年ぐらいかかるのではありませんか?

でも、たった1カ月頑張ればなんとかなってしまう。
成果が出ちゃうと簡単と思えるはずなのです。

でも、やっている時は、そんな事すら考える事が出来ずに
ひたすら必死、苦しい時期が永遠と続くと
考えてしまいます。

でもね、よくよく考えて見てくださいよ。

営業だって、飛び込み営業を1日何軒もやらされて、
成果が出なきゃ怒られて、人間じゃないぐらいに言われて・・・。
部下の失敗に頭を下げて、酷い時には土下座まで・・・。

販売員だって、朝から夜まで立ちっぱなし。
夕方からはふくらはぎがパンパンで、
腰も痛くなって、毎週金曜日には土日対策で店内に商品出しと
ディスプレイの変更!!

作業をされる方だって、重いものを持ったり、
朝から晩まで機械と同じように同じ作業を行って、
指はグリスで爪の中まで黒くて、
週末にやっと綺麗になっても
また月曜日の始業30分で真っ黒。

外で作業される方は、
襟足がいつも日焼けで真っ黒で
泥とほこりにまみれて作業を毎日行う。

こんな日々を過ごしてきたじゃありませんか??

だから、ネットビジネスも同じと考えたら
気が楽になりません。

その作業に慣れてしまう事だって
出来てしまったのではないでのですか?

我々の持ち味は、若い奴らと違って
粘り強さにあるじゃないですか!

簡単にあきらめてしまう最近の若い奴ら。
人とのコミュニケーションを極端に嫌がる若い奴ら。
なんでも楽を求めて苦労や努力を使用ともしない若い奴ら。

こんな若い奴らと一緒になっちゃいけないと思うんですよ!

最近の、「ゆとり世代」と言われる若い人に、
「新人類」って言われ続けたオジさんの意地を見せましょうよ!!

中学、高校時代にニュースで
「週休2日制、学校でも導入検討」
なんてのを見ながら、土曜日も学校に行っていた我々ですよ。
「早くならないかなぁ~」
と思いながら、結局卒業してしまった我々ですよ。

今までだって、辛い時代を過ごしてきたじゃありませんか!!

ほんのちょっと辛いことしたっていいと思うのです。
というよりも、若い人達よりも確実にセンスは劣っているのですから、
より頑張らなきゃいけないのはアタリ前なのですよ!!

楽だ~、簡単だ~って言われたのに、
騙されたって、スグに言う前に
やるべき事ってあるのではないですか?
なぜ急にこんな事を言うのかって??

実は、私の所に寄せられる相談にあったんですよ。
「スクールについていけない」って!
若い人が主宰としているので、
相談もできない。
ツールがあってもわからない。
使い方もよくわからない。
って相談です。

そりゃ、若い人が主宰していれば
若い方が多いに決まっています。
だから、若い方に負けない様にしなきゃいけないのです。

それに、若い主宰者のスクールを・・・・
選んだのは間違いなく私ではなくあなたです。

若い先生に頭を下げられなければ、やめた方がいいです。
それは時間の無駄です。
というよりも、そんなプライドは必要ありません。
プライドというよりも見栄かな~

必要なのは若い方に頭を下げて教えて貰うプライドです。

かくいうオジさんの私のスクールコミュニティだって
結構若い人が多いですよ。
オジさんには私は優しいですけど・・・。
あー、最近厳しくなってきたけど(笑)

だって仲間には稼いでもらう為ですからね。
必要な事はしますよ。

そんな事よりも、他のスクールに入っていたって一緒です。
若い人達についていけなくたって、付いていかなきゃいけないんですよ。

人生掛けて高額なスクール入ったんだから!!

オジサンの人生を掛けるってそんなもん???
って言われない様にしないと!

家族もあるんだから頑張らないと!!
悩んだら、私の所に来てください。
また、こうやってガツんと
あなたに言ってあげますよ!!

我々がネットビジネス行うんですから、
若い奴らに出来ない様な泥臭い事、しつこい事してやりましょうよ。

我々の得意分野ですからね。

もし、まだ悩んでいたらこちらにメールしてください。
yamatokago@truscon.net
また、ガッンとあなたに言ってあげましょう(笑)
あーでも、私のスクールの方が根性付きますよ。
私が・・・、というよりも
若い仲間の方が根性あります!!
特にA野氏なんて根性の塊ですから、
ビシビシ言われちゃいます、
「俺が言うと厳しいけどなぁ~」って言いながら・・・(笑)
そもそも、ネットビジネスで綺麗ごとで進むのはないって事です。
じゃ、始める前から泥臭いって覚悟しておけばいいだけです。

それだけの事。

あきらめてしまう前に、身に付けなきゃいけない事って
いつまでたっても沢山あります。

今回は、ここまで
やまとでした

 

 

↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

merumaga

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP