私が考えるビジネスとは・・・

LINEでの友達募集中です。
友だち追加数

こんにちは、やまとです。

 

 

「ネットビジネスもビジネスである」と

いい続けているが、

今回は、

ビジネスとはなんぞや!

って事を考えてみる。

 

 

wikiに頼ることなく、考えてみれば

経済活動、経済行為と言う文言が頭に浮かぶ。

 

たぶん間違いはないと思うが、

私はそれぞれ、その人自身が考えるべきであると思っていて、

ビジネスって千差万別の捉え方があると考える。

 

 

例えば、一時だけ稼げても、稼ぎ続けることが出来なければ、

ビジネスじゃないという私の持論(その1)

 

起業して3年生き残る生存確率は30%。

10年後には7年しか生き残ることが出来ず、

起業後1年以内に、30%~40%が消えると言われております。

 

つまり、10人が始めれば来年の今頃、

6から7人しか生き残っておらず、

3年後には3人しか生き残っていない。

 

3年後に7人はやめて他の事をしている。

 

今さえ良ければ、それでいいという

『超楽天家』ならまだしも、

3年なんて終わってしまえば、あっと言う間。

 

そのあっと言う間だけが良くても

その後に続かなければ意味がない。

 

しかも、どんな起業であっても

最初は苦労もするし、慣れない事もあって

エネルギーも使う。

 

なのに、1年ももたない事をはじめても、

それは時間もエネルギーもモッタイナイ。

 

しかも、他の事をするのは、また1から始める事になる。

これじゃ、3歩進んで4歩下がる事と一緒。

 

人間若くなればいいのだが、

年ねん歳を取って行く生き物。

 

3年前には出来ていても、

今は出来ない事だって沢山あるのに・・・。

 

やはりビジネスは稼ぎ続けないと意味がない。

 

次のあてもなく、その一時だけ稼げても

結局はその後衰退してしまうのではないかと言うのは、

私は避けたい。それはビジネスではないと考える。

 

 

一か八かはギャンブルであってビジネスではない

っていう私の持論(その2)

 

100%絶対に稼げるというのは、

どんなビジネスであっても存在しない。

 

それはいくら稼げると言っても、

100%の再現性があるものはない。

人間性によるものや、

その場の環境。

昨今では天候による事だってあるかもしれない。

 

ただ、

自分で100%の確信が持てる位にしなきゃいけない。

 

それぐらいの確証が持てる位の裏付けや、覚悟が無ければ

いくら成功するものでも成功は遠ざかる。

 

私はそう考える。

 

ただ、もしかしたら稼げるかもしれないとか、

一か八かこのビジネスに賭けるとは、

ギャンブルであってビジネスではない。

 

なんとな~く始めて稼げたとしても、

それで(その1)の稼ぎ続ける事が出来るのかというと

限りなく0に近くなる。

 

逆に、

なんとな~く始めても、

「絶対に稼げる様になる」って確信をもって

考える人は稼げるし、稼ぎ続ける事が出来ている。

 

確信を持つ事によって、その後の展開も見える様になるのかしれない。

 

 

 

 

『力』が付かないビジネスはビジネスじゃない。

っていう私の持論(その3)

 

これはリアルな社会でも、ネットの社会でも

嫌って言うほど見てきた。

 

最初は人に稼がせてもらうことが出来たとしても、

それに甘えていたり、その人やその道具が無かったら、

稼げなくなる人はゴマンといる。

 

人に稼がせてもらったり、道具に頼っている分、

その時に自分に『力』を付けなきゃ

生き残ることは出来ない。

 

人は稼がせる事は出来たとしても、

稼ぎ続けさせることは出来ない。

 

道具や機械に頼っても同じ。

一時であって未来永劫ではない。

 

人に稼がせてもらっておいて、

それを自分の『力』と勘違いする人もしかり。

 

虎の威を借る狐と一緒。

 

結局自分が『トラ』になれず、

一生『キツネ』のままでは

生きていけないのがビジネスの世界。

 

人間、楽(ラク)な方に行きたがるが、

結局、駄目(ダメ)な方に向かっている。

 

後に苦労すると、先に苦労した倍の苦労が待っている。

先人が残した言葉に、

『若い時の苦労は買ってでもせよ』

って言葉がある。

 

自分が今まで『楽』を求めすぎて

借金等々でお金に困っている若者。

 

お金に困っている=苦労

 

苦労したから、次は『楽』を求める。

 

アホじゃないか!

 

楽を求めすぎて、お金に困ったのに、

また楽を求めたら、またお金に苦労するのは見えている。

 

いつかは「苦労を先にする時」が来るはずなのに、

それを先延ばしにして、

お金だけではなく人生においても

莫大な借金を背負う。

 

しかも永遠にこの繰り返し。

 

間違った人生を送ったのであれば、

今一度、少しぐらいの苦労を先に背負っても良いじゃないか!

 

ビジネスにおいても、先に自分に『力』を付ける位の苦労。

するのは当然だと思う。

 

また同様に、

・教えてクレ

・答えをクレ

・情報をクレって

クレクレ星人も同じ。

 

人を頼っているだけで、自分に『力』を付けようとしない。

人に委ねているだけ。

これはもはやビジネスではなく『おままごと』に近い。

 

 

そんなクレクレ星人で成功している

起業家もビジネスマンもビジネスウーマンも見た事がない。

 

いたら教えて欲しいぐらいだ!

 

 

 

以上が私が考えるビジネスとは。。。。。

 

それよりもなによりも、

今はじめている人も、

これから始める人にも

「今、あなたが行っているのは、あなたが考えるビジネスですか?」って

自問自答して頂きたい。

 

最初はしょうがない。

誰でも最初はあるからビジネスになっていないかもしれない。

 

ただ、それは自分自身の甘えであって

「まだ始めたばかりだからビジネスになっていない」と

お客様の前でも大声で言えるのかって事。

 

ネットビジネスを始めた時から

1人の起業家。

お客様に向かって何かしら発信している事だと思う。

 

であれば、自問自答した方が良い。

「今、自分が行っているのは、自分が考えるビジネスですか?」って事。

 

 

これがブレだすと、

ギャンブルに走ったり、お小遣い稼ぎに走ったりと、

ビジネスから遠く離れた所に走ってしまう事になる。

 

だから、今一度考えてもらいたい。

「ネットビジネスもビジネスである。」

「今、自分が行っているのは、自分が考えるビジネスですか?」

と言う事を!

 

もちろん私もビジネスに100%なっているのかと言えば否。

なっていない時も、なっていない所も多々ある。

 

ただ追い求める限り、

近づくことは出来るのではないかと思う。

 

最初っからあきらめたり、

出来ないと考えるのであれば、

給料だけを頼りに生きていくって

選択肢を選んでもいい。

 

というか選んだ方が良い。

 

 

何かを始める時、

苦労ばかりだから、

辛くなった時に読み返して頂きたい。

 

今回は、ここまで

やまとでした。

 

 

 

 ↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP