単一民族で海に囲まれた しかも鎖国を経験した島国に生まれ

LINEでの友達募集中です。

お気軽にご登録ください!
友だち追加数

こんにちは、やまとです。

 

人は『優越感』があるから生きていける。

 

確かに、そうかもしれません。

 

何かしら人より優っている部分を見つけて

生きる糧にしているのが日本人。

 

しかも、農耕民族らしさは残っていて、

常に自分は『普通、中流』と思い込んでいるのです。

 

思い当たるフシありませんか?

 

 

ところが、実は自分が周りを選んでいる。

 

付き合う仲間とか、飲みに行く仲間。

ほぼ同じ様な年収で、

同じ様な給料、

同じ様な役職で、

同じ様な愚痴を聞く。

 

そんな愚痴を聞きながら、

「まだ自分はマシ」なんて思っている。

 

常に自分より下の人、

自分より出来ない人に目を向けて、

探しまくっている自分がいたりすのです。

 

「いえいえ、私は違いますよ」と

言われる方も、

常に探されていたりするのではないでしょうか?

 

 

例えば、

「あの人はかわいがられているから」とか

「優遇されている」なんて

妬みヒガミ。

 

ありますよね。

 

それって、自分は優遇されない、

かわいがられていない。と

思いながらも、

優遇されている人、かわいがられている人の

『努力』には目を反らしている人がほとんど。

 

口では「あの人はすごい、頑張ってる」と言いながら、

そうじゃない人と『群れる』

 

そうじゃない人探しをして、

「そうだね、そうだね」と

言ってもらえる人と群れようとするのです。

 

もちろん、

優遇している人、かわいがっている人と

優遇されている人、かわいがられている人を

特別視して。

軽蔑しして。

 

 

あー言っておきますが別に私は、

差別行為を容認しているわけではありませんからね。

 

ただ、努力は正当に評価しなければならないと思っています。

 

努力している人って、

他の人の事とか耳に入れる事はナイですよね。

 

ただ目標に向かってまっしぐらに

突き進んでいるだけ。

 

だから抜きに出るのですが、

そうじゃない人は周りの目を気にしている。

そして人の話を聞かない。

なのに、人よりも優越感に浸ろうとする。

 

 

そんな傾向にあるのです。

 

と言いながら、

当然農耕民族であり、島国根性を持つ私も同じ。

 

ほぼ単一民族で海に囲まれた

しかも鎖国を経験した島国に生まれているわけで、

村八分を最も恐れる庶民なのです。

 

ですが・・・・、

 

 

ですがですよ、

 

コレってエネルギーに変えることも出来ると思うのです。

 

『普通、中流』と思い込みたいということは、

当然の事ながら普通よりも上の人、

上流の人も思い浮かべることが出来るわけで、

そんな人を超えたいと思う『力』には出来ませんか?

 

もっと具体的に言えば、

同じビジネス、同じ転売、同じコミュニティやスクール。

 

そんな環境に身を置いていても、

やはり自分より出来る人。

努力している人っていますよね。

 

そんな人にガツーンとカウンターパンチを

喰らわしてやりましょうよ。

 

その為には、もっと上の人と交流を持つべきです。

自分よりスゴイ人と。

 

どうやって時間を作って、

どうやって問題点をクリアしてきたのか。

 

これに探りを入れて、

自分でも取り入れてみましょうよ。

 

ただ間違えて欲しくないのは、

「どうやって時間を作っているのですか?」

とか

「どうやってやっているのですか?」と

聞いたところで、本当のことはなかなか教えてくれません。

 

この辺りは、わかりますよね?

聞かれた本人も、なかなか本音では話をしません。

 

やっぱり密着取材をした方がいいです。

どこかの芸能レポーター並みに!

いつもいつも一緒にいるぐらいが丁度良い。

 

 

そして、コそっと

抜かしてやりましょうよ。

 

そうして『優越感』に浸る。

コレが一番です。

 

 

なにより自分が努力もしないで、

『優越感』に浸ろうとすれば、

自分より出来ない人、やれない人、やっていない人を

探す行為になるじゃないですか。

 

それじゃ元の木阿弥。

 

本当の『優越感』に浸れることはありません。

 

やっぱりね努力して何かを成し遂げた後の方が

『酒』も上手いっすよ。

 

確かに人は他人に認められて、

自分の存在を確認します。

 

ただね、委ねていたらダメですよ。

認めてクレって。

 

やっぱり努力してナンボ。

やらずに認めてクレも意味がないですからね。

 

今回は、ここまで

やまとでした。

 

 ↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP