今仕入れなきゃ、いつ仕入するの!

こんにちは、やまとです。

 

 

曇り空でむしむしする日ですね。

 

今日はテクニック的な話!

もうすぐボーナスシーズン。多分皆さんも楽しみにされていますよね。

何だか、今年はその盛り上がりも少ないように感じるのは私だけでしょうか(笑)

 

そのボーナスの後は一気に中古カメラ市場も盛り上がります。

そう7月は売れる月なのです。

 

そこでやらなければいけない事は商品の仕入れ!

爆発的に売る為にも商品の数を増やす必要があります。

 

特にいつも感じるのは、その売れ始めた時になって、

始めて仕入れをしなきゃと動き出す人が多い事。

その前に動き始めるから高く売れるのに、

相場が上がってから動き始める人がいるのです。

そこで口にするのが、

「高くて仕入れられない。」

 

そりゃそうなんですよ。

需要が増えれば、相場変化するのは当たり前。

だからその前に品揃えを充実させるのが大切なのです。

 

だから、その前に仕入をして下さいお話しをしております。

もっと悪い事に、価格が上がった相場を見て仕入を行い、

相場が下がってしまった時に、売れないと悩む人もいます。

 

行き当たりばったりでは、なかなか成功するのも難しいものです。

 

今行うのは、仕入を徹底的に行い、

7月に向けて準備する事です。

 

相場がそんなに上がる前であれば、仕入れられないという事もありませんし、

相場が上がってしまった後に仕入を行って、赤字になったという事もありません。

 

今行うのは仕入です。

 

それからもう一つ。

評価が少ないままの方がいます。

順調に取引しているのであれば、評価も溜まるのでしょうけども、

波がある方もいますよね。

 

そこで評価の数も見直してください。

今2桁しか評価が無い方は100以上に増やしてください。

反応が全く違います。

最近は入札する人もある程度の信用を求めるようです。

強引に再度小物を買って評価を溜めるのもいいし、

キャップなどを仕入れて、少額で売り切って評価を溜めるのでもいいです。

 

これからカメラ転売で稼ぎ続けようとするのであれば、

必ず評価の数と、常に出品数の確保を維持して下さいね。

 

今回はここまで

やまとでした。
 
↓ ↓ やまとのメルマガはこちらをクリック ↓ ↓

merumaga

 
 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP