【15:00から配信!】今日のブログは夜に読むと暗すぎる!!

LINEでの友達募集中です。
友だち追加数

こんにちは、やまとです。

 

 

大阪、面白いっす。

 

昨日もセミナーの途中で
休憩を入れるのですが、
その前の質問コーナー!

これがアツい。

 

面白くて休憩に入れない(笑)

何より自分がトイレに行きたかったのですが、
行けねぇぐらい。

だから少々、
答えが早口になっていました(汗)

 

「メルマガ読みました」とか
その他いろいろ!

 

そして昨日のセミナーでの質問内容が
「無在庫の転売やツールでの転売について!」
これを皆が真剣に聞いてくる。

 

これが皆さんもいろんな意見をお持ちで面白い。

 

それで私が連日、ココでお話している内容や
他の方が一斉に紹介している内容も含めて
ホンネを聞きたいとの事、ら・し・い。

 

たぶん、これからのセミナーにも
こんな質問が飛び交うでしょうし、
私のセミナーに参加するって事は、
一番聞きたい事かもしれません。

だから予習も兼ねて、
少々お話しましょう。

 

 

ただ、
いいですか、
あくまでも私の意見です。

 

少々、日曜日なのに
暗い話で恐縮なのですが・・・・・・。

 

 

そもそも、こんなオジさんになって、
泥臭い仕事もし、辛い事も目にして来ました。

もちろん、昨年は自分自身でも
裏切られたりもしました。

 

これ全て普通の仕事での話。

つまりネットの世界ではなくて
リアルな世界とでも言いましょうか!

その昔、私が付いていた
建設機械関係の仕事は、
お客様が建設業の方々。

 

荒い方々もいましたし、
それこそ目の前でヤバい話も聞いてきました。

そして何より鮮烈に記憶に残っているのは
『廃業』された方々。

 

 

紙切れ同然の手形や、
廻しの手形だからと言って安心できない手形。

こんなのがリアルな仕事では横行していました。

だから、こんなのを掴まされない様に
細心の気を使う事も仕事の一部。

 

そして、3か月後に倒産や夜逃げされる方々のほとんどは、
必ず大きな事を言われる社長の会社。

「こんな仕事が入った。」
「このお金が○○から入金されるはず」

そのほとんどが、
グレーな仕事と
グレーな方々との仕事。

 

まだ仕事をされてもいないのに、
お金が入った気でいる。

 

そして倒産。

 

こちらも仕事なので債権回収に行くと、
そこには泣きはらした顔の奥さんと、
子供の気配。

 

気のいい社長だったはずなのに、
お金が無くなると急に攻撃的になり、
「払うモノがねぇ!」の一言。

 

次に訪問した時には
もぬけの殻の家。

 

私はと言うと、
「このお金どうやって回収するの?」って
会社から責め立てられ、
とりあえず、誰もいなくなった家に張り込み。

もし社長が帰ってきたら捕まえたり、
時には尾行までさせられ、
今の住んでいる所を調べる。

頭に浮かぶのは、
泣きはらした奥さんの顔と
顔は見えなかったが
いるはずの子供。。。。

 

正直、辛い仕事でしたね。

ただ、会社からしたら
支払ってもらわないと困るのも事実。

自分が売った商品や
貸したものは返してもらわないと行けなかったのです。

だから債権回収の仕事も
仕事の一部。

 

 

建設業は景気に左右されますし、
政権にも大きくかかわる。

 

これアベノミクス前の話です。

 

ほぼほぼ、
お金が無くなりそうな時って
危機管理も薄れ、
それこそ簡単な儲け話に手を出し、
失敗された方々。

 

家を立てる人が少なくなり、
リフォーム業が流行ると、
そちらに手を出し、
そして業者が増えすぎて飽和。

仕事が無くなって
悪質リフォーム業者に転業。
詐欺師まがいの仕事に付く人。

 

ビル工事が少なくなって
雨漏りの防水工事がイイとか、
外壁塗装の仕事がイイとか、
失敗された方ほど、
その前は情報通。

 

現実たくさん見てきました。

そして泣き出す家族も一緒に、
・・・・・見て来ました。

 

だから私自身はグレーっぽい仕事は
あまりお勧めしません。

 

ただ私も無在庫の転売は
すこしだけ行っているのも事実。

表立っては認めてられないのは承知の上。
暗黙の了解みたいなところがあります。

 

なんとなくパチンコ屋近くの景品交換所みたい。

ご存知の様に、
あれもよくよく考えれば、
限りなくグレーですよね。

 

正直、グレーなビジネスはリアルでも
稼げるモノはあります。

ただ、それっていつダメになるのか
その恐怖感と戦っているわけで、
かしこい人は常にリスクを回避する手段を取っています。

 

じゃ、あなたはそこまで考えていますか?って話。

収入の柱をいくつも持っているならいい。

しかしそれだけであれば・・・・。

しかも、ナンかあった時に
かいくぐる手法って・・・・・。

 

去年の12月メルカリショックが思い出されます。

 

無在庫=ブラックorグレーって感じ。

 

 

それからツールの話。

飽和したり、
使えなくなったり、
そして先生がいなくなったり、
それは過去ありました。

先週セミナーに参加された方からも、
そんな話を聞いたりもしました。

 

ですからリスクがないとは言えません。

 

メルカリショックだって、
ツールを使って複数のアカウントを持ち、
大量出品する転売ヤーを締め出す作戦の一つ。

Amazonでもしかり。

そもそもツールって過去にあったモノを
ちょっと手を変えて
名前を変えて作られたものも
あったりして・・・・。

だから差がわからない。ってのがホンネ。

だからツールそのものよりも、
『人』を見てしまうのです。

信用できる人が紹介しているかどうか!って事。

 

例えば、今回GRS(ゴールデンルールセミナー)に登壇した仲間。

西原さん、的場さん、高山さん。
麻生さんはちょっと私と似てたりして・・・・、
(だから今回は省きます)

ぞれぞれ、スゲーツールがある。

輸入だったり、国内転売だったり、
それぞれなのですけどね。

ただ、やっぱりツールそのものよりも
人を見てしまうのです。

 

 

まず、西原さん。

正直、GRS(ゴールデンルールセミナー)前には
あまり知らなかった。
年齢が離れていて、
話すタイミングも無かった。

そりゃ顔も名前も知ってはいたのですが、
話すきっかけがなかっただけ。

それで、どんな人なの?って時さんに聞いた。
メッチャスゲー
センスがちゃうって話をされたいたのを思い出します。

そして西原さんの生徒さんの一人が
同じところに住んでいる
歳も同じの方がいて、
「西原さんはね~」って
自慢げに話し始めて、
しかも止まらなかったのを聞いて(笑)
一気に信頼度UP。

それで本人と話をしても、
真剣だしアツい。
しかもオモロイ。

それで話を聞きに行ったことがあるが・・・・。

・・・・これは止めとこう。
自分の目と耳で確かめた方がいい。

首がまっすぐ立って姿勢がイイ(笑)
内容もスゲー。

 

 

的場さん。

ほぼ同じ時期にFMCと言うコミュニティに入った。

当時はまだ月30万ぐらいだったと思うが、
一緒に呑んで朝一の電車で一緒に帰った事もある。

一泊2日のセミナーにも、
たまたま一緒に参加し、
彼はここで思いっきり変わったのを見ている。

そのノウハウを教えて、
一気に稼ぎ出したママさんも知っている。

なんとな~く、
やる気とか覇気とかは
無縁なタイプに見えるが、
実は生徒やビジネスに対してはマメ、真面目。

「的場さんに教えてもらって良かった~」なんて
声も聞いている。

歳は私の2分の1ほぼ・・・・・。
でも、いい奴というか、イイ子なのは間違いない。

 

高山さん。

俺が、オレが、感がすごいけど、
実は私もウエビナーを視聴していた一人。

ツールも理にかなってて、やって見たくなったのは
言うまでもない。

彼との初対面で話したのは、
ほぼ1年半前の午前1時ぐらい(笑)

シラフではない。

「年上なんですが、アッキーさんと呼ばさせて下さい。」
なんて私の本名からあだ名をつけて来た。
当時から憎めない、アツい奴。

もちろん当時から実績もあった。

私が500万弱や、
数百万を行ったり来たりしていた時、
とりあえず、高山さんに
「月収500万超えますかねぇ~??」って
相談した。

すると一言。

「アッキーさんなら大丈夫、行けます。」って
即答してきた(笑)

「絶対、生徒さん大切にするし~」
あまりにも褒めてくれたのではあるが、
恥ずかしいから割愛。

ただ私もその期待に応えようとしているのは
間違いない。

彼がすごいのは、
その後、
「どうしても稼げないんです~」って
言って来たマダム。。
歳忘れてしまったけど、
ほぼ私と変わらないと思える方。

涙ながらに相談してきたのを、
その後2時間。
ほぼ朝まで私の横で相談に乗っていたのを見ている。

だから面倒見がいいのも知っている。

 

こんな3人、
歳も30超えたばかりから
20代の若者であっても信用に値する。

間違いない。

 

だから、この3人の話なら、
「どれ選んでもいいんじゃない。」って私は答える。

やりゃ稼げるって確信持てるから。

 

ただ・・・・・。

 

これもあくまでも私見!

 

 

私は、まずは自分に『力』を付けるって事にこだわる。

それが、稼ぐ『力』であったり、
リサーチする『力』であったり、
出品する『力』とか・・・・『力』にこだわる。

 

若い方々の耳には届かないかもしれないが・・・・

やっぱり『力』がなくて
簡単に何かに頼って稼げたとしても、
継続できるとは思ってない。

しかも頼っていたモノが使えなくなった時に
力が無ければ、即稼げなくなる。

ただ、『力』を付けた後に
ツールがあったりしたら、
これはもう鬼に金棒!

間違いなく強い。
稼げる。

 

そういえば、
とある建設業の所から飛び出した若者がいた。

20代半ば、結婚したばかり子供もいる。
職人としてはバツグンの腕を持ち、
建設現場では頼られていた。

そんな彼が飛び出して独立。

私は相談されて間に立ったりしたが、
結局彼は1年もたたずに廃業。

腕は良くても仕事が取れない。

営業も出来ない。

仕事が取れなくて、あえなく廃業。

彼が従業員時代、
「親方腕はいいけど、現場に来ない」って
彼はいつも愚痴をこぼしていた。

実はそんな親方、
日中は仕事を探して
営業をしていたのである。

そんな事はちょっと考えれば容易に想像がつくが、
彼の眼には、耳には入らなかった。

彼が独立する前に私は言った。

「営業できる『力』あるの?」
「仕事取れる『力』あるの?」

すると彼は
「大丈夫、俺腕がいいから仕事は向こうから来る」
「一回仕事が来れば、次も俺に頼むはず」
って言って来た。

結果は1年もたたずに廃業。

まぁ言わずもがなである。

だから確実に『力』を付けて行く事に
こだわったりする。

 

だけどツールって
なんとなくワープ航法みたいで・・・。

その過程が見えない。

 

宇宙戦艦ヤマトだって地球からイスカンダルまで
一気にワープすればいいものを、
ちょこっとづつだし・・・・・。

やっぱり地球を助けるモノを
イスカンダルまでサァーッと取りに行って戻って来ても、
デスラー総統に地球がやっつけられたら滅んじゃう。

宇宙戦艦ヤマトですら、
少しづつ戦いながら『力』を付けて
旅してた。

 

って若い子は知らないか!

 

そんなアニメが昔あったのですよ。
リメイク版やキムタクが出てた実写版もあったし。。。

 

以上が、私の意見。私見。

だから無在庫転売はツールとの
相性がいいのも知っているけど、
過去の経験上、
あんまりグレーなのは・・・って感じ。

 

結局、私は自分で稼ぐ『力』を身に付けながら行う
カメラ転売推しなのです。

 

実は、このメール。
お昼に作成中。

今日は1:00からと
会場を変えて
満席になった5:00から
セミナーを行います。

 

もしかしたら、
というか同じ質問が出ると予想。

 

私の答えは、
「今日のメルマガ読んで!」って言うかも(笑)

 

今月はセミナー中心の生活。
大阪、名古屋、博多、東京、そして大阪。。。。

実際にセミナーに参加される方から、
こんなメルマガを読んだ感想も
伺いたいです。

 

もちろん、参加されない方は、
下記のアドレスにメールでもOK!

 

たまには、こんなホンネを吐き出した
メルマガもいいかもしれませんね。

 

今回は、ここまで
やまとでした。

 

 ↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP