ツンツン子供と親の無視!!

こんにちは、やまとです。

 

 

久しぶりに夫婦で買い物。

と言っても食品なのですが・・・。

 

面白いのですが、

お金がない時は、少しでも安いスーパーを探して

もやしを買う毎日。

その後、ちょっとだけお金が出来ると

自然食品とか、ちょっといい所に行ったり・・・・。

 

結局今や「めんどくさい。」の一言で

近くのスーパーに行くようになったとの事なのです。

 

便利さに優るものは無い!!

 

特に子供が多いうちは、

購入する量が多くて

結局持ち運びも考えると

近くのスーパーに落ち着いてしまったらしいのです。

 

月に何度か市場みたいなところに駆り出されてしまうのですけどね。

 

ただ、車の中が生臭くなるのが嫌で・・・・。

 

まぁただの我がままなんですけどね。

 

 

そんなわけで、今日はスーパーに強制同行。

いつもの様にカート係なんです。

 

そこで子連れの方がいたのですが・・・・。

 

子供がね、肉とか魚を人差し指で押しまくり。。。。

 

しかも1品だけではなくて、ほぼすべての商品を

笑いながら喜んで押しているのです。

 

昔の「おでんツンツン男」バリの状況。

 

私が気付いたのが、パックのラップが

妙に凹んでいたから!

しかも大量に!!

 

それで、目で追って行ったら、

子供の人差し指を見てしまったと言いう状況。

 

しかし、子供が行っている事に親は注意もしない。

確かに見ているはずなのに!

 

結局鮮魚コーナーから出てきた店員さんが

注意をしていましたが、

親は全くの無視。

(離れていたので詳細はわかりませんが、

少なくとも頭は下げていなかったのです)

 

ん~。そりゃおでんをツンツンする奴も出てきますわ!!

 

私が子供の頃、親と一緒に買い物に行って

「買わないものは触らない!」って

キツク怒られた覚えがあります。

 

だから、親が商品を手に取って、

また棚に戻しているのが信じられなかった!!

 

まぁ子供の時に怒られた事って

今でも覚えている物なのですけどねー。

 

ただね、親の責任って何だろうって

考えてしまいます。

 

例えば、夏のアイスの冷蔵庫。

 

子供達で駄菓子屋に行ってアイスを選ぶのですが、

「アイスを選ぶまで開けちゃダメ。」なんて年上の子が、

言っていましたし・・・・。

 

まぁ今のコンビニは開けっ放しですけどね。

 

ただ、買わない商品が溶けない様に

お互いに気を付ける事ってありましたし、

当時はエコなんて言葉は少なかったですが、

それでも電気代が・・・・って子供ながらに気を使っていましたね。

 

こういうのって時代なのでしょうか?

 

親の自覚や責任って事なんだと思いますけど!!

 

 

 

さて、カメラ転売の話。

もう7月が目の前ですよね。

 

するとボーナスや行楽シーズン前にカメラって売れます。

ですから今のうちに仕入れをバンバン行って下さい。

 

7月は相場が上がりますから、

7月に仕入れると失敗します。

 

だから今週がキモ。

 

商品が足りなくなる前に仕入れまくって下さい。

 

今回は、ここまで

やまとでした。

 

 

 

LINEでの友達募集中です。
友だち追加数

 ↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP