先人を知る!

こんにちは、やまとです。

 

ふと思うのです。

 

転売のネットビジネスで

自分より古くから稼いでいる人は、

どうやって稼いできたのだろう?って。

 

例えばです。

 

大型家電量販店に行き、

POPもしくはワゴンに入っている商品が目につく、

それを

「amazonで売って見たら?」

「ヤフオクで売って見たら?」

そう思いつくことは出来ると思うのです。

 

もともとヤフオクも不用品の販売目的が

最初にあったはず。

 

ですから、

「意外に高く売れる!」

そう考えられた方もいるはずで、

私自身、漫画のセットをヤフオクで売った時に、

「こりゃBOOKOFFで買ってきて、

ヤフオクで売っても儲けが出るな」と

そう、思ったこともあります。

 

ですから、あなたも

転売で稼ぐことは出来る。

 

そうは考えられると思うのです。

 

ですが、

『お小遣い稼ぎ』は出来ても、

稼ぎ続ける

『ビジネスにする』のとは

違いますよね?

 

だから先人の方が、

他の方が「お小遣い」と思っていたモノを

「ビジネス」に変える。その思考が知りたいのです。

 

あくまでも、私は先人の方が

行って来た転売を、

そのまま行って来ただけ。

 

『ビジネスになる』のを知っていたから、

『ビジネスにしよう』と考えて来ただけなのです。

 

特に「カメラ転売」というビジネスモデルは

秀逸だと思っておりまして、

商材も適度。

 

大きさも、価格帯も適度。

 

しかもターゲットも明確。

 

凄い所に目を付けたなぁ~と

感服するのです。

 

無在庫の転売ビジネスもそう。

凄い所に目を付けてきたと思うのです。

 

有在庫転売のデメリットを考えてきている。

たぶん、有在庫を行っていた方が、

自分の悩みを払拭するために考えられたと

思うのです。

 

ただ、始められた当初と違い、

規制が厳しくなってしまったというだけ。

だから今は・・・となっているだけなのです。

 

だから無在庫の転売ビジネスも

ビジネスモデルとしては秀逸だと

私も思っております。

 

 

ただ、どんなビジネスモデルも

残念なのは後発組である方々。

 

勝手に飽和とか、

市場がとか、

そんな事ばかりを考えてしまうのです。

 

自分が上手く行っていない理由を

他のせいにしているのです。

 

そして、上手く行っていない方は、

自分より上手く行っていない方を探し、

そんな方ばかりを引き合いに出す。

 

稼ぎたいのか、稼ぎたくないのか、

全く分かりません。

 

稼ぎたいのであれば、

稼いでいる人が、

どんなやり方をしているのか

研究すべきですし、

自分が行って検証した方が早い。

 

ですが、見ていない人が多いのです。

だから稼げない。

 

特に、面白い傾向があるのは、

月収30万ぐらい稼げた方々。

 

2ヶ月30万ぐらいが続くと、

もう凹んでしまう。

 

実は、そこからがビジネスの始まり。

 

どうやって継続していくのか、

ソコがミソになって来るのです。

 

そんな時に、時分より苦労された方を

想像してみてはいかがでしょうか?

 

自分よりも努力されている方は

沢山います。

 

自分の実績が伸びない時は、

伸びている方を見る。

研究する。

思考を盗む。

 

ここを始めてみてください。

 

 

今回は、ここまで

やまとでした。

 

 

 

 

LINEでの友達募集中です。

お気軽にご登録ください!
友だち追加数

 

 

 ↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

 

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP