親は良かれと思っていても・・・!

こんにちは、やまとです。

 

 

人の困惑した時の顔、なんとも言えません。

 

実は今、金沢に向かう特急の中。

切符を買う時には、

「ほぼ満員です」と言われ、

グリーンを取ったのですが、客は私を含めて3組のみ。

 

なんとなく騙された気分でした(笑)

 

しかも、なんの予定も立てずに旅立つ私に、

「金沢は近鉄だよ。」って嘘の情報をうちの家内は吹き込んできました。

 

いくら私でも難波に向かう電車と石川県へ向かう電車は間違えません。

 

騙そうと考える輩はホント近くにいますね。

 

ただ、名古屋から金沢へ向かう特急って

「しらさぎ」って言うのですが2時間に1本しかない。

 

新幹線並みに本数はナイとは考えていましたが、

それでも1時間に1本ぐらいはあっても良さそう。

しかも車内販売はなく、喫煙ルームもない。

 

悪い事しか体に染み付いていない私にとっては苦痛の3時間となりそうです。

 

 

 

さて、困惑した顔。

 

私以外の2組の客のうち、1組が小さなお子さん連れ。

 

車掌が

「切符を拝見します。」って来た時に

「写真を撮ってください。」って頼んでいたのです。

 

当然、車掌は子供とお母さんを写そうとしたのですが、

「うちの子供と車掌さんと一緒に取らさせてください。」って言うのです。

 

人の良さそうな車掌さんは通路に子供と並んで

ピースサイン。

 

ところが・・・。

 

お母さんは

「良かったね〜。」

「嬉しいね〜。」

「車掌さんだよ。」って言いまくっているのですが、

子供は少々疲れ気味。

ブスッとした顔で笑い顏すら出せない。

 

人差し指と中指を立てるのも嫌そう。

 

しかしお母さんは一生懸命

「良かったね、うれしいね」っていいながら

スマホのシャッターを何度も切っている。

 

一番気の毒だったのは当然車掌さん。

 

最初は笑顔だったのですが、

そのうち困惑顔になって来て・・・。

 

3列後ろの私と目が目が会うと

気まずそうな顔して会釈して来ました。

 

その顔が笑顔と泣き顔が入り混じった様で・・・。

 

私は心の中で

「お疲れ!」って言っていましたが、

正直、気の毒でした。

 

親としたら子供が電車が好きで一生懸命になっているのはわかるのですけどね。

 

子供からしたら、ありがた迷惑。

 

この写真を大人になって見た時にもほぼ記憶がないと思うのです。

しかも車掌さんと一緒に写してもらった〜と言う感動もなく・・・。

ただただ、親の自己満足。

 

それもいいんでしょうけども。

 

一言子供に聞けばいいと思うのですが・・・。

 

ありがた迷惑って結構やっちゃいますよね。

 

そういえば、出品ページの作成もそうなのですよ。

なんだか、長文の説明でしっかり時間を掛けて作っている人も見えます。

 

ただ長いだけじゃ読み手に取ってはありがた迷惑。

 

しっかりポイントを抑えて頂ければいいのです。

 

いくら長くても商品の状態説明が疎かでは

相手に伝わりませんから。

 

たぶん出品者の自己満足になっています。

 

それよりも、ポイントだけはしっかり抑えて、

短時間で出品ページを作成する事をお勧めします。

 

これから7月の商戦に入ります。

 

ここは数が勝負。

 

1品に時間を取られ過ぎて

「出品作業が追いつきせん。」なんて事に

ならない様にして下さい。

 

まずは数。

 

という事で、

今回は、ここまで

やまとでした。

 

 

LINEでの友達募集中です。
友だち追加数

 ↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP