事務所や形にこだわり過ぎていると大切なこと見落とします!

LINEでの友達募集中です。

お気軽にご登録ください!
友だち追加数

こんにちは、やまとです。

 

 

昨日のメルマガに対する返信が5通。

1万人以上の方に、

メールマガジンを配信しておりますので、

これが多いとは思いませんが、

それでも久しぶりに感想と相談があって嬉しい。

 

 

・やまとさんのメルマガ読みました!

めちゃ良い内容で感動しました。

 

・家族が寝た後にリサーチや出品作業をしております。

特に子供を起こさないように、なるべく静かに作業をしており、

作業スピードが上がりません。

 

・私は主婦です。

特に夕方になると子供の迎え、

洗濯物の取り入れや食事の用意もあります。

子供の食事と主人の食事の時間が違い、

2度用意をしなければならなず、

その隙間時間の間にリサーチをしています。

自分の時間ならまだしも、子供や主人に振り回されています。

 

・事務所があるのがうらやましいです。

早く事務所が作れるようになりたいです。

 

・事務所があった方が効率がいいですか?

 

 

と、まぁこんな感じ。

 

メールであったり、LINEであったりと、

ご連絡いただいた方々、

本当にありがとうございます。

 

多分相談をされる方って、

本当にされているんでしょうね。

特に主婦の方のメールは、

生々しい話があって、

少々割愛させて頂きましたから。

 

 

 

そんな同じ様な悩みを持たれている方へ聞きたい。

 

それほど、事務所って必要ですかね?

 

一番のメリットは人と会う時。

時間も声も気にせず話が出来るのがいいです。

 

特にくだらない提案をして来た営業マンには、

「帰って練り直して」とか、

「必要ありません」とか、

厳しい言葉が人目を気にせず投げ掛けられるのがイイ。

 

ただ、作業する場所としては、

今やネットはどこでも繋がりますし、

それほど事務所に拘らなくても、という気がしています。

 

例えば、私もいろいろパソコンを持ち込んで作業をしております。

特にアイデアに行き詰まる、

思考停止状態の時には場所を変えています。

 

その中でもおススメの場所は

 

1位 図書館・・・学生も社会人も静かに集中しようとしている。

よって自分も「やらなきゃ」という意識が芽生える。

ただし私、リサーチは一人でブツブツ言いながら行うので

リサーチには不向き。

長文の作成物や広告に関しては資料もあるし一番おススメ。

 

2位 漫喫・・・ただし場所にもよります。

特に私は自分のパソコンを持ち込むので机が狭い所は苦手。

あと、フラットになっている所や、くつろげ過ぎるところもダメ。

時間と仕入れ目標数を決めて、短時間に出るのがオススメ。

ドリンクを取りに行くときには、

絶対にマンガに目を向けない意志の強さも必要。

 

3位 ファミレス・・・ここも場所による。

雑音が多いので、自分の集中力が高まるまでは

パソコンを立ち上げない等の工夫をしている。

あとは、食べない。

最初に飲み物を注文したら、

ひたすら作業に取り掛かる。

食事はすべての作業が終わったら注文するようにしている。

 

4位 新幹線の中・・・意外に好き。

時間も決められていて、特に名古屋→品川間は

ブログを書く時間にちょうどいい。

ただ、いつも画像を取り込もうとすると

トンネルに入るというあるあるが続く。

また、私が作業が早くなったのは、

グリーン車のおかげ。

この時間内に兎に角稼いで元を取ろうとしたのが良かった。

 

5位 スタバをはじめとするカフェ・・・実はあまり好きではない。

過去ノマドなんて言葉に憧れたが、

まず椅子が長時間の作業に向かない。

あとは、光。

モニターが見にくい場所があったりする。

効率良く作業が進んだ覚えが無い為に、

今やチャットやメールのチェックのみぐらい。

昔はFacebook投稿の為に行ったりしたが、

ほぼ作業は出来なかった。

 

と探せば事務所ではなくても、

作業は出来る場所は確保できます。

 

ただ、有在庫の場合は、

出品作業を行わなければならず、

早めに外注化等を行い、

極力作業を減らしておくのがいい。

 

と、ここまで事務所の代替案を出したが、

一つ忘れてはいけないことがあります。

それは

自宅でも集中して作業が出来ない人は、

どこに行っても集中できない!って事。

 

これは、事実。

 

そもそも場所に拘るのは間違いで、

自分が集中できるかどうか。

ココが問題。

 

例えば、いくらパソコンの前に座っても

作業をしない人がいるのです。

 

メール見て、サイトを開いたら、

ダラダラと違うサイトを見たりする

言わばネットサーフィンの時間を作業時間としている人。

 

私の動画コンテンツは基本はスライド動画にしていたり、

音声を録音して紹介しているのは、

あくまでも聞きながら作業が出来る様に。

という配慮。

 

な・の・に。

 

わざわざyoutubeのサイトに行き、

関連動画をチェックしたりする人もいる。

 

今は仕入れに集中する時だって言っているのに、

集中できていない人もいるのです。

 

 

確かに場所や環境を変えることによって

集中できるようになるのかもしれません。

 

ただ、場所を変える前に、

自分を変えなきゃいけませんよ。

 

集中力を鍛えなきゃ。

 

 

場所を変えたとしても、

他人のことが気になって

また集中できなくなる恐れがあります。

 

 

 

これも一つの事例なのですが、

「仕入れが出来ない、どうやって商品を探せばいいですか?」と

聞いてくる人がいます。

 

そんな時、

画面共有しながら実際にリサーチをしてもらい、

「1品仕入れられたら止めましょう。」と言うのですが、

3分もしないうちに、「あ~だ、こ~だ」言い始める。

 

「そんなことはいいから、まずは相場検索して・・・。」と

言うと再度始めるのですが、

それも3分持たない。

 

 

私が推察するに、

普段リサーチを始めたとしても、

3分後には違うサイトや

他の事が気になり始めているのでしょう。

 

だから、商品を探せない。

ほぼ5品ぐらいの相場検索で終っている模様なのです。

 

流石に私も5品相場検索したぐらいじゃ、

仕入れる商品を見つけられませんよ。

 

逆に仕入れが出来る人って、

最初は遅くても、

10分後にはスピードが速くなっている。

そして無言になりながら、

あっという間に時間が過ぎているという人が多い。

 

私の場合は、仕入れたい商品がビミョ~に仕入れられない時、

「この野郎」って独り言、言いながらしていましたから

無言じゃありませんでしたけど。

 

とはいえ、一度は気分を変えて場所を変えるのもアリ。

もしかしたら、意外に集中できる場所に巡り合えるかもしれません。

 

ただ、ハッキリ言っておきます。

 

事務所は飽きます。

ランニングコストも掛かります。

 

そして、経営状態が危ういのに、

事務所に拘る人もいます。

 

過去、ネットショップを

開いている人がそうでした。

 

そんな人に限って、

再建の話をすると、

全て否定をされていましたが・・・。

 

ますは、良く考えて取り組んで見て下さい。

 

 

今回は、ここまで

やまとでした。

 ↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP