利益が出る商品を探すな!

LINEでの友達募集中です。

お気軽にご登録ください!
友だち追加数

こんにちは、やまとです。

 

「商品が仕入れられない』そんな声を頂きました。

今日はそんな声にお答えしたいと思います。

 

※ご質問やご相談がある方は、

こちらからどうぞ!

http://truscon.net/soudann

 

 

「仕入れられない」、「仕入れる商品がない」と

よく言われるのですが、

実際に仕入れもしている人もいて、

販売している人もいる。

 

ということは、仕入れる商品というのは確実にあるわけで、

「市場にない」ということはないのです。

 

ただ目の前にあるわけではないってこと。

 

よくよく考えれば、それは当たり前のことで、

誰でも少しでも高く売りたいのですから、

安く売ろうとしている人はいないのです。

 

だから最初は探せなくても当然。

目の中に入らなくても当然。

別に特別なことでもないのです。

 

ではそんな商品を探すにはどうしたらいいのか。

 

答えは簡単!

『利益が出る商品を探すな!』

コレです。

 

利益を出して稼ごうとしているはずなのに、

利益が出る商品を探すな!

こう言われると不思議に思われますよね。

 

でもね、コレ行わないと

仕入れが出来なくなるのです。

 

そもそもカメラやレンズ。

特に中古の商品はよく売れる。

利益も出しやすい。

 

そうそう昨日参加していた

ゴールデンルールセミナーNEXT.

休憩時間でもよく言われましたよ。

 

しかし、そんな商品を探す前に

行わなければならないことがあります。

 

それは、中古のカメラやレンズ。

売りやすいという成功体験。

 

コレをしっかり体験しておかなきゃいけない。

 

そりゃ「売れる、売れる」って話を聞くだけで、

実際自分では体験していないのは当然のこと。

 

だから、ココロの奥底では、

「本当に売れるのか?」

「そんなうまい話があるのか?」って

思ってしまっているのです。

 

だから不安の方が先に頭の中をよぎる。

 

そりゃすですよね、

最初に話した通り、

みんな少しでも高く売ろうとしているはず。

と思っているのですから。

 

高く売ろうとしているのに、

安い商品なんてあるわけがない。

 

そうココロの中に、

「あるわけない」と

思ってしまっているのです。

 

これね、実は初心者じゃなくても

結構中級者でも頻繁に起きます。

 

いわゆる、スランプってやつ。

 

最近私は

「仕入れイップス」って

言っているのですけどね。

 

定期的に襲ってくるのです。

 

そんな時は、2つ3つでいいのです。

「利益が出ない商品を探す」

コレを行うのです。

 

そして仕入れた商品の価格設定は、

必ず相場を見て設定する。

 

これだけです。

 

 

人間誰でも仕入れた商品は高く売りたい。

そう考えてしまいます。

ところが、そもそもこの2つ3つの商品は

高く売る為じゃなくて

仕入れの恐怖感をなくすのが目的。

 

だから一番の目的は

『慣れ』なのです。

 

だから、ここで

「利益は求めない」のが正解。

 

ただ、それでも売れてしまうのが

中古のカメラやレンズの世界なのです。

 

だから安心して仕入れが

出来ることを実感してほしいのです。

 

 

「でも、それじゃ利益が出る商品が探せない」と

思われますよね。

 

いいのです。

まずは、「売れる」って体験を積むことが先決。

 

そして次に行うのが、

商品を探すのではなくて

仕入れ先を探すののです。

 

出来れば今まで探していた所を

変えるのがいい。

 

 

そもそも人が集まるところは、

商品価格が高くなるのは市場として当然のこと。

競争原理が働くので、

価格はどうしても高くなります。

 

それよりも人が少しでも少ないところを探すのです。

 

だから、

商品じゃなくて仕入れ先を探す。

コレなのです。

 

人間欲張りなので、

人がココで安く仕入れた〜なんて話を聞くと

どうしても人が集まりやすくなります。

 

例えばメルカリ。

 

今でも仕入れをしてもらっていますが、

それでも春までと初夏の今とはちょっと感覚的に違います。

 

人が集まってきているなぁって感じ。

 

それは価格交渉する人たちが増えてきているので

わかりますよね。

 

そんな時は仕入れるところから

売るところに変える。

 

そして仕入れる場所は別のところを探すのです。

 

人は先入観で動かされるので、

ちょっと視点を変えるだけで

一気に仕入れがしやすくなります。

 

もっと言うと例えばamazon。

 

ヤフオクやメルカリで仕入れて、

amazonで売る話はよく聞きますよね。

国内転売の基本ですから、

みなさんやっています。

 

しかし、売る人が増えれば

当然起きるのが価格競争。

 

特にamazonでは起きやすいのです。

 

だからそんな時にはamazonで

仕入れをしてしまう。

 

実はヤフオクよりも

安く売っている商品もあったりするのです。

 

もちろん他の仕入れ先、

ネットショップもラクマもモバオクも同じ。

なるべく人がいなさそうな所でしいれるのです。

 

そうすると利益が出る商品を仕入れしやすい。

のが実感できるようになるのです。

 

 

 

まとめると、

まず、利益を求めず、

利益が出る商品を探さない。

 

そして、次に行うのが

人がいない所を探す。

 

この流れで行ってください。

 

仕入れイップスになった時や

初心者の方はそんな目で見てみると

仕入れが格段にやり易くなります。

 

嘘っぽいけど、ホントの話。

 

どうぞお試しください。

 

今回はここまで

やまとでした。

 

 

 ↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP