『カメラ転売』×『ヤフオク』最強伝説!

こんにちは、やまとです。

 

 

さて、私は初心者が
カメラ転売を行うには、

『ヤフオク』を使い倒す!
~~~~~~~~~~~~~

だけで、イイと思っております。

 

現に、私も私の生徒も、

月収100万に到達するまでは、
ヤフオク1本で販売をしておりました。

 

もちろん、仕入にもヤフオクも使って!

 

だから、ヤフオクを使い倒す!なのです。

 

なぜ、今『ヤフオク』なのか?

知りたいですよね。

 

今回は、改めて

『ヤフオクの世界』について

語って見たいと思います。

 

 

まず、ヤフオクの利用者は

 

スマホで、1729万人以上
パソコンでは、885万人以上

日本のフリマ、ネットオークションで
NO1の利用者数。

 

常時5200万個の商品が出品されている
巨大市場なのです。

 

最近は、メルカリやラクマも
アプリのダウンロード数を
伸ばしてはいますが、
それでもヤフオクの利用者はNO1。

 

そして、

1999年から始めているという事もアリ、
40代以上の年齢層が
少し上の方が多く使われている。

 

この年齢層が「カメラ転売」と
マッチングが良いのです。

 

カメラやレンズを趣味とされている方は、

今は若い方や
「カメラ女子」の方が
増えたと言えども、

やはり少々年齢層は高めだからなのです。

 

 

そして重要なのですが、

amazonは新品のイメージが強く、
ヤフオクは中古のイメージがある。

 

だから、中古の商品を探そうとする方は、
ヤフオクを探されるのが多いのです。

 

 

そして、出品する側からすると、

オークション、
つまり【競り】での出品も出来るし、
即決価格での出品が出来るのもイイ。

 

3日間と期限を決めて
早く売ることも出来るし、

即決価格で高めに設定して、
高額利益を出すために、
じっくり売ることも出来る。

 

「注目のオークション」をはじめとする

いろんなオプション設定も
豊富にある。

 

無料の出品ツールもあったり、
タイトルや出品ページも
自分でオリジナル感を出すことも出来る。

 

つまり、自由度が高い。

 

こんなヤフオクの特性を考えれば、
実に使いやすいプラットフォームなのです。

 

ですから、
ヤフオクで売れる様になった後、

メルカリやAmazon、そして輸出のebay等々も
手を広げれば稼ぎやすい。

 

つまり自分が『力』を付けるにも
丁度いいのです。

 

それもこれも、

・プロのカメラマン
・マニアなコレクターの方々
・どっぷり趣味としているハイアマチュア方々
・家族や思い出を残すためのファミリユーザー
・カメラ女子の方々やInstagramに投稿するのを
楽しまれている方

等々の、

浅い方から深くカメラの世界に
ドップリ浸かっている方まで、

沢山の方が『中古のカメラやレンズ』を
求めていることに他ならないのです。

 

 

そして、カメラが好きな方のほとんどは、
1台のカメラに付き、
複数のレンズを持っている。

 

それはレンズを変えると
表現の仕方が
思いっきり変わるからなのです。

 

そんなレンズの世界にはまることを

『レンズ沼』にはまる と言う。
~~~~~~

そんな強烈な趣味の世界でもあったりするのです。

 

そんなたくさんの方々が集まるのが、

『ヤフオク』。

だから、

『カメラ転売』×『ヤフオク』
~~~~~~~~~~~~~~

というのは最強!

という事なのです。

 

知っている様で、

実は知らない方が多い『ヤフオクの世界』。

 

プラットフォームの強みを知って、

出品販売をすれば、

より早く、

より高く、

売ることが出来ます。

 

ぜひ、参考にしてください。

 

 

今回は、ここまで

やまとでした。

 

LINEでの友達募集中です。

お気軽にご登録ください!
友だち追加数

 

 

 ↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP