なぜ彼らはたった数ヶ月で週間利益10万円を超えることが出来たのか?

やり残した事。

まだまだ学ばなきゃいけない事。

 

やることは沢山あるのに、

時間だけは、

あっという間に過ぎて行きます。

 

 

昨夜は、CTCカメラ転売クラブでの

グルコンを行ったのです。

 

それではじめる前に、

2019年のカレンダーから

2020年のカレンダーに張り替え。

 

来年1月の予定も入り始めていたのです。

 

そこで気づいたのが、

8月スタートでCTCに参加された方々は、

来年1月末で6ヶ月間という期間が

終了してしまうということ。

 

気が付けば、

あっという間に時は過ぎていると

思ったわけなのです。

 

 

昨夜、CTCグルコンに参加したのは3名のみ。

 

1週間での利益が

過去最高益だったANDOさんを含めた

週間での利益が10万を超えるメンバーだったのです。

 

かなりアグレッシブなメンバーで

やるべき作業も確実に行って来た。

 

それがとても頼もしく、

嬉しかったのです。

 

振り返れば、

 

最初は、自分の作業を

確実にそして早く行えるようにし、

そして出品数と販売個数に拘った。

 

翌月には単価を見直しながら

利益額を求めた。

 

そして外注化を行い、

出品代行も使うようになって、

自分の作業も減らした。

 

そして、販売するサイトを増やして、

マルチに展開出来る様になって、

ヤフオクだけじゃなくて

amazon、メルカリ、ラクマ、ヤフーショッピングにも

出店している方もいる。

 

ここまでの作業を

11月中旬までに終了させ、

11月下旬からは、

出品している商品をいかに早く売るのか!

いかに効率よく売るのか!

そんな事に拘って、

 

「商品の動かし方」や

ライバル分析等々を集中的に行って来た。

 

そして年末商戦に入って、

確実に売上を重ねて、

誰よりも効率よく売れる様になった。

 

そんな所。

 

褒めてあげたいのは、

指導したことをその場その場で

素直に行って来たことなのです。

 

例えば、外注化。

 

これ、8月スタートの方には、

その初月から言っていたのです。

 

「今から募集すべきだ!」と。

 

外注化を行った後にも

行うべき事は沢山あって、

一番効率がいいタイミングだということも、

 

そして夏の残暑が残っている時に、

年末商戦を見据えて

取り組んで欲しいということも、

アツく伝えてきた。

 

だけど、その時にも

「自分には、まだ早い」と

判断をされて動かなかった人もいる。

 

 

ヤフオクだけじゃなくて、

他のサイトにも手を広げる様に

指導をした時もそう。

 

完全にヤフオク攻略出来る前から

次の準備を始めているわけで、

「まだ早い」と言っている人もいた。

 

どれだけ、

「時間は待ってはくれない」と

説明しても

自分の“判断”で行う人もいた。

 

たぶん、言われた事を

素直に進めてきたメンバーも、

その時には本当に“理解”が

出来なかったのかもしれない。

 

ただ、「信じて見よう!」

 

それだけだったかもしれない。

 

しかしながら、

結果は歴然として来た。

 

思えばたった3ヶ月、4ヶ月で

その『差』は歴然としてくる。

 

そしてこの年末商戦。

 

自分で分析を行いながら

確実に仮設を立てて検証している。

 

ここにも3週間は

時間は費やして来たわけで、

11月の中旬以降から実践をしてもらっている。

 

それこそ、ここは

私のノウハウの“キモ”とも言える部分で、

かなり重要なところでもあるのです。

 

が、なかなか気づいても、

もらえない所。

 

 

昨日、週間の報告を聞いている時、

「売れている」という商品を

自分の中で主力として、

かなり高額で何度も売っているメンバーもいる。

 

話を聞きながら

過去のヤフオクでの取引を調べていたのですが、

ほぼ、この方が市場を支配している。

 

評価も長年行っている方から見れば、

少ないはずですし、

出品数も少ない。

 

それでも“穴場”を見つけて、

完全に手中に収めている。

 

完全攻略という感じ。

 

 

私は「この商品がいい」という事は少ないのです。

 

それこそ、初心者の方に言うだけで

3ヶ月以降の方には

自分の得意となる商品を見つけてもらっている。

 

それを自分でも気づかないうちに

開拓しているのが嬉しかった。

 

たぶん、他の人は

「彼らはセンスがいいから」と

勝手に言うと思う。

 

もしくは、出来る人。

 

もし、彼らにセンスがあるとすれば、

言われたことを素直に行うセンスがあるだけ。

 

言われた時には、

「それ、本当か?」なんて

思う事は多々あったはずなのです。

 

だけど、それを振り切って

行ってくれた成果がここにある。

 

なにしろ初月から40万円以上利益をあげた

HIROKOさん以外、

超初心者でド素人のまま

「カメラ転売」をはじめたメンバーだから。

 

 

今の時代、

売れるのには理由があって、

その理由がわからない人には

売れない時代になって来た。

 

それは買う側のお客様が

賢くなって、

「選ぶ」ということが

上手になったから。

 

確実に、

「なんでも売れる」という時代は

終焉を迎えて、

「これだから売れる」という時代になった。

 

そこを理解しなきゃ行けない。

 

「選ばれる」というのは、

他人と同じじゃ「選ばれない」ということ。

 

 

ノウハウを教えるのは難しくない。

 

だけど、自ら

ノウハウを見つけてもらう

ノウハウを作ってもらう

というのは難しい。

 

そんな難しいことを

実践してきたつもり。

 

そして確実に、

稼ぐ力を身に付けてもらえたのが

たまらなく嬉しい。

 

 

CTCも8月スタートの方には

残り1ヶ月半。

 

これから私が言うのは、

「輸出もやってみよう」と

言うだけだと思う。

 

たぶん、私が教えるのは

アカウントの開設方法と

お金の受け取り方法。

 

そしてほんのチョットした

コツだけ。

 

それでも、他の方の出品方法を

彼らは調べながら、

確実に売れる方法を模索してくるはず。

 

そして誰よりも

効率良く売れる方法を探すでしょう。

 

メルカリにしても

ラクマにしても、

私は「出品したら?」としか

言っていない。

 

それでも確実に売れる様になった。

 

そして彼らの面白い所は三者三様で、

自分が得意な商品も、

売れるサイトも

それぞれ別々。

 

「どんな商品が売れている?」なんて

聞きながら

結局、自分が「売れている」商品は、

自分の得意な商品群。

 

そして得意な場所。

 

 

だから「カメラ転売」は

面白い。

 

人それぞれに得意があって

人それぞれに稼ぎ方がある。

 

来月は輸出。

そして「これからの稼ぎ方」を指導し、

稼ぐ力を身に付けてもらう。

 

まだまだ教えたい事は

限りなく無限にあります。

 

私も教えるだけじゃなく、

一緒に学んで行きたい。

 

 

共に成長して行きたい。

 

そう思えたグルコンでした。

 

今回は、ここまで

それでは、また!

 

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP