【募集も明日まで】大漁、大量の仕入れツアーでした!

ム、ム・・・・

 

申し込み後に連絡を頂けない方が

見えます。

 

早急に連絡をください。

 

念の為、

本来、定員に達しているのですが、

引き続き募集案内を行いますね。

 

いずれにせよ、3/22にはスタートします。

MAX募集も明日の21時まで!

 

お急ぎください。

 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

3/22~『売れる商品の見つけ方』

WORKSHOP

https://truscon.net/mitukeru

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

 

昨夜はテンション高すぎて、

身体が筋肉痛です。

 

そのわけがこちら↓

仕入れツアーだったのです。

 

もうテーブルには乗らないぐらいの成果でして、

とりあえず、私の

「乾杯している画像と、“仕入れました”画像が欲しい。」という

かくも個人的な自慢話のために、

みんながお付き合いしてくれたのです。

 

「一体、総額がいくらぐらいなんだろ?」と

乾杯後に盛り上がり、

たった6人だけでしたが、

まぁゴッソリ根こそぎ仕入れをして来ましたね。

 

 

今回、この仕入れツアーに参加された方も

今年に入ってWORKSHOPを経験された方々。

 

あ、1名は古屋さんですから

5名の方々が

今年に入ってWORKSHOPに参加された方々。

 

それで、コレだけの仕入れが

1日で出来てしまうのが

恐ろしい。

 

これも、売れている売っているから

出来ることなのです。

 

 

そもそも仕入れリサーチで

仕入れが出来ないと悩まれる方は多いです。

 

何時間も時間を掛けて

メルカリ、ヤフオク、ネットショップを捌くって、

いろんなリサーチ方法を探る方も多いのですが、

 

それ、全て間違い!

 

一番早く仕入れが出来る様になるのは、

売ること。売れることなのです。

 

 

考えてみてください。

 

いくらオークファンを使って、

相場検索をしようが、

 

自分が実際に仕入れて売れるってことが

一番確信が持てますよね。

 

売れているのですから、

これは間違いがないこと。

 

 

いくら過去の落札相場を見ても、

あくまでも自分じゃない

赤の他人が行った実績です。

 

だから初心者のうちは

いくら相場を見ても

確信は持てないのです。

 

 

しかし、自分で“売った”となると

話は別。

 

〇〇円で売れると

自分で確信が持てるのです。

 

確信が持てれば、

あとは商品を探すだけ。

 

だから、

論より証拠!

これだけ仕入れが出来るのです。

 

 

この

『売れる商品の見つけ方』

WORKSHOP。

 

売れる商品をどうやって探すのかだけしか、

考えていない人もいますが、

 

実際は“仕入れ”方法にも

繋がる話です。

 

もちろん、売り方にもつながる話。

 

なにしろ、“売れる”と

確信が持てるのですから、

これ以上のことはありません。

 

募集も最長で明日まで!

 

今回は、チャンスな内容が目白押しで

その一つが、まだ募集人数に

少しだけ枠があること!

 

そして実際に仕入れツアーに参加された方が、

どうして、こんなにも仕入れが出来たのかも

お伝えすることが出来ます。

 

満席になってしまえば

募集は締め切りますから

お早めに参加登録をお願いします。

 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

3/22~『売れる商品の見つけ方』

WORKSHOP

https://truscon.net/mitukeru

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

 

今回は、ここまで

それでは、また!

 

【追伸】

このコロナ禍ですから、

20時には解散したのですが、

なぜか筋肉痛。

 

歩きまくりましたし、

その後のビールも上手かった!

 

昔見たいに

完全ノーマークとは行かないまでも、

早く解除されて、

リアルに飲み会も行いたいと思いました。

↓LINEの友達追加はこちら↓

友だち追加
 

↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ 

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■2014年夏

ネットビジネス、カメラ転売に取り組む。

初月10万円

■2015年春

カメラ転売で月収100万円を超える。

カメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を開講。

■2017年夏

ゴールデンルールセミナーに登壇

■2018年冬

最高月収1600万円を達成

 

<プロフィール>

学生時代にバブル期を経験。

卒業後一部上場企業に就職。

結婚を機に地方の中小企業に転職。

人財開発室室長、各種リストラ案件の立て直し、新規事業の立ち上げ等々各種プロジェクトを成功させる。

 

2014年からネットビジネス、カメラ転売に取り組み、現在はカメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を主宰。

 

4人の子供のオヤジとして、日々中高年に向けて強烈なメッセージを発信している。