プチズレの原因は〇〇だ!

昨日お伝えした

プチズレ!

 

本当に多いのです。

 

本当は、もっと売りたいのに、

なぜ、少しズレた商品を出品してしまうのか?

 

仕入れてしまうのか?

 

腑に落としていないのです。

 

簡単に言えば、

シッタカで動いていまう。

 

これが大きな原因なのです。

 

・・・・・・・・

・・・・・・・・

 

既に読者の方なら

お気づきだと思いますが、

私は、売れる商品と言い続けていますが、

なかなか商品名を出すことはありません。

 

あ、昨日は

少しだけ紹介しましたが、

アレは珍しい事。

 

ほぼ商品名を出すことはありません。

 

 

その他にも、

毎月プレゼントさせて頂く、

ヤフオク・カメラ光学機器

月間販売件数レポート。

 

昔は真ん中あたりに、

「所見」を述べていたのですが、

途中から止めました。

 

 

これは2つとも理由があって、

商品名を出してしまうと、

その商品ばかりを狙われて、

仕入れが出来なくなる人もいること。

 

売れる商品から

ズラしのテクニックをお伝えすると

今度はズレてしまっている人もいる。

 

私は、そんな状況になって欲しくないから。

 

 

売れる商品名を出すのは、

「どうだ!凄いだろ?」と

自慢げに出しても、

読者様にはメリットは少ないのです。

 

 

それに重要なのは、

魚を与えるのではなく、

魚の釣り方を知って頂きたいから。

 

魚を与えれば、

その場だけはヒーローになれても、

その人にとっては

魚の釣り方を会得した方が

後々特になるのは目に見えて明らかだからです。

 

 

また、「所見」を掲載しなくなったのも、

数字を見て考えて欲しいから。

 

それに、数字を見るのがメンドクサイと言って

「所見」だけを読んで

知った気になる人もいます。

 

早く取り掛かりたいがために、

自分腑に落とすことなく、

作業を進めてしまわれる方も多いのです。

 

 

それがプチズレの原因。

 

しっかりと情報収集もせず、

だろう運転で間違った方向へ進む。

 

言われれば、

ズレていることにも気づけますが、

自分ではなかなか気づけない。

 

そんな状況の方々なのです。

 

 

だから、こっちで

〇〇と言われればフラフラと。

そっちで△△と言われれば、

またフラフラと。

 

ブレブレの状態。

 

結局、出品している商品すべてが

プチズレになってしまうのです。

 

 

本来、そんな方に問いたいのは、

 

数字を見て

実際に売れている状況や

出品されている状況の確認をされたことがありますか?

 

売れる商品名を聞いて、

スグに仕入れリサーチに取り掛かるのではなく、

本当に売れているのか

調べたことがありますか?

 

 

その手間、時間をモッタイナイと感じ、

作業を進めてしまっていませんか?

 

と聞きたいのですが、

いかがでしょうか?

 

わかっていても

やっていないという状況では

ないかと思うのです。

 

 

それに、腑に落とし方を知らないのではとも

考えています。

 

難しいことを考えすぎてしまって、

調べ方を知らなかったりしてしまうのです。

 

結果、見切り発車で

進めてしまうのです。

 

 

だから、逆。

 

 

急がば回れ!ですよ。

 

最短で行こうとして

逆に遠回りしていてはダメなのです。

 

 

それに、自分は出来ないと思い込み過ぎて

兎に角作業を進めようと思ってしまう方もいます。

 

もっと自分を信じた方がいい。

 

 

これじゃダメな時の方が多くなかったですか?

 

それよりも

自分が出来る時、

出来た時を思い出してくださいよ。

 

見切り発車よりも

上手く行っている時は、

自分で確信が持てた時ではありませんか?

 

 

そんな成功体験があるはずなのに、

自分の成功体験からズレたことをしていては

やっぱり稼げません。

 

 

私が伝えたいのは、

確信を持てるようにするためにも

腑に落とすこと。

 

その時間は、

必ず成果となって現れるということなのです。

 

 

それが現CTCメンバーも

 

実は急がば回れで

最短の道を行っているから

入れ喰い状態で売れているのです。

 

 

だから1週間だけでも、

「商品が売れる」ということに

向き合ってください。

 

『売れる商品の見つけ方』

WORKSHOPに参加してください。

 

シッタカで進ませて来て

思うように伸びなかった方も、

自分が売れない原因がわかるはずです。

 

そして、その後、

ご自分でも仕入れリサーチを行ってください。

 

今まで見向きもしなかった商品にも

目を向ける様になり、

自然に仕入れリサーチも出来る様になります。

 

過去参加されてた方が

皆さんそうでしたから、

あなたにもきっと同じことが起きます。

 

ご期待ください。

 

今回は、ここまで

それでは、また!

 

 

【追伸】

8月の『売れる商品の見つけ方』

WORKSHOPのスケジュールです。

■8/22(月)は22時から オリエンテーションと「売れる商品の探し方」の実践と講義。
■8/24(水)は22時から 「ライバルセラーの探し方」の実践と講義。
■8/26(金)は22時から 「リストの作成」実践と講義。
■8/28(日)は19時から 総括。

 

毎回およそ2時間を予定。

最終日の8/28(日)は、3時間程度。

 

Zoomは必ず参加をお願いします。
~~~~~~~~~~~~~~~

 

↓LINEの友達追加はこちら↓

友だち追加

https://lin.ee/mj65dYZ

↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ 

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■2014年夏

ネットビジネス、カメラ転売に取り組む。

初月10万円

■2015年春

カメラ転売で月収100万円を超える。

カメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を開講。

■2017年夏

ゴールデンルールセミナーに登壇

■2018年冬

最高月収1600万円を達成

 

<プロフィール>

学生時代にバブル期を経験。

卒業後一部上場企業に就職。

結婚を機に地方の中小企業に転職。

人財開発室室長、各種リストラ案件の立て直し、新規事業の立ち上げ等々各種プロジェクトを成功させる。

 

2014年からネットビジネス、カメラ転売に取り組み、現在はカメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を主宰。

 

4人の子供のオヤジとして、日々中高年に向けて強烈なメッセージを発信している。