一番早いのは『真似』、一番難しいのも『真似』。

こんにちは、篭橋です。

 

**********************************

7月6日(土)東京神田周辺セミナー【満席御礼!】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

『トレンド・カメラ転売特別セミナー2019』

https://truscon.net/semmi2019

**********************************

 

昨夜で7月6日(土)の東京神田周辺セミナーが

満席となりました。

ありがとうございます。

 

ここでセミナー状況をお伝えします。

 

■6月28日(金)東京神田周辺セミナー

【満席御礼!】

■6月29日(土)東京神田周辺セミナー

会場変更により、残席わずかにあります。

■7月6日(土)東京神田周辺セミナー

【満席御礼!】昨夜で限定10枚様が埋まりました。

■7月7日(日)新大阪周辺セミナー

残席わすか!

 

となっております。

いよいよ来週からセミナー行脚を行います。

 

残席数もわずかとなっておりますので

お早めに参加登録をお願い致します。

 

 

さて、

転売で一番簡単に稼げる方法

それは・・・・

 

『真似ること』

 

これはカメラ転売に限ったことでもなく、

他の転売でも同じ。

 

まずは『真似る』ことが一番早い。

 

しかもスグに真似る。

 

時間が経てば経つほど状況は変わるし、

直近であれば確実に稼げたものも

時間が経つと厳しくなる。

 

昨夜、話をしていて

オリンパスのTG-5。

こちらは防水カメラで定番の様に売れる。

 

厳密にいうと春先までは良かったのが

5月6月と振るわないらしい。

 

これは神谷さん情報だったのですが、

状況が変わって来ているとのこと。

 

ライバルが増えていることと

新古品の出品が増えたらしい。

 

だから今は様子見の方がいいとのこと。

 

3月4月は爆発的に売れていたので、

少々惜しい気もするが、

タイミングを逃せばこんなもん。

 

特に目的用途がはっきりしていて

防水カメラの中の定番商品でも

こんな事が起きる。

 

だから真似をするのにも

早ければ早い程いい。

 

だから、

スグに真似をしてもらうのが

一番早く稼げる。

 

一方で、

転売を教えていて、

一番難しいと感じるのは、

『真似をしてもらうこと』。

 

これは本当に難しい。

 

同じことを同じように伝えても、

シッカリ真似が出来ている人と

そうじゃない人。

 

成果も含めて『差』が出るのは明らか!

 

なのに『真似』が出来ない。

自分は自己流じゃないと言いながら

やはり自己流。

 

その自己流全てが悪い訳じゃないけど

ポイントを抑えていないから

ズレている。

 

ズレているポイントを指摘すると

自己都合。

 

「時間がない」と言われるのが

一般的なパターン。

 

ソコさえ抑えていれば、

売れるのに、

その「ソコ」だけを抑えていない

パターンが多い。

 

メルマガでもお話している通り、

最近は購入者様の動向は変わって来て、

ザァーっと商品を見て、

自分で「コレだ!」って思うまで

時間を掛けない。

 

「コレだ!」と思ったものは

じっくり見て頂けるのですが、

この選んでもらうのに

瞬殺で判断をされるのです。

 

これね、実際にオジさんではついていけない。

 

先日も電車の中で

隣りの女の子がバックを選んでいたのです。

 

スマホのアプリをいくつも開いて

指を目にも止まらない早さで

下から上にスワイプ。

 

目に止まったバックを

今度は、違うアプリを開いて検索する。

 

無ければまた違うアプリを開いて

また探す。

 

お気に入りなのかウオッチなのかは

わかりませんが、

とりあえずチェックしてまた次を探す。

 

隣りのこんなオヤジが横にいても

一向に構うことナシで

マジシャンの様に指を下から上に動かすのです。

 

その早さと言ったら・・・・・。

 

たぶん数秒と掛からずに判断されているのです。

 

これがスマホの怖さ。

 

だから実際に自分で出品をしながら

スマホで調べてみるといいのです。

 

自分の商品がそのスピードで

選ばれるのかどうか。

 

確かに大量に出品作業がある時には

スマホよりもPCの方が早い。

 

だけど、実際に商品によっては

スマホで選んでいる方が多い。

 

入札される時間を見てみると

ゴールデンタイムが多いのは

昔も今も変わらないから、

たぶんスマホで選んでおいて、

パソコンで再確認される方も多いはず。

 

もしくはスマホのまま

画像を拡大してしっかり見てから

入札されるはず。

 

ここを頭に入れないと

一般向けの商品を扱う場合は

売れなくなるのです。

 

それからもう一つ。

 

人は同じ画面を見ていても

同じところを見ていないというのを

昨夜気づいた。

 

「スマホで見てみて」と言っても

自分では気づいていなかったことを

探そうとする人と

「一緒に見える」と

自分は間違っていないと主張される方。

 

実際にタイトルも違うし、

画像の商品の大きさも違う。

 

だから、そんな違いを知って欲しかったのですが・・・

 

リサーチを常にしている人にとっては、

その違いは見えているのに、

見ていなかった人にとっては

全てが同じに見えるらしい。

 

そりゃタイトルもあるし

画像もある。

 

だから同じと言われれば

同じ。

 

だけど、そこに『差』や『違い』が

あるはず。

 

だから売れる人と売れない人が出来てしまっているのに、

その現実を見ない。

 

だから教えている人も面倒になって

「数をやれ!」の一言で終るんだろうなって

妙に納得してしまった。

 

「数をやれ!」と言って

出来ない人の悩みの大半は

資金力にあるはず。

 

確かに私もカメラ転売に取り掛かった時は

資金が無くて苦戦した。

 

資金が無いから、

早く売れる商品を探し、早く売る為にはを

研究した。

 

だから今があると思っている。

 

だけど、研究する暇もない。

資金もない。

 

だからと言って

「売れなくてもいい」ってはずがない。

 

だから最初は『真似』をするのが早い。

確実に早く売れるから。

 

早く確実に稼ぎたいのであれば

徹底的に『真似』をする。

 

自分は〇〇だから出来ないとか、

これはやらなくていいという

自分で判断をせずに、

120%の真似をする。

 

真似をしながら、

どうしてこの方法が売れるのかを

後から研究した方がいい。

 

それが一番早く稼ぎ上げる秘訣です。

 

 

今回は、ここまで

それでは、また!

 

**********************************

『トレンド・カメラ転売特別セミナー2019』

https://truscon.net/semmi2019

**********************************

 

 

 

LINEでの友達募集中です。

お気軽にご登録ください!
友だち追加数

 

 

 ↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

 

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP