借金をした私が唱える、借金の返済方法とは?

こんにちは、篭橋です。

 

気づけば、本日は12日(火)。

 

昨日はポッキーの日だったと

言ってしまうのは、

オジさんの証拠でしょうか?

 

こちらのセミナーも5日後です。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『市場支配型トレンドカメラ転売特別セミナー』

日時:11月17日(日)午後1:00開始

場所:東京神田周辺セミナー会場

参加人数:25名

申込み詳細はこちらから

https://yamatocamera.com/wp/2019seminar

■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

ホント、軟弱なんだよ軟弱!

 

石橋叩いても渡らない奴らが増えすぎ。

 

戦う前から、

あきらめてしまう様なヤツ。

 

こういうヤツらって、

人に優しくないんだよね。

 

甘い言葉は言うし、

良いことも言う。

 

だけど、自分にとって

利が無くなるとみると

ケツまくって逃げる。

 

ホント人の顔が全て『¥』に

見えているんじゃないかと思う。

 

そして「ビジネスだから」と

一言で終る。

 

 

時代なのかね~。

 

ホリエモンの本は読んでも、

「松下幸之助」の本は読まない。

 

そうなんでしょうね。

 

 

松下幸之助の名言は

ネットでも溢れているから、

一度読んで見てもらいたい。

 

その中に、

 

「失敗すればやり直せばいい。

やり直してダメなら、もう一度工夫し

もう一度やり直せばいい。」

 

「知識は無くてもいいんや、

熱心さえ誰にも負けなかったら、

必ず道は開ける。」

 

ってある。

 

実は目立たないけど、

ホリエモンチャンネルでも

ホリエモンは同じようなことを言っている。

 

だけど、響かないんだよな~。

キャラやしゃべり方なのか、

 

オジさんだからかなぁ~。

 

でもさ、言っていることは

間違いないんだよ。

 

でも聞いていない、

聞けていない人って多い。

 

 

それよりも、そもそもの段階で

失敗を恐れまくっている。

 

その失敗は何かというと

「借金を作ること!」

 

これに尽きる。

 

 

確かになぁ~

借金を作れとは言わないよ。

 

だけど、たかが借金じゃん。

 

それで殺されることも無いし、

返せばいいだけじゃん。

 

確かに借金で苦しんで、悩んで、

死ぬ思いもしたよ。私も!

 

だけど、「借金」が出来てしまったから

学んだことも多いですよ。

 

借金もした事がない

無借金経営の人が、

「借金」と「投資」の話をしても

ピンと来ないし、

 

私も借金と言えば、

車と家のローンしかなかった時代には、

学問としてしか借金なんて捉えてなかったですよ。

 

でもね、「借金」をして

苦しんだからこそ、

今があるんですよ。

 

私って人間が!

 

 

「借金」したくてする人はいないし、

 

「借金」する時なんて、

他の事なんて考えることも出来ず、

「どうやってお金借りよう」としか

考えられなかった。

 

そうでしょ?

 

だから「借金」をしなくていいように

いくらお金の使い方や

稼ぎ方を教えてもらっても、

 

目の前に突き付けられる返済の明細や

請求書にどう対処するのかの方が重要だったはず。

 

妙にTVCMで流れてた

弁護士事務所の過払い金のCMが気になって!

 

だけど、そんな時、

私はホリエモンの言葉より、

松下幸之助の言葉と

稲盛和夫の言葉に気づかされた。

 

最後には、『熱意』なんだと!

 

結局、人のことを想い、

自分をどれだけ信じれるか!

 

ココなんだと気づいたのです。

 

だから「借金」のことよりも、

自分の可能性、未来の自分を信じた。

 

テクニックとか、

稼げる力とかじゃない。

 

人のことを想い、

自分を信じられるか。

 

これだけなんですよ、

「借金」に対抗する手段って!

 

それから、知人には「借金」と言われても

必要とあらば、教材も買ったし、

高額塾にも入った。

 

実際に支払っている額は

高額に違いありませんよ。

 

だけど、こうして自分は生きていて、

返済も出来ている。

 

つまり、これが

「未来への投資」なんだと

気づいただけなのです。

 

確かに、人から見れば、

借金に借金を重ねているだけ。

 

だけど、格段に収入は上がって、

差し引きで考えたら、

完全にプラスになっている。

 

だから、石橋を叩いても渡らないなんて、

1mmも意味がないことだと気づいたのです。

 

それよりも、

石橋なんてブチ壊しながら

川を横断する方がいい。

 

結果的に見てもそう。

 

結局、石橋を叩いても渡らに様なヤツ。

戦う前からあきらめるような奴って、

自分のことがかわいいいだけ。

 

家族の為と言いながら

自分が傷つきたくないだけ。

 

だから、人に対して

優しくもないし、

甘い言葉で誘っておいて、

お金にならないと思った途端、

シッポ巻いて逃げる!

 

そんなヤツばっか!

 

苦労しろよ、

傷つけよ。

 

そっから逃げまくっていると

結局何も残らないし、

1mmも前に進まない。

 

そんな逃げまくっている奴ばかり見ているから

自分が逃げていることすら気づかない。

 

そりゃ悲しすぎまっせ。

 

「熱心さえ誰にも負けなかったら、

必ず道は開ける」

 

そう、松下幸之助も言っているじゃないですか。

 

「必ず道は開ける」ですよ。
~~~~~~~~~~~~~

 

負ける様な「熱心」じゃダメですよ。

誰にも負けない様でないと。

 

だからね、あきらめるんじゃないよ!

 

熱心になって好きになるんですよ。

 

そうするとビジネスも好きになれるし

人も好きになれる。

 

ゼッタイですよ、絶対!

 

まだまだあきらめるのは

早すぎる!

頑張りましょう。

 

最後に、もう一つ

松下幸之助の名言を。

 

「こけたら、立ちなはれ!」

 

今回は、ここまで

それでは、また。

 

【追伸】

いよいよ今週末開催

そろそろ締め切りです!
~~~~~~~~~~~

『市場支配型トレンドカメラ転売特別セミナー』

日時:11月17日(日)午後1:00開始

場所:東京神田周辺セミナー会場

参加人数:25名

申込み詳細はこちらから

https://yamatocamera.com/wp/2019seminar

 

【追伸2】

超ド素人の元ADが

はじめて2ヶ月目で

“ほぼ”月収30万を稼いだ理由。

『ANDOさんとの音声対談』

https://truscon.net/w6mb

 

【追伸3】

1憶を捨てても、

キラッキラに輝く女性、

『HIROKOさんとのスペシャル対談』

ダウンロード版はこちらから↓

https://truscon.net/k6am

 

youtube版はこちらから↓

https://youtu.be/2w0aGsgutwU

 

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP