50過ぎのオジさんが家事手伝いをやってみた!PART1

 

LINEでの友達募集中です。

お気軽にご登録ください!
友だち追加数

 

とある会社の社長さんに

「人の採用基準は?」と

昔、聞いたことがあります。

 

人財開発室を担当していた時だから

もう10年ぐらい前になるのでしょうか。

 

その社長さんが答えたのは、

「独り暮らしの経験がある方」

「実家から出たことがない人は採用しない」

とまで言っていた。

 

独り暮らしをしていない人は、

「自立」が出来ていなくて、

人に対する依存度が高い。

そしてストレス耐性に弱く、

スグに仕事を投げ出す方が多い。

 

それがその社長さんの見解でした。

 

「偏見だ!」と言われる方も

いらっしゃるでしょうが、

人事関係の仕事をされたことがある人や

管理職の方であれば、

「なんとなく言いたい事はわかる」ということも

あるのではないでしょうか?

 

私も社会人になって

いろんな地方へも行き、

その都度独り暮らしをした経験は、

大いに役に立っていると実感する事もあります。

 

単身赴任も経験していますしね。

 

だから、あながち「間違っている!」と

言える事でもないと思っているのですが、

 

流石にこの歳になると

自分一人で「家事手伝い」をすることも無く、

家に帰ればドーンと座っているだけ、

全てを家内が動いてくれるのです。

 

そこでこの3日間、

このオヤジが主夫となって、

今在宅している子供2人の計4人の家族の為に、

家事手伝いを行ってみました。

 

行った内容は、

・食事・・・この3日間は子供のお弁当はナシ。朝と夜の食事。

食事後の洗い物は全て私が行った。

・洗濯・・・この3日間で発生した洗濯物は全て。

プラス年末に出来なかったカーテンとマット関係。

・掃除・・・1階の部屋全て、トイレ、お風呂、

玄関の掃除を掃除機を使用して行った。

・食事の買い出し・・・冷蔵庫の中と相談して

野菜と魚、肉類で計6千円分ぐらい。

 

この上記の内容を1日では

それぞれの機械(家電)の使い方もわからない為に

3日間続けて行ったのです。

 

まずは、洗濯物。

冬物は1点1点が重くかさばる。

だから1日に用途に合わせて洗濯を行ったのは3回ほど。

2日目は4回。

これはカーテンやマット類を洗濯した為。

 

1日2日目は天日干しで、

3日目は天気が悪く乾燥機を使用しました。

 

それでは!

~50過ぎのオジサンが主夫体験、初日~

 

まず朝起きて、

洗濯物を確認するのですが、

まぁ子供2人の“しつけ”の悪さが目立つ。

 

脱ぎっぱなしのまま、

洗濯機の中に放り込んであるために、

「この野郎」とブツブツ言いながら、

ポケットの中からハンカチやペンを出す作業。

 

これも洗濯機に新たに洗濯物を入れた時に、

「カンー」という

固い物が当たる音で気づいた。

 

ため息をつきながら

洗濯機の中からポケットのあるものを取り出し

再確認。

 

不要なモノを取り出しながら作業を行った。

 

 

衣類、タオル関係、下着類は

都度分けて洗濯を実施。

 

1回に掛かる時間は、

およそ40分。

 

洗剤、漂白剤、柔軟剤をそれぞれブチ込んで

後はスイッチを押すだけ。

 

1回目の間に、朝食を作る。

 

昨夜のうちにご飯だけは“予約”しておき、

朝は味噌汁と目玉焼き。

カット野菜のサラダ。

 

お弁当を作る工程が無かったのが、

助かった。

 

面倒なのは、

子供を“起こす”作業。

 

「早く食え!」と言わんばかりに

権力を振りかざすが一向に効果ナシ。

 

2人の娘はマイペースで

スグに私はあきらめた。

 

ただ、この時に行ったのが、

洗濯物の回収。

 

この娘たちは、

本当に嫁に行けるのかが心配になるぐらい、

洗濯物が放置状態。

 

「お前ら、汚ギャルか!」と

言ってしまった。

 

その頃に1回目の洗濯が終わり、

2回目の洗濯を始める。

 

スグに洗濯物を干しながら、

今度は食事終わりの洗い物。

 

そして掃除を始めるが、

この時に

「ダイソンの充電式掃除機はスゲェ」と

実感した。

 

何しろ、コンセントを探したり、

掃除機を部屋に持って行ったり

という作業はなく、

ハンドモップを持ちながら、

掃除機を掛けられる。

 

この有難さを身を持って感じた。

 

 

スグに2回目の洗濯が終わったと、

洗濯機が騒ぎ立てるので、

 

呼ばれるがままに取りに行き、

3回目の洗濯に突入。

 

2回目に洗濯をしたタオル類を干すのは

手間が掛からず楽だった。

 

この時に気づいたのは、

家事は洗濯に始まり洗濯に終わるって事。

 

洗濯機が動いている時間に

どれだけの作業が出来るのかが勝負。

 

そして乾かす間に

どれだけの作業が出来るのかを

イメージ出来れば作業効率は上がると感じた。

 

「俺、家事に向いているんじゃない?」と

大きな勘違いをしたのも、この時。

 

そのまま、掃除を行い、

浴槽に洗剤をスプレーし、

トイレ掃除を同時進行で行う。

 

そのまま浴槽を

スポンジで磨いて、

シャワーを掛ける。

 

あとは自然乾燥をした。

 

そろそろ一息つきたいのが、

洗濯機がそれを許さない。

 

轟音とも思えるブザーが鳴り、

仕方なく洗濯物を取りに行き、

また干す作業。

 

くつ下を揃えて干そうと思っても

なかなか揃わず・・・、

 

また、アミ(ネット?)に入れてある

女性物の下着を干すのも

いちいち面倒。

 

やっとの思いで

洗濯作業が終了。

 

その後に改めてコーヒーを淹れて、

「カメラ転売」の外注さんに指示を出す。

 

市場の動向を見る為に

ヤフオクリサーチと動画コンテンツ視聴を

同時に行いながらメモを取る。

 

CTCカメラ転売クラブのメンバーに

情報を流そうかとも思ったが、

長文で情報提供。

 

ここでシャワーを浴びて、

買い物に出かける。

 

買い物中にネタを考え、

帰宅後にブログメルマガの投稿。

 

少々遅くなって洗濯物を取り入れて

畳む作業を行う。

 

ただ、これが大変。

 

かろうじて家内のモノと

自分の衣服はわかるのですが、

長女と次女のモノが

どれがどれかわからず挫折。

 

似たようなサイズだし、

似たようなシャツにパンツ。

 

ほぼ分別は付かず、

「名前を書け!」と言いたくなるぐらい。

 

そう言えば、

一緒に買い物に良く行っているのを

思い出した。

 

よく娘が、

「これ私のじゃない」って言っているのを聞くが、

「そりゃわからんぞ!」って言いたくもなる。

 

挫折した私は、

「自分のモノは自分でやれ!」と

指示をして、

タオル類と自分のモノだけをタンスに入れた。

 

夜の食事は『鍋』。

買って来た白菜と冷蔵庫の中を整理するために

実施。

 

これで賞味期限切れと思わしき食材を一掃。

 

食事後の洗い物をするが、

家族の人数分の2.5倍にあたるコップの量に、

驚いた。

 

これで、やっと自分の時間が出来ると思い、

動画の編集等々の作業に入る。

 

作業中にふと本日の反省として浮き上がったのが

洗濯の多さ。

 

数はそれほどなくても

スエットやパーカー等々のかさばるものが多く、

回数が増えると実感。

 

そこで、入浴後に

洗濯機を動かしたらどうかと気づき

スグに取り掛かる。

 

深夜0:00を回っていたが、

思い立つとやりたくなる私は

強引に実施。

 

これで明日の作業は減ると思ったが、

夜間の指先が冷たくなった手で、

シワを伸ばすのも大変。

 

日中よりも時間が掛かった。

 

こうして初日の家事作業を終えることは出来たが、

やっぱり洗濯が一番大変だと感じた。

 

ただ転売ビジネス、ネットビジネスで培った

タイムマネジメント力は、

 

・洗濯機が働いている時間、

・洗濯機が休んでいる時間、

 

ココに注目して

“その間”に何が出来るのか

家事時間の短縮があると仮説を立てた。

 

アイドルタイムやスキマ時間を如何に使うのか!

全ては同時進行で作業を進める。

 

その為に機械の時間に合わせて

自分の行うべき作業を決める。

 

口で言うのはカンタンだけど、

実際やって見るといかに大変かも

わかってしまった。

 

そして掃除機や食洗器などの

私から見たら“文明の利器”は

どれだけ助かるものか。

 

これに実感。

 

意外に動いている時に

「次になにやろう」と決められるのと、

「この時間内にコレだけ出来るのか挑戦!」と

楽しみながら出来た。

 

ただ、これも3日間限定としているから

出来る事だとも認識。

 

この作業が休みなく、

エンドレスに続くとなると、

もう大変な作業だと体感できた。

 

その他、

外注化や組織化。

 

転売ビジネスでは、これはもう必須。

 

私が洗濯物と格闘している間にも

外注さんは、

「今日は朝からメルカリが絶好調!」と

やり取りがあったし、

 

買い物をしている間にも、

「長期在庫商品が売れました!」と

報告も入った。

 

本当にありがたいと感謝する事も出来る。

 

また、家事作業はつくづく

体力勝負とも思った。

 

身長180㎝ある私は、

洗濯物を干す作業以外、

全てが中腰。

 

椅子に座って作業できることは

一切ない。

 

腰痛持ちの私はこれが辛かった。

 

そして作業を早く終わらせる為には、

家族の協力は不可欠で、

「後で~」と言われると

ムカ―っと来る。

 

「洗濯が終わらない」

「洗い物が出来ない」と

家内は毎日言っているが、

その気持ちは痛い程よくわかった。

 

とまぁ『発見』出来ることが

沢山あって、

想像と実際にやって見る事とでは

大きな隔たりがあった。

 

 

本日は、初日の報告でしたが、

明日は2日目、3日目の報告を行いたいと思います。

 

 

おい、世の中の男性陣、

奥さんに感謝しろよ!

 

口だけじゃダメで

たまには手伝って上げなよ。

 

自分で行うと

その大変さもわかるぜよ。

 

ということで

今回は、ここまで

それでは、また!

 

【追伸】

最近、迷惑メールやエラーメールが多く発生しており

対応に苦慮しております。

 

出来ましたら、

迷惑メールフォルダをご確認して頂き、

「迷惑メールではない」をクリックして頂き

メールを救出して頂きたいと思います。

 

救出して頂いた方は、

こちらに「迷惑メールから救出しました」と

一言入れて頂ければ、

2019年の12月、どういった商品がいつ多く売れているのか、

クラブ参加者と私のリストの合計(PDFファイル)をお渡しします。

 

https://yamatocamera.com/wp/ImpressionQuestion

 

※ブログのコメントやLINEでの返信では、

特典をお渡し出来ませんので、

必ず上記リンクからご連絡ください。

 

ご協力をお願いします。

 

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP