春だ、桜だ、カメラ転売だ!

春だ、桜だ、カメラ転売だ!

 

こんにちは、やまとです。

 

ほんと、待っていたのですよ。

 

何を待っていたのかと言うと、

 

春、桜の開花予想!

 

これが始まると一気にカメラレンズが売れる。

 

大体20日前後と予想していたのですが、

今年も21日以降らしい。

 

この桜の開花予想、

なぜカメラに影響があるのかと言うと、

桜を見に行かれる方は多い。

 

 

まぁ最初のうちは

様子見なのですが、

桜は日本人にとって特別なモノ。

 

これが春を呼ぶと言っても過言ではない。

 

そして桜を見に行けば、

もうカメラファンが沢山いたりする。

 

一眼レフを蕾の近くに近づけたり、

バズーカの様な望遠レンズで撮影していたり・・・。

 

その楽しそうな姿をを見て

またカメラが欲しくなるという構図なのです。

 

日本人は趣味を持っていない人が多くて、

何か趣味を持っていないと損している風潮はある。

 

何か趣味を持ちたいと思ってる。

 

その何かを求めて外に出掛け

カメラが趣味の方々を見ると、

なんだか自分にも出来そうな気持になるのです。

 

なにせ、写真撮影は

間口が広い。

 

シャッターを切ることは

簡単に誰にでも出来るし、

撮影自体は小学生でも出来る。

 

その間口の広さが、

新たなファンを呼ぶ。ら・し・い

 

ただ、奥は深い。

 

そして、

カメラっていいな

カメラって高いんだろうな

安いのないか、

ヤフオクamazon見てみよう。

 

となり、新なお客様が出来る。

 

しかもこの季節は

カメラを見かける頻度も高い。

 

ちょっとでも気になった方にとっては、

皆が持っている様な気になってくる。

 

というわけ!

 

ですからこの3月は、

給料日を待たずして

「春分の日」ぐらいから

またもや盛り上がるのです。

 

私が取っている過去データもしかり。

20日以降からバーンって伸びるのです。

 

そして私の予想では、

ココから一気にGWまで売れる時期に突入。

 

嬉しい時期なのです。

 

正直言えば2月までは不調。

今年は何を売ればいいのか、

明確になっていなかったのですが、

3月に入って一気に捌け始めた。

 

しかも今年に限っては、

クラッシック系の商品が復活したように売れているのです。

 

40年、50年前のレンズやカメラですね。

 

こういった商品は、

利益は取れるが売れるまでの期間が長い。

というのが私の見解でしたが、

今年はコンスタントに売れているわけ。

 

売れるまでの期間が短いから

少々戸惑っていた部分もあるのですが、

一気に売れ始めるのであれば

取り扱う量を増やした方がいい。

 

なにせ1品当たりの利益率が

高いから『楽』なのです。

 

ただ、こういったフィルム系

クラシックカメラレンズとなると、

「難しいでしょ」と考える方が多い。

 

古いし、何が良くて何が悪いのかわからない。

そう考えてしまいがちなのですが、

意外に意外に、

商品チェックに関しては、今のデジタル系よりも簡単。

 

デジタル系であれば、AF。

つまりオートフォーカスなんてあったりして、

カメラがないとレンズの動作確認も出来ないのですが、

フィルム系は手で動かせる。

 

ヘリコイドと呼ばれる、

ねじってビヨーンと伸びたり縮んだり、

後ろのレバーを動かせば、

「台風の目」の様なところが広がったり閉じたりする。

 

後はレンズの状態ですから、

これは覗けばわかるもの。

「見た目」となるから、

わかり易いのです。

 

そしてカメラ。

 

このカメラも古いモノは機械式。

電池を入れないタイプでは、

バネ等々によって動くから、

その動きを各部見ればいい。

 

後はフィルムに焼き付ける方式だから、

カメラの中に光が入らないように

なっているのかの確認。

 

これだけ。

 

電池を入れるタイプは、

電池を入手さえしてしまえば、

「露出計」と呼ばれるものが動くのかどうか、

シャッタースピードが変わるのか、

それぐらいがプラスされるだけなのです。

 

だから意外に簡単。

 

そして、これもおまけなのですが、

電池。

 

この電池が結構売っていない。

といってもアマゾンでは

しっかり売っているレベルなのですが、

 

大手家電量販店では扱っていないものも多い。

 

私の自宅近くにも

大型の家電量販店があるのですが、

実際私が買い求めに行っても、

在庫もない。

 

店員さんに尋ねると、

「在庫切れです」とほぼ言われる。

 

入荷してもらえませんか?

と言っても苦い顔をするだけで、

「amazonで~」と

禁句を平気で言うぐらい(笑)

 

これを私は10個単位で買う。

 

当然私は「カメラが趣味」ではなく

あくまでも商品チェックの為。

だから使うのは1個のみ。

もしもの為と考えても2個あれば十分。

 

では残りはどうするのかと言えば

ヤフオクで売るのです。

 

1個単位のバラ売りで!

 

たった数百円の利益しか乗せられませんが、

電池によっては飛ぶように売れる。

 

欲しくても手に入らない地方の方が多いのです。

だから売れる。

 

クラッシックカメラやアンティークな商品は

イメージから言ってもamazonよりもヤフオクの方が多く

中古カメラ、レンズとなると圧倒的に

ヤフオクの方が多い。

 

そんなヤフオクを

クラッシックカメラやレンズが趣味の方は、

年中探して見ているのです。

 

そこにいつも買えない電池があったりしたら・・・・。

 

そりゃ簡単に買っていくというわけ。

 

売り方、タイトルの付け方にもよりますが、

意外に売れます。

 

ただ発送に関しては、

各配送業者を調べてくださいね。

リチウム電池であれば、

少々規制があります。

 

ただ、クラッシックカメラで使う様な

電池であればほぼOK!

 

ゆうパックの定形外で発送してしまいます。

 

意外に売れますから、

是非試してください。

 

まぁ今回は初心者向けに

フィルム系商品のイロハをお伝えしましたが、

今年は売れています。

 

騙されるのが怖いと言われる方は、

外に出てみてください。

 

街中にカメラを持った人が出始めています。

 

先日都内に行った時も

大きなレンズをつけたカメラを

大きな外人さんが首から掛けていて・・・・。

 

新幹線に乗る時に、

キャリアバックと挟まれていました。

 

きっと車窓から

富士山でも撮影する気だったのでしょうね。

 

私は10号車で隣の9号車に

乗られていましたから、

無事撮影が出来ていることを祈りました!

 

まぁ騙されたとでも思って

はじめてくださいな!

 

きっといいことが待っています!

 

今回は、ここまで

やまとでした。

 

追伸、こちらも是非興味津々で

申し込まれて下さい。

 

もう期間終了間近です!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【5日間限定】幸せになる成功法則2.0

https://truscon.net/peq6

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

 

 

LINEでの友達募集中です。

お気軽にご登録ください!
友だち追加数

 

 

 ↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

 

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP