楽でも、簡単でもないのが「カメラ転売」です!

誰でも・・・・

楽に稼げる、

簡単に稼げる、

 

だから転売ビジネスの中でも

「カメラ転売」を選ぶ方。

 

大変ですよ。

 

自分の作業量に応じて

売上も利益も左右されますし、

「なんでもいいから出品」と

考えていると全く売れないこともあります。

 

ネットビジネスだから、

転売ビジネスだから、

 

と、何にもしなくても

チャリンチャリンお金が入るってことはないのです。

 

だから魔法の様に稼げると思っている方は、

止めた方がいい。

 

 

そもそも「カメラ転売」という転売ビジネスが

最も優れている所は、

カメラファンというターゲットが絞られていること。

 

カテゴリが絞られていること。

 

中古商品を扱うことによって

相場が安定していること。

 

大きさ、単価が丁度いいということ。

 

この4点と考えています。

 

 

通常の転売ビジネスでは

商品が絞られていない分、

ターゲットも絞られません。

 

だから潜在するターゲットに訴求するようなことはなく、

単純に“商品”に起因することが大きい。

 

例えば家電好きの方はいますが、

ほとんどの方は

使えなくなって必要に迫られた時に

「何にしようかな?」と考えられます。

 

一方、カメラファンは

「何かないかな?」と

暇さえあれば、

“何か”を探されています。

 

だから必要に迫られて、というよりも

探すのも趣味の一つ。

 

探すこと自体が楽しいのです。

 

そして一度欲しくなると

もう我慢できない。

 

今度は集めるのも楽しくなってしまうのです。

 

だから年中売れるのです。

 

家電であれば

次に買うのは10年後でしょう。

 

一方、カメラファンは

アイテムが豊富です。

 

レンズもいろんな種類があり

周辺機器も沢山あります。

 

それに自分のレベルに応じて

ステップアップも出来る様に

カメラ自体、

一般向け、ハイアマチュア向け、プロ向け、

コレクター向けと

カテゴライズされています。

 

だから、

「次はコレ欲しい。」となっているのです。

 

奥深いですしね。

 

よってカメラファンは

一度買ったら“ハイお終い”ではなく、

次から次へと欲しいものが出て来るのです。

 

そんなカメラファンに向けてのビジネスなのに、

一般の商品と同じようにしていれば

そりゃファン心をクスグれませんから

売れなくなってしまいます。

 

 

それからカメラ・光学機器と

カテゴリが絞られているから

初心者にもやりやすい。

 

というのも、

私自身もebayの無在庫ビジネスを手掛けた時、

最初に困りましたもの。

 

「なんでもいいから」と言われると

何から始めればいいのかがわからない。

 

人間ってそんなモンなのです。

 

 

しかし、カメラ転売では

カメラ・光学機器と

あらかじめカテゴリも絞られています。

 

「カメラ転売」は

このカテゴリが絞られているから

はじめやすいのです。

 

そのカテゴリの中で

売り方も仕入れる商品も

選ぶことが出来ますからね。

 

 

と、まぁ一般論を並べましたが、

結局、誰でも始められるからこそ、

その先はビジネスの世界。

 

生き残るののも

生き残らないのも

明確に分かれて来ます。

 

始めた人間、

全てが稼げるってことはないです。

 

必ず稼げない人も出て来ます。

 

それは、どんなビジネスでも同じです。

 

だからこそ、

稼げるように

生き残れる様に

自分自身を磨き続けなきゃならない。

 

これが受け入れられない人は

たぶん続かない。

 

 

現状のままで・・・、

とか、

素直に人の話が聞けない。

 

そんな方は淘汰される世界です。

 

 

常に新しい発見と気づきが

勝負の分かれ目。

 

アンテナ感度が低い方は

やめて置いた方が無難です。

 

今日は現実的な話でした。

 

今回は、ここまで

それでは、また!

↓LINEの友達追加はこちら↓

友だち追加
 

↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ 

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■2014年夏

ネットビジネス、カメラ転売に取り組む。

初月10万円

■2015年春

カメラ転売で月収100万円を超える。

カメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を開講。

■2017年夏

ゴールデンルールセミナーに登壇

■2018年冬

最高月収1600万円を達成

 

<プロフィール>

学生時代にバブル期を経験。

卒業後一部上場企業に就職。

結婚を機に地方の中小企業に転職。

人財開発室室長、各種リストラ案件の立て直し、新規事業の立ち上げ等々各種プロジェクトを成功させる。

 

2014年からネットビジネス、カメラ転売に取り組み、現在はカメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を主宰。

 

4人の子供のオヤジとして、日々中高年に向けて強烈なメッセージを発信している。