神頼みは効果アリ!

今年は温かく、

桜の開花予想も早まる見込み。

 

ちょっと嬉しい話なのですが、

早く咲くよりも長く咲いていて欲しいと

勝手に思ってしまいます。

 

毎年この時期は花粉症に悩まされ、

今年も同様なのですが、

少しでも“楽”になった状況で見たい。

 

今年はマスクも手に入りませんし、

花見に行くって事が出来なさそうです。

 

さて今日はスピリチュアルな話。

 

前置きとして、

信じられないかもしれませんが・・・・

と言いたくなる話です。

 

カメラ転売で上手く行っていない人は、

祈った方がいい。

 

これマジであります。

願掛けは効果あるのです。

 

大体ヤフオクと言うのは、

出品者の評価とか、

他に出品している商品数。

 

そんな所が一つの基準になります。

 

何しろ個人取引のイメージが強い所は、

そんな傾向があるのです。

ebayもメルカリその一つ。

 

だから同じ様な評価数、

同じ様な出品数、

同じ様な取り扱っている商品であれば、

同じ様に売れて行く。

 

そんな傾向があるのです。

 

ただ、「同じ様に」と言っても、

そこは『同時』ということもなく、

ソコには後、先は必ずあるのです。

 

もっと言うと、

売れる人と売れない人がいるのは

間違いなくあるのです。

 

私も「なぜか売れない人」という方には

出会っていますし、

なぜかクレームが来る人ってのは

どうしてもいたりする。

 

傾向としては、

安売りしてしまう方は、

クレームを貰う事も多いし、

低単価の商品を扱う人は、

同様に発生したりする。

 

だけどそれを同じようにクレームを貰っていた方が

同じ様に修正をしても

何故か効果が見える人と見えない人がいるのです。

 

そんな時、私が言うのは、

「そのIDは呪われている!」

そう言ってしまいます。

 

お手上げ状態に思われるかもしれませんが、

呪われているから変えた方がいい時もあるのです。

 

一般的には、

「他の転売ヤーに狙われているID」。

 

フォローされているのが、

バイヤーばかりであると、

クレームも引き寄せたりするからなのです。

 

こんな時は新しいIDにした方が、

早く売れたりするのです。

 

これは理由はなんとなく想像がつきます。

 

ただ、同じ様な評価数、

同じ様な出品数、

同じ様な取り扱っている商品。

 

この場合は、

『神様が見ている』のです。。。

 

そう、

「もう売れない」と

投げやりになっている方は

ほぼ売れない。

 

だけど、

「何とかして売りたい」と

思っていると売れたりする。

 

もっと言うと、

「売れてくれ~」って

いつも願っている人は売れたりするのです。

 

これ出品をしてくれる外注さんに

話を聞いていたのです。

 

「売れる時と売れない時はどう違うの?」って。

その30代の主婦曰く、

「これ売れるな!」と思う商品は

良く売れる。

商品にオーラがあるらしい。

 

そんなオーラが無い商品には、

「売れてくれー」と思って

出品作業を行うと

その商品は売れるらしい。

 

特に画像が変わったり

商品タイトルを煽っていることなく、

それでも願うだけで売れるらしい。

 

当然のことながら、

「じゃ、全部の商品に願ってよ」と言うと、

「それは疲れる」と

キッパリ断られた。笑

 

 

もうこうなったら、

PCの前で柏手を打って、

お願いした方が

良く売れるのではないかと思う。

 

最後の最後には

神頼み!

 

意外に効果があるかもしれません。

 

ちなみに私、

六白金星で今月も運勢がいい。ら・し・い。

 

もしかしたら、

この影響もあるかもしれませんね。

 

カメラ転売も商売(ビジネス)ということは、

神頼みもアリかもしれません。

 

今回は、ここまで

それでは、また!

 

LINEでの友達募集中です。

お気軽にご登録ください!
友だち追加数

 

 

 ↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

 

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP