空 見上げて行こう!

「空 見上げて行こう」

 

今日、たまたま拾った吸い殻に

そう書いてありました。

 

 

煙草を吸わなくなってから1年。

 

「吸うぞ。」「吸うぞ!」と言いながら

1年経ってしまった。

 

吸わなくなると落ちている吸い殻が気になって

今日は拾ってみたら

フィルターにそう書いてあったんです。

 

 

そう言えば、空を見上げることなんて

最近はしなくなりました。

 

意外に煙草を吸っている時は

夜、庭に出て吸うので

夜空を見る機会があったのですが、

最近は、そんなこともなく・・・。

 

ただ花粉が待っていた時には

少し黄色がかった空が気になる程度。

 

今は黄砂。

 

だから拾った煙草に感化されて、

改めて空を見上げると・・・・

 

まず首が痛い。

 

どれだけ顔を空に向けていないか!

どれだけ自分は足元品見ていなかったのか!

 

コロナ禍になって、

マスクを常にして、

希望も無くしたように

毎日を過ごしていた自分に反省。

 

常に下を向いていたんだなと。

 

やっぱり、空を見るって大事なんだと

思いましたね。

 

 

さて、コロナ禍になって

本当に売上が好調になって来ました。

 

単純にカメラやレンズの売上だけではなく

自分もどれだけネットで買い物をするようになったか。

 

今までネットで買うものと言ったら

仕入れがメインで

基本はリアルに買い物に行くのが多かったのが私。

 

だから去年の今頃までは、

店舗に行っていたのが、

 

初夏以降、

ネットで買うことを覚えたら、

もう便利さにヤミツキ。

 

酒のつまみも

スーパーで選ぶより

楽天かamazonで探した方が、

意外なものが見つかるのです。

 

それが楽しい。

 

そりゃ未だに、

「失敗した~」って

注文を悔やんだモノもありますが、

それでも玄関に届くのは楽。

 

そして届くまでも楽しい。

 

待っている間の

ワクワク感ってたまりません。

 

 

最近はポチっとしたことすら忘れていて、

箱を開けて思い出すものもあるぐらいで

やっぱり反省。

 

後は溜まった段ボールを

定期的に処分する時に、

「こんなに使っていたのか」と

反省することも多くなりました。

 

(「空を見上げて行こう」と言っておきながら

自分は反省ばかりですみません。)

 

だけど自分の行動を振り返っても

ネットで買い物をする。

ウーバーイーツで注文をする。

 

そんなことが多くなって来ました。

 

リアルで買い物は

その時、その場所、その空間を楽しめていいけど

ネットでの買い物は

それはそれで楽しい。

 

注文後に後悔したとしても

楽しいのです。汗

 

だから今のネット上での

コロナバブル。

 

緊急事態宣言が解除されたとしても

当分続くはずです。

 

そしてネットで買い物をされて

いろんな成功体験、

失敗体験をされたお客様が

まだまだ増えるはずなのです。

 

考えてみてください。

 

今までは、

ネットで購入して

“期待外れ”を経験すると

「もう二度とネットでは買わない。」と

言っていたお客様も、

今は、ネットで買い続けています。

 

ヤフオクなんて二度と買わないなんて

ブログに投稿されている方も見えた。

 

だけど、今は

それでもネットで買い物を続けられるのです。

 

それぐらい時代は変わった。

 

ただ、“期待外れ”を経験され

失敗されたお客様は利口になる。

 

今度は失敗しない様にと

気を付けながら買い物を続けられるのです。

 

 

だから昔のような出品をしていては

そりゃお客様に選ばれないのです。

 

失敗経験が頭を過るはずなのです。

 

 

結果、売れている人と売れていない人が

ハッキリ分かれている状況。

 

発信している方が

いくら「売れている。」と言っても、

過去のしがらみに捕らわれている方は

売れていないのです。

 

 

自分と照らし合わせてみてください。

 

過去、「ネットでは、もう買わない。」

と言っていた方でも

今はネットで買うことを避けていませんよね。

 

やっぱり買い続けています。

 

「ネットでの買い物はラクで楽しい。」と

思っている方は多い。

だからヤミツキになるのです。

 

 

ただ、買い物は経験を積んでいる分、

慎重になっているはずで、

「こんな人から買うのはやめよう」と

マイルールを持っているはずなのです。

 

その「こんな人」。

 

「こんな人」にならない様にすれば

カメラ転売も売れる様になります。

 

逆に売れない時は

「こんな人」になっているだけ。

 

だからココを気を付ければいいのです。

 

 

お客様は買いたくて

ウズウズしている時代です。

 

お客様の期待に応えて、

一気に稼いで参りましょう!

 

今回は、ここまで

それでは、また!

↓LINEの友達追加はこちら↓

友だち追加
 

↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ 

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■2014年夏

ネットビジネス、カメラ転売に取り組む。

初月10万円

■2015年春

カメラ転売で月収100万円を超える。

カメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を開講。

■2017年夏

ゴールデンルールセミナーに登壇

■2018年冬

最高月収1600万円を達成

 

<プロフィール>

学生時代にバブル期を経験。

卒業後一部上場企業に就職。

結婚を機に地方の中小企業に転職。

人財開発室室長、各種リストラ案件の立て直し、新規事業の立ち上げ等々各種プロジェクトを成功させる。

 

2014年からネットビジネス、カメラ転売に取り組み、現在はカメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を主宰。

 

4人の子供のオヤジとして、日々中高年に向けて強烈なメッセージを発信している。