笑いたきゃ笑え!

笑いたきゃ笑え!

 

本当にそう思います。。。。

 

昨夜、ふと思ったのです。

「俺、稼ぎたかった理由って何だったんだろう?」

 

もちろん、借金もあって

子供の学費も

毎日の生活のためでもある。

 

だけど、それだけか?

 

そう思って、

昨夜、急に思い立って

車を走らせてみたのです。

 

目的は『自分を奮い立たせるため』

まぁ初心に戻る為だったのです。

 

目的地は「裏切られた会社」。

 

 

サラリーマン時代、

本当に自分は会社を大きくしたかったのです。

 

目標はその前にいた上場企業に

肩をならべるぐらい。

 

およそ20倍の会社にしたかった。

 

だから人が嫌う仕事も

閉鎖部門の立て直しも、

もちろん実績も上げてきた。

 

確かに出世欲が無かったかと言えば「嘘」になるけど、

肩書によって、

自分の権限、そして自分の意見も

届くようになる。

 

そう考えていたから。

 

だから、人が嫌がる仕事もしたし、

人からは

「火中の栗を拾う真似だ!」とも言われた。

 

もちろん妬み嫉みもあったけど

自分は見て見ぬ振りをした。

 

なぜなら言うヤツってのは、

自分の部門が閉鎖と言われれば

大慌てするクセに、

他部門であれば、

「そりゃ数字が悪いから」と

見て見ぬ振り。

 

それが大っ嫌いだった。

 

配属先なんて本人の希望よりも

会社の都合が多く、

運悪く不採算部門へ配属された人もいる。

 

たしかに、実績が良くない部門には

良くない人も多いけど、

それだけじゃなく苦しんでいる人もいた。

 

それを見て見ぬ振りをするのは

本当に嫌いだった。

 

もちろん、そんな不採算部門の立て直しをすることによって

自分の立場も変わることが目的でもあった。

 

だけど、自分は

会社の中の誰よりも大きくしたいと思っていると

自負があったし、

自分しか出来ないと思い込みもあった。

 

よくよく考えれば、

自分しかではなく、

他の方も出来たのですが、

その時は天狗になっていただけなのです。

 

でも気づけば、

子供の学費を払えない。

蓄えもない。

 

そんな自分に気づき、

運送業を始めた。

 

それでアウト!

 

会社から干された。

 

結局、辞めざるを得ない状況で

会社を後にしたけど、

あの悔しさは一生忘れない!

 

確かに抵抗してくれた方もいて

本当に感謝しているのですが、

それでも会社に対して裏切られた想いってのは

強いのです。

 

これが私の原動力!

 

それを再度認識するために

昨夜車で片道70Kmの距離を走ったのです。

 

 

まぁ私の場合、

深夜車で走るのは嫌いじゃないし、

もし公共交通機関を使う様な方であれば

終電の都合上行けなかったかもしれない。

 

でも行けるんだから行ってみた!

それだけなのです。

 

私は人が力を発揮するエネルギーで

一番強いのは「怒り」だと思っていて、

その一つが「悔しさ」だと思う。

 

恥をかいたでもいいし、

見返してやりたいでもいい。

 

でも「怒り」ほど強いエネルギーって

無いと思うのです。

 

だけど歳を取ると

無かったことに出来る。

 

自分で自分の記憶を塗り替える人もいる。

 

それって、モッタイナイ話だと思うのです。

 

確かに「怒り」「憎しみ」だけで

人は生きて行くことは出来ません。

 

もしかしたら、それで人生、

棒に振る人だっています。

 

だから「無かったことにする」ことが

出来るのが人間だとも思っています。

 

だけど、それによって

諦めたり、サボったり、

怠けてしまう様では意味がないはずなのです。

 

特に私は飽き性ですし

サボりたがりです。

それは自他ともに認めるところです。

 

だからこそ、

もう一度自分の『原点』に返って見たかったのです。

 

「人を恨むなんて・・・」って言われるのもわかります。

 

だけど、もしそれが

自分にエネルギーやパワーの源になるのであれば、

私は隠さず放出した方がいいと思う。

 

もちろん私だって

生活を今よりも豊かにしたい。

家族と外食をして

海外旅行に行きたかったって言いたい。

 

だけど聖人君子的なことを言って

途中で放り投げてしまう人だって多いはずなのです。

 

だったら、「やり遂げる」原動力を

再認識した方が

最短で稼げるのです。

 

 

ホントのことを言うと

本社建物を見て、

楽しかったことや嬉しかったことも

沢山思い出しました。

 

自分がいた時よりも大きくなって

「嬉しい」と思う気持ちもありました。

 

だけど、もう一度「悔しさ」を思い出そうと

家の玄関を飛び出したこと、

 

そして最後に会社に呼び出されて

言い渡された時のこと。

 

自分が「裏切られた」と思った思い出も

再度呼覚まして参りました。

 

あの時の奴らを見返してやりたい。

 

いわゆる「憎しみ」と「悔しさ」を

思い出してきました。

 

すでに私も年収では

会社の中にいれば手に入れれない状況だと思います。

 

地方の中小企業ですし

たぶん今の従業員も350人程度のはず。

 

過去全従業員と役員の報酬をチェックしていましたが、

ありませんでしたから・・・・。

 

でも私は満足出来ません。

 

やっぱり見返してやりたい!

足元にひれ伏させてやりたい。

 

それが私が月収100万円を到達するまで

頑張れた原動力だったのを思い出しました。

 

ちっちゃい男だと笑ってください。

 

でも、きっとあなたにも

本当に原動力になることってあるはずです。

 

いい服を着ていい車に乗って

人を見返したやりたい。

認めさせてやりたいって気持ちはあるはずです。

 

その『気持ち』!

 

それがあなたを突き動かす

『原動力』であることは

間違いありません。

 

ぜひ、思い出してください。

 

今回は、ここまで

それでは、また!

 

追伸1:明日こそは

ノウハウや検証結果の報告をしたいと思います。

 

追伸2:昨日、

私の昨年度のヤフオクの実績画像が見れないという方が

いらっしゃいました。

今度は画像のリンクを貼っておきます。

https://truscon.net/8ef7

増税後の今年も同等に売れています!

 

追伸3:

『トレンド・カメラ転売特別セミナー』

10月19日(土)新大阪周辺セミナー会場 【残席わずか】

10月20日(日)名古屋駅周辺セミナー会場 【満席御礼】

申込みはこちらから↓

https://truscon.net/2gyc

 

 

追伸4:最近セミナーに参加した人の

アンケートをまとめました。

こちらからご覧ください。

https://truscon.net/si8l

 

 

 

 

LINEでの友達募集中です。

お気軽にご登録ください!
友だち追加数

 

 

 ↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

 

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP