結果を出す人、出ない人の違いとは。

こんにちは、やまとです。

 

普段それほど電話で話すことが少なくても、

通信障害が起きる時には、

被害を被る。

 

毎度の事ながら私のあるあるパターンです。

 

昨日の午後、softbankの通信障害。

 

そんな時に限って

外出先から電話をする約束をしてしまっていたのです。

 

当然の事ながら、

車から探す電話ボックスも公衆電話もなく・・・。

少々焦りました。

 

普段、当たり前に使えていることに

感謝が少ないからこんなことが

起きるのでしょうかね。

 

さて、昨日案内させて頂きました。

「ゴールデンルールNEXT」

キャンペーン。

セミナー動画はご覧になられましたか?

 

1話目から濃かったですよね。

あの高山さんの話には。

 

私と一緒に登壇した前年の時は

大トリで最後だったのに、

今回はトップバッター。

 

ゆるぎない自信から発する

語り口調は人を惹きつけますよね。

 

内容に関しては、

こちらから直接ご覧頂いた方が

良いと思います。

https://flmk.tokyo/ad/11687/511434

 

特に今回は「億」を稼ぐプレーヤーたちの話ですから

見逃すわけには行かないと思います。

 

 

 

そんな「億」の方々に

一歩一歩近づいているのが、

T・東山の先月の実績。

 

もう少しで900万の売上に届きそうな所まで来て、

尚且つ凄かったのが利益率。

 

約28%にまで持って来た。

 

ちなみに私は約23%。

 

完全に負けた。

 

過去私がカメラ転売を教えた生徒の中でも

圧倒的な実績と短期間で上げた実績。

 

ネットビジネスを始めてから1年半強のはず。

 

詳しくは本人のブログやメルマガで

知って頂きたいのですが、

注目すべきは外注化の取り組み方。

 

きめ細かいんですよ。

 

ほとんどの方が外注化の

上手く行かない理由として

やりたくない事をやらないというのがある。

 

しかし彼は、

やりたくない事を誰よりも先にやる。

 

面倒と思えることも進んでやる。

 

本人の凄い所は、

他の方の失敗事例から

問題点の洗い出しと解決能力にあるのです。

 

だから他の方がやりたくないことでも、

重要度・緊急度に合わせて先にやる行動が

癖付けられているのです。

 

ほとんどの場合、

やりたくないな~と思える事の方が

緊急度が高いですからね。

 

そしてアンテナ感度。

 

情報に対してどこまでも貪欲で、

絶対に取りこぼさないのです。

 

他の方の「売れた商品の情報」は

必ず精査して再度調べる。

そして、

その場で仕入れる(たぶん外注さん)。

 

そんな流れが出来ているのです。

 

つまり『理にかなった転売』を

実践しているのが彼なのです。

 

実はね、この実績を聞いた時に、

妬み・嫉み・ヒガミの揃った私であっても、

嬉しくて涙が出そうになった。

 

とうとうこんなメンバーが表れてくれたかと

本当に嬉しかったのです。

 

ココまで来るのに、

4年以上。

 

月収100マンを超える

プレーヤーは排出できても、

250万を大きく超えて

月収300万に手が届くプレーヤーを

見ることが出来なかったのです。

 

いつも会っても「車」の話や

カメラ転売クラブの話、

 

そんな話も早々に

くだらない話で酒を飲むぐらい。

 

だから今回、

彼の稼いできた軌跡を伝えようと

自分の記憶を辿ったり、

過去のチャットの記録を探したのですが、

嬉しすぎて上手く伝えられない。

 

少々舞い上がり気味なのですが、

仲間の実績って嬉しいのは、

努力してきた姿を見ていたから。

 

自分が印象に残っているのは、

最初にコンサル生として生徒になったMさんが

月収100万を超えた時。

 

これはマンツーマンで仕入も同行して、

出品もカメラの使い方から教えていたし、

リサーチも一緒に行っていたのを思い出します。

 

同じころにコンサル生になったSさんも

Mさんの実績を見て

焦りながら、

「何が足りないんでしょうか?」と

漠然とした質問を投げかけて来たのを覚えている。

 

1日20個の仕入れをして来て、

「この仕入金額は正しいでしょうか?」なんて言って来た。

 

中には高買いの商品があって、

慌てて返品にも行かせたし。

その後3か月後に月収100万を超えて、

3人で朝まで飲んだ事も覚えている。

 

あの時に

「俺スクールやる!」って

宣言していた。

 

 

それからMさん。

月収10万稼いだからと言って

会社を飛び出してきちゃった若者。

 

メッチャルックスもいいけど、

緊急性が高くて苦労した。

ちょっと稼ぐといなくなって

ヤバくなると戻って来ていた。

 

Aさんが月収100万超えた時には

ほぼ力業で、

販売個数も200を超えて、

最後まで粘り強く仕入れていたのを思い出す。

 

仲間同士にも厳しくて、

甘えたことを言う人には厳しかったなぁ~。

 

たぶん今のメンバーじゃ

耐えられなかったかもしれない。

 

ただ言うだけじゃなくて

自ら実行する姿を見せていたのが

素晴らしかった。

 

Yさんには、

参加する前に今の在庫を全て無くしてから

参加して!と

ムチャ振りしたのに、きっちり無くして

初月から44万の利益を出していたし・・・。

 

なんだろ、嬉しいことがあると

いろんな過去の生徒を思いまします。

 

そして成果を出す人は、

必ず人を驚かせ感動させてきた方ばかり。

 

だから印象にも残るんだよね。

 

成果が出たから印象に残るんじゃなくて

その過程において、

嬉しい活動報告をくれる。

 

そして人を気付かせてくれるんだよね。

 

結局、今の自分があるのも

生徒や仲間から

気づきを与えてくれた成果。

 

人からもらったものは

大きいのです。

 

ことネットビジネスは、

一人でやっている。と

勘違いする人が多いのですが、

人から与えられるものは大きい。

 

そこに気づくのも

重要だと考えます。

 

今回は、ここまで

やまとでした。

 

【追伸】

『ゴールデンルールNEXT』

別世界と考えず、

一歩一歩確実に近づいて参りましょう。

https://flmk.tokyo/ad/11687/511434

 

 

 

LINEでの友達募集中です。

お気軽にご登録ください!
友だち追加数

 

 

 ↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

 

 

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP