結構大変です。インタビューって

 

 

 

こんにちは、やまとです。

 

 

 

うちの社員もカメラ転売で10万円稼ぎましたと

 

お伝えしたことがあるのを覚えていらっしゃいますか?

 

 

そうなんです。社員にもカメラ転売やってもらっているのです。

 

運送業って、結構厳しくて、社員は日給月給制でして・・・・。

 

恥ずかしながら、ボーナスも出せない状況なんです。

 

 

そこで、社員にもカメラ転売をやってもらい、

 

その稼いだ分でボーナス分を補ってもらおうと

 

考えていたのです。

 

 

はっきり言って、苦肉の策です。

 

 

 

でもね、若いっていいですね。

 

しっかり稼いでくれたんです。

 

 

 

本当に、うれしかったぁ~

 

あくまでも、自己満足なんですけどね。

 

 

 

だって、ボーナスであれば業績に比例して

 

上下があるのですが、

 

稼ぎ方は一生身に付くものですから・・・・ね。

 

後は、進捗管理を都度報告を聞いてみるつもりです。

 

きっと、こんな感じで教えているのって

 

私ぐらいじゃないかな~

 

 

 

今回は、彼との対談(インタビュー)を

 

動画にまとめました。

 

正直言って、非常にはずかしい。

 

2人で事務所にこもって、録音したのですが、

 

2人とも、顔出しNG!

 

で、音声だけ・・・・・。

 

しかも、対談(インタビュー)中は

 

身振り手振りの雨あられ・・・・・。

 

始めて聞いたことがあったりして

 

びっくりでした。

 

 

こちらも、インタビューなんて初めてですし・・・・。

 

方言ばっかり使っちゃうし。

 

 

多分この録音中を動画にした方が

 

面白かったかな、なんて思います。

 

 

やらせじゃない!なんて言っておきながら、

社員へのインタビューって本人にとっては

「やらせ」ですよね。

 

参考のために、皆さんご覧ください。

 

そして、笑って下さい。

 

撮影状況を思い描きながら・・・・・。

 

その動画はこちら↓

 

あまり硬くならずに、楽しんでやりましょう。

 

 

カメラ転売!

 

 

今回は、ここまで

やまとでした。
 

 

 

LINEでの友達募集中です。
友だち追加数

 ↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■2014年夏

ネットビジネス、カメラ転売に取り組む。

初月10万円

■2015年春

カメラ転売で月収100万円を超える。

カメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を開講。

■2017年夏

ゴールデンルールセミナーに登壇

■2018年冬

最高月収1600万円を達成

 

<プロフィール>

学生時代にバブル期を経験。

卒業後一部上場企業に就職。

結婚を機に地方の中小企業に転職。

人財開発室室長、各種リストラ案件の立て直し、新規事業の立ち上げ等々各種プロジェクトを成功させる。

 

2014年からネットビジネス、カメラ転売に取り組み、現在はカメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を主宰。

 

4人の子供のオヤジとして、日々中高年に向けて強烈なメッセージを発信している。