woman in black tank top

迷惑掛けたくないと思いながら、思いっきり迷惑を掛けている!

今日の話は

ビジネスの学び方の話。

 

「セミナーでも参加してから

はじめよう。」

 

そう考える方は多いですよね。

 

でも、参加してからはじめて

稼げる方って、ほぼ経験者と実績者のみ。

 

この方々は

自分自身で取り組んで、

自分自身の稼ぎ方を知っているのです。

 

だから、「話を聞いた後で!」が

出来るのです。

 

 

そしてこのネットビジネス界隈での

情報発信者の方は

ほぼ実績を出されているから

発信をされている。

 

で、セミナーの話を聞いた後に考える

ってことも話されるのです。

 

 

それを聞いた、稼げない人が真似をする。

 

「自分は出来ないから・・・」と卑屈になりながらも、

やっていることは稼いでいる方と同じ。

 

でも、そもそものベースが出来上がっていないのですから

セミナーで話を聞いてもチンプンカンプン。

 

それでもセミナー後のバックエンドがあれば、

「他の方も参加しているのだから、

ナンダか稼げそう。」で、

そのままお買い上げ。

 

当然、教材でもスクールに参加しても

わけもわからず、とりあえず参加している状態。

 

 

結局、「自分には合わなかった。」と

勝手な結論付けで、

次のノウハウに期待をする。

 

そして、またセミナー、

コンテンツを買ってを繰り返す。

 

立派なノウハウコレクターの出来上がり。

 

こんな方は、多いんです。

 

 

そもそもが

「自分は出来ないのだから」と

言っているのに、

出来る人と同じようにやっていては

出来るわけが無いのです。

 

 

せめてセミナーに参加する前に

下調べぐらいはして参加をしないと!

 

セミナーでは

「何を言っているのか、

さっぱりわからない。」と

なってしまうのです。

 

それは、当然の結末。

 

 

だからWORKSHOPでは

教材も分割し、

毎回、読んで頂いて、

それからZoom講義を始めるのです。

 

少なくとも読んで頂ければ

わからないことも事前にわかる。

 

わからないことは

Zoom講義の時でも質問をすれば、

その時点で解決するから

前に進めるのです。

 

 

これ私が会社員時代に聞いた

セミナー受講の仕方。

 

スポンジだって渇き過ぎていれば

水を弾いてしまいます。
(本当は雑巾だった)

 

でも、一旦濡らして

絞ったスポンジは

水をどんどん吸収する。

 

それと一緒。

 

全く何もない状態で

全てを吸収するって

吸収するまでに時間も掛かるのです。

 

 

だからセミナーは

セミナー前から始まっていて、

実際のセミナーは答え合わせをする場だと

思った方がいい。

 

この癖をつけて置けば

ヘンな宗教にも対応できるはずなのです。

 

 

これ私が新しいビジネスを始める時も同じ。

 

必ず下準備、予習をしてから

話を聞くようにしているのです。

 

 

ところが、稼げない人って

「読んでもわかりません。」と

平気で言われる。

 

わからない言葉を

自分で調べようともしていない。

 

単純に自分が知らない言葉が出て来ると

その言葉も調べないか、

そもそも読み進めることもしない。

 

たぶん、自分の中では

「読んでもわからないから」

で終わる。

 

そんな方は全てを自分の都合のいい様に取っていて、

「セミナーに出ればわかるはず。」と

思い込んでいる。

 

当然、セミナーに参加しても

何を話しているのかもわからない状態。

 

カッサカサのスポンジで

水を弾きまくっている。

 

 

じゃ質問でもするのかと思いきや、

 

「他の方に迷惑が掛かるから、

後から一人で(自分で)。」

 

「何を聞いていいのかわからないから

後から自分で調べる。」

 

それが出来ないのに、

また振出しに戻って

同じことの繰り返し。

 

 

迷惑を掛けたくない。というのはわかります。

 

自分が知らなすぎるから

こんな質問するのは迷惑を掛けてしまう。

 

そう思うのでしょう。

 

 

そう思うのであれば

事前に準備をしてくればいいのに、

その準備は

「わからないから出来ない。」

 

・・・・・・。

 

「セミナー後に動画があります。」

なんて話があったりすると、

「その動画を見ながら一人でやればいいや。」

となるのです。

 

で、こんな方は

一人で動画を見てもわからない方は多いか

わかったフリをしているだけ。

 

もし、その動画を見て

自分で理解出来たとしても、

セミナーで時間を費やし、

また一人でその倍以上の時間を費やす。

 

それだけで他の方の2倍も3倍も時間が掛かっているのです。

 

それで、言われるのが

「時間が無いから、課題は出来ませんでした。」

 

そりゃ時間を使いまくっているのですから

時間も無いでしょう。

 

先生は心配になって、

「大丈夫ですか?」と声を掛ける。

 

そこでの返答は、

「わからないことだらけで・・・」。

 

迷惑を掛けたくないと言いながら、

メチャクチャ迷惑を掛け、

心配まで掛けているのです。

 

 

そもそもが、

「自分が出来ないから」と言うのであれば、

出来る人がセミナーに挑むまでのレベルまでに

自分を持って行こうと思わなきゃ。

 

例え、それが出来なかったとしても

自分でわからないことを明確にし、

その場で質問解決出来るようにしなきゃ、

他の人に迷惑を掛けっぱなしなのです。

 

 

当然、そうなって来ると

その方も自分の居場所は無くなる。

 

ビジネスも学べなくなる。

 

自分でも理解もしていなくて

出来もしない。

 

なのにそのビジネスの話が出て来ると

「シッタカ」で

さも知っている様に話をされる。

 

バレバレ!

 

全部が、「後で、後で」

それが、後でどうにもならない。

 

あるあるのケースなのです。

 

 

本来ビジネスを行っているのであれば、

時間が無いはずです。

 

それだけに関わっている時間が取れることもなく

複数の課題を同時に進ませているはず。

 

だからその時に

終了させないと次に進めないのです。

 

つまり、

 

その場、その時が

千載一遇のチャンス。

 

後で、次に、

の 時間は無いのです。

 

 

これ先生からしても

「同じことを何度も何度も!」となるはず。

 

それを知っているから

また聞けない。

 

かといって準備もしない。

 

これでは前に進めません。

 

迷惑掛けたくないと思いながら、思いっきり迷惑を掛けている!

 

これ、あなたのことです。

 

今すぐに方向修正してください。

 

あなたの考え方

仕事に取り組む姿勢が

迷惑を掛けているだけです。

 

今回は、ここまで

それでは、また!

 

【追伸】

★今日まで無料プレゼント!★

ヤフオク、カメラ光学機器

2022年8月度

販売件数レポート!

https://truscon.net/xywm

 

【追伸2】

異変が起きつつある

中古カメラ市場。

 

市場の動向を掴むにも

是非、9月のWORKSHOPにご参加ください。

 

現在の予定では

9/19~9/25までの1週間!

 

平日は夜の22時から

日曜日は19時から講義を行います。

 

ご興味ある方は

スケジュールの調整をお願いします。

 

↓LINEの友達追加はこちら↓

友だち追加

https://lin.ee/mj65dYZ

↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ 

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■2014年夏

ネットビジネス、カメラ転売に取り組む。

初月10万円

■2015年春

カメラ転売で月収100万円を超える。

カメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を開講。

■2017年夏

ゴールデンルールセミナーに登壇

■2018年冬

最高月収1600万円を達成

 

<プロフィール>

学生時代にバブル期を経験。

卒業後一部上場企業に就職。

結婚を機に地方の中小企業に転職。

人財開発室室長、各種リストラ案件の立て直し、新規事業の立ち上げ等々各種プロジェクトを成功させる。

 

2014年からネットビジネス、カメラ転売に取り組み、現在はカメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を主宰。

 

4人の子供のオヤジとして、日々中高年に向けて強烈なメッセージを発信している。