カメラ転売で仕入れるためのコツ!    

LINEでの友達募集中です。
友だち追加数

こんにちは、やまとです。
私は集中力ってものが、
長続きしないタイプ!

熱しやすく飽きやすい!!

なんでも飛びつくけど、すぐに飽きてしまう。

というのが特徴なのです。
あなたの性格はいかがなんでしょうか?
しかもリサーチに関して遅い!!

早さで言ったら、生徒の方が早かったりする。

 

しかもしかも、商品の相場なんて
ほぼ覚えていない。というか覚えられない。

 

では、なぜ転売で仕入れられる商品が見つけられるのでしょう!!
すごいコツがあるのではないかとか、
もの凄い量をこなしたとか、
なんだか普通じゃない事をしていたような事を
言い出す方もいます。
いやいや、全て当てはまりません。

 

しかし、やまとよ、
今まで偉そうに何時間はやりなさいとか、
何個ぐらいは販売しなさいとか、
いろいろ言っているじゃないか!!

と、言われそうですが、
それは、読んで頂いている方に
確実に稼いでもらう為の一つの指針なのです。

 

ですから、少々私には当てはまらないかもしれません。

 

何を行ってきたのかという事を聞きたいですよね。
簡単な事なのです。

 

まず、第一に商品を仕入れなければ
出品も出来ないし、販売も出来ない事を知っています。

 

当然の事よ!
と言われるかもしれませんが、
以外にわかっていない方が多い。

仕入もしないで、
「出品出来ませんでした。」
「高く売れる出品方法がわかりません。」
と言ってくる方も多いのです。

 

仕入しなければ、何も始まりませんよね。
当たり前の事です。

 

そこで、仕入リサーチをどうやって行うのか!
という事が問題になって来ます。

 

それは、自分の得手不得手と
自分の性格を知る事だという事なのです。
冒頭で話をしたように、
私は熱しやすく冷めやすく、飽きやすい。

という事は、熱している時に
どれだけ行うかが問題なのです。

 

飽きてしまってからは、ほぼ何も出来ないからなのです。

 

全てはスタートを切るタイミングと
そのやる気になっている時間をどうやって継続するのか!!
という事が、私が何かを行う上でのPOINTとなって来るのです。

 

少々、自虐的になって来ますがね。
机に座って、PCの電源を入れて、
さぁ何かをしようと考えているうちに熱が冷めてしまう。

 

机に向かうまでも時間が掛かって
ようやく座ったのに、それからアレコレ考えていたら
ヤル気がどんどん失せて行くようになってしまうのです(汗)

 

では、私の場合、こんな性格をどうやって
仕入に結び付けて来たのか!!

 

全ては紙に書き出しています。
やるべき事を箇条書きで書き出して
どの順番で行うのかを書き出すのです。

 

もちろん、優先順位も必要度に応じて変えています。

 

その作業を行うのが、仕事の終わりか
もしくは仕事をする前なのです。

 

コレが無いと、机に向かっても
いろんなサイトを見てしまったり、
youtubeを探してしまったりしてしまうのです。

 

ですから作業が進まない!!

自分でルールを作っているのです。

 

ネットビジネスを行う時って、
会社に行って仕事をするのと違うから、
決まりごとが無いと、なかなか自分のモチベーションを
続けさせることって難しいからです。
そして、肝心のリサーチ方法なのですが・・・・。

 

私の場合は、いろんなリサーチ方法を調べました。
メーカー毎や、カテゴリー毎、
素人抽出は自分で考えたのですが、
全てのリサーチ方法は、ほぼ試しております。

 

ただ、自分で合うのかどうかをPOINTとして、
合わない方法には×を付けていました。

この×を付けるってのが、
なんだか気持ちが良かったりします。

 

ただ、×を付けるのにも一つのルールがあって
2時間集中して、3日連続で行うと言うモノです。

 

その結果、
大したことない、
仕入が思う様に出来なかったやり方は
×を付けました。

 

仕入対象となるサイトもリサーチ方法と同じです。
全て書き出して、ルールを作って
やって見る。
その中で自分に合う合わないを作るのです。

 

ただ、大前提として
仕入をしなければ、何も始まらない。
という事は、頭の中に叩き込んで行いました。

 

私の場合は、1日5個以上仕入れるというのが
自分に課したノルマでしたから、
それは、何が何でも達成させるというのは、
もちろんありましたけどね。
そして、最後に大切な事なのですが、
「仕入リサーチは宝探しである!!」
って考えています。

 

商品を探すとなると、私はやらされ仕事の様で、
なかなか前に進みません。

 

ですから、宝探しの様な感覚で行います。
よく、スマホのアプリでありますよね、
脱出ゲームみたいなものだったり、
RPGのようなゲーム。

 

あの感覚です(笑)

 

だから、相場を覚えない、覚えられないのです。

 

なぜならば、覚えてしまえば、
もう答えがわかっている様で、
楽しくないから!

 

探して、見つけた時の感動を楽しまないと
先に進まないからのです。

 

引き出しの下や、
ベットの下にアイテムが
あるとわかっていると、
そこを一直線に目がけて、
何も見ない。

 

脱出ゲームって、一度クリアして
2回目、3回目やろうとした時って
そうなりませんか?

 

そうなると楽しめないのです。

 

あとは、ゲームの癖みたいなものを
感じながら行うのが楽しいじゃないですか。

 

だから、お店の癖や
リサーチ方法も癖を見抜こうとする
やり方なのです。

 

かっこいい言葉であると
傾向と対策みたいな感じです。

 

飽き性の私が、
続けられる方法ってのを
自分で開発したようなものです(汗)

 

少々、こじつけもあるのも承知です。

ただ、私の場合はこうして行って参りました。

でも、安心してください。

月収100万ぐらいは、
このやり方でも
通用します。
逆に徹底的に仕入にこだわるAさんは、
ほぼ商品の相場も頭に入れて行っています。
仕入れられる商品を徹底的に探すというやり方。
それで、月収100万円を達成しています。

 

これって、人それぞれじゃないですか!!

 

ただ、Aさんも私も同じ事を言うのですが、
皆さん総じて、『やっていない』
という事なのです。

 

やり方にこだわり過ぎて、
結果仕入をしていないのです。

 

自分が一番仕入れられた方法。
それは十人十色ですし、
あなたに合った方法を見つけるのもいいでしょう。

 

ただね、数字に合わないやり方をしていても
無意味になりますからね。

 

最終的には、自分がいつく仕入れたいのか、
そして出来たのか、出来なかったのかを見て
自分のやり方が出来るといいと思います。

 

あーでも、自分のやり方を見つける前に、
教材のやり方や他の方のやり方を徹底して行ってからですよ。

 

稼げなかった方の特徴として
やってもいないのに、
「自分には合わない」
って言いますから・・・・・(笑)

 

本人は、やっているつもりになっているのでしょうが、
実際は全然違うやり方をしている人がいますから!

 

シッカリ行っていれば、こんな感じで
商品が見つかります。

無題1

コレって、どう見てもお宝でしょ!!

今回は、ここまで
やまとでした。

 

 

↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

merumaga

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■2014年夏

ネットビジネス、カメラ転売に取り組む。

初月10万円

■2015年春

カメラ転売で月収100万円を超える。

カメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を開講。

■2017年夏

ゴールデンルールセミナーに登壇

■2018年冬

最高月収1600万円を達成

 

<プロフィール>

学生時代にバブル期を経験。

卒業後一部上場企業に就職。

結婚を機に地方の中小企業に転職。

人財開発室室長、各種リストラ案件の立て直し、新規事業の立ち上げ等々各種プロジェクトを成功させる。

 

2014年からネットビジネス、カメラ転売に取り組み、現在はカメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を主宰。

 

4人の子供のオヤジとして、日々中高年に向けて強烈なメッセージを発信している。