Canonだって儲かります!CanonEos Kiss X3 Wズームレンズキット

こんにちは、やまとです。

 

今もそうなんです。

 

一台一台、相場をその都度調べないと不安です。

 

カメラは、SだのRだのmark○だの、レンズでもLやIS、

VRだのVRⅡだのいろんなアルファベットがついたり、付かなかったりで

相場がかなり違ってきます。

気を付けないと喜んで落札した後に、後悔したりします。

数々の失敗を繰り返した、いや繰り返している(現在も)からこそ慎重になります。

 

そんな中でも私が考える相場が安定しているのは

Wレンズキット! セットじゃありません。キットです。

(キットとセットの違いはまた今度説明したりします。)

 

ほぼ間違いなく相場まで価格が上がる分、お値打ちに買えたりすると

利益が出ます。逆に相場で買ったりすると手数料でかえってマイナスになったりもします。

でも大きなマイナスにはならずに安心して取引が出来たりします。オークションの特性ですね。

 

今回はキャノンのEOS Kiss X3のセットです。

trus_con-img600x450-1407475889d4x2r213463

これも少し前の話なんですが、5000円の利益が出たのです。

実はコレ、販売していた方が知らずに売ってくれたと思われるもので、

これにバッテリー関係やケーブル、取扱説明書、CDーROMなど箱以外一式が全て揃っていたのです。

始めて、まだ間もないころの話なんですが、買えた時には興奮しましたよ。

だってヤフオクに出品しても安心して見ていられるのですから!

 

お客様だってうれしいはずです。コレ実は相場よりも安く販売しちゃいましたから。

それでもって、レンズは2本付いてるし、風景から人物、静物まで撮影できちゃうし、

届いたその時から楽しめると思うのです。

 

結局5000円の利益を頂いたわけです。

 

なんて素晴らしいのだろうと楽しくなってきた、きっかけの商品です。

コレみんなが幸せになれる状況ですよね。

 

それにしても、画像が下手すぎますね。この頃はiphoneで出品してましたよ。

コレもっと綺麗に画像を掲載できてたら、もしかしたらもっと売り上げが伸びたかも・・・・・。

 

今だから言える独り言です。

 

今回はここまで

やまとでした。

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■2014年夏

ネットビジネス、カメラ転売に取り組む。

初月10万円

■2015年春

カメラ転売で月収100万円を超える。

カメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を開講。

■2017年夏

ゴールデンルールセミナーに登壇

■2018年冬

最高月収1600万円を達成

 

<プロフィール>

学生時代にバブル期を経験。

卒業後一部上場企業に就職。

結婚を機に地方の中小企業に転職。

人財開発室室長、各種リストラ案件の立て直し、新規事業の立ち上げ等々各種プロジェクトを成功させる。

 

2014年からネットビジネス、カメラ転売に取り組み、現在はカメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を主宰。

 

4人の子供のオヤジとして、日々中高年に向けて強烈なメッセージを発信している。