ニコン F2はいろいろ

こんにちは、やまとです。

 

 

カメラ転売をやっていると、いろんなカメラがあってビックリします。

 

デジタルカメラもいっぱいあるのですが、

フィルムカメラもいっぱいあります。

 

このフィルムカメラ、もう数十年前の物からあったりします。

 

そう古いんです。希少価値もあったりします。

 

しかも同じ名前でも、いろんな種類があって、しかも形も似ているのが多いのです。

 

それは、それでいいのですが、転売で相場が違うとなると話は別です。

 

間違えて買って、売れなければ、そのまま赤字ですものね。

 

 

でも、逆に言えば、

間違って出品している方や、解らなくてうやむやで出品している方も

沢山いるという事です。

 

これって儲かるチャンスじゃないですか!

 

 

 

そんな中で

 

今回の話はニコン F2とF2フォトミックについてです。

 

昔のニコンのフラッグシップモデルですよね。

 

本来であれば、ニコンのF、Fフォトミック(F2の前のモデルです。)からお伝えしなければ

ならないのですが、ニコンFはいろんな方が説明しています。

 

ですので、今回はニコンF2いついてお話しましょう!

 

このF2には

ニコンF2フォトミック

ニコンF2

ニコンF2フォトミックS

ニコンF2フォトミックSB

ニコンF2フォトミックA

ニコンF2フォトミックAS

があるのです。

 

 

他には限定モデルがあったりしてます。

こうやって文字で並べてもなかなかわかりませんよね。

 

 

ですから、今回は動画を作りました。

 

いかがでしたか、似ているけども違うのがわかってもらえましたか?

 

結構わたし、このF2でミスもあったりしていますが、

逆に儲かった事もしばしば。。。。

 

まだまだファンが多いですからね。

しっかり覚えておいてください。

 

 

 

今回はここまで

やまとでした。

LINEでの友達募集中です。
友だち追加数

 

 

 

↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

merumaga

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■2014年夏

ネットビジネス、カメラ転売に取り組む。

初月10万円

■2015年春

カメラ転売で月収100万円を超える。

カメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を開講。

■2017年夏

ゴールデンルールセミナーに登壇

■2018年冬

最高月収1600万円を達成

 

<プロフィール>

学生時代にバブル期を経験。

卒業後一部上場企業に就職。

結婚を機に地方の中小企業に転職。

人財開発室室長、各種リストラ案件の立て直し、新規事業の立ち上げ等々各種プロジェクトを成功させる。

 

2014年からネットビジネス、カメラ転売に取り組み、現在はカメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を主宰。

 

4人の子供のオヤジとして、日々中高年に向けて強烈なメッセージを発信している。