【感謝!】昨日は大阪セミナー

——————————————-
カメラ転売ゼミ、特別無料セミナー
http://yamatocamera.com/wp/?p=778 
各会場限定10名のみ
大阪・東京は残席わずかです。
——————————————-

こんにちは、やまとです。

 

二日酔い。久しぶりに朝から頭が痛い。

京都のホテルを出たのが9:30だったのですが、
流石に体調が悪かったです。

なにせ、新大阪で調子にのって飲みまくって、
そのまま京都の会場へ。

ここで貧乏性が出るんですよ(泣)

残り20分で会場入り。
当然参加費用を出すのですが、
これがまた、費用を回収しなきゃと考えてしまうのが貧乏性。

結果短時間で飲みまくり。
しかも、皆さん食べ終わったと見えた時間なので
一人で食べて飲んで・・・・。

2次会は、昨日のセミナーの報告をしながら、
若くて美形の方に添削してもらっていました。

凄いです、この若い方。
しっかり正しいご意見を頂きました。

ただ残念なのは、私。
完全に酔っぱらって、せっかくのご指導も
メモが読めないぐらいに汚い。

しかも、完全に酔っ払いでクダ巻いていましたからm(__)m

さて、セミナーに参加して頂いた皆様。

本当にありがとうございました。

セミナー参加者のうち、半分がゼミも参加していた方という事で、
お話ししたい事が沢山になってしまいましたね。
20151128075128

でもね、
本当に実践すれば10万円ぐらいは稼げる内容というのは本当です。
20151128075115
実際にカメラ転売をされている方には
「稼げる内容だった。」とお話しいただきましたので、
初心者の方も本当に実践して頂きたいです。

もう一つ、専業でカメラ転売を始められている方が居ました。

かなり経験値も高そうですが、忠告を一つ。

専業でネットビジネスを始める前には、
クレジットカードの枠を広げておいてください。

クレジットカードは仕事を止めてしまうと、
3年間は作るのも厳しくなります。

初期の頃、利益率が10%ぐらいであると、
50万円仕入れて、5万円の利益となります。
これでは生活費が稼げていません。
生活自体厳しい状態になります。

少し貯えがあろうとも、
3か月後に失業保険を頂くにしても、
収入がない状態で仕入れをしなければなりません。

仕入れ資金と生活費が両方その貯えから
支払う事になります。

あっという間に資金がなくなります。

お金を借りるという手もありますが、
始めてからは、その時間も厳しいです。

生活の為には、まずは仕入れしなきゃいけませんからね。

出品数も評価もある程度必要です。
その為にはお金も必要です。

そこで最低でもカードの利用枠を広げる交渉をして置きましょう。

クレジットカードの枠があれば、手元に現金がなくても
仕入れは当面できます。

会社を辞めて、ネットビジネスに飛び込むことができる方は、
稼ぐのも早いです。

信念がありますから・・・。

でも、一旦は収入減になりますから、その計画は必要です。

会社を続けるのも、辞めて専業になるのも、
その方の人生です。応援したいです。

しかし、決断をされても普通は会社を辞めるまでには
時間があるはずです。

最低でもその間に、やまとまでご連絡ください。
相談に乗りますし、アドバイスさせて頂きます。

それにしても、セミナー終了後に皆と呑むビールのうまい事!

新大阪で5杯ぐらい呑みましたっけ。
記憶にない状態で、京都に行きましたから。

参加者の皆さん。呑んだくれで御免なさい。
隣の方にも迷惑をお掛け致しました。

京都でも、呑んだくれでした(´;ω;`)

本当に良い出会いがありました。

このご縁を大切にさせて頂きます。

P.S 今度の土曜日は名古屋です。
中部地方の皆さんの参加お待ちしております。
http://yamatocamera.com/wp/?p=778

今回は、ここまで

やまとでした。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■2014年夏

ネットビジネス、カメラ転売に取り組む。

初月10万円

■2015年春

カメラ転売で月収100万円を超える。

カメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を開講。

■2017年夏

ゴールデンルールセミナーに登壇

■2018年冬

最高月収1600万円を達成

 

<プロフィール>

学生時代にバブル期を経験。

卒業後一部上場企業に就職。

結婚を機に地方の中小企業に転職。

人財開発室室長、各種リストラ案件の立て直し、新規事業の立ち上げ等々各種プロジェクトを成功させる。

 

2014年からネットビジネス、カメラ転売に取り組み、現在はカメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を主宰。

 

4人の子供のオヤジとして、日々中高年に向けて強烈なメッセージを発信している。