ムリだよ、無理。それじゃ無理!

ムリだよ、無理。

それじゃ誰も稼げない。

 

こんにちは、やまとです。

 

ホント、無理なんですって!

 

ヘッドセットしながらセミナー動画を見ながら

TVでは、「嵐にしやがれ!」を見ながら

大野の名言を探したりしている。

 

右側にはPDFをプリントした教材を見ながら

悪戦苦闘し、なんとか進ませている。

 

毎年の事ながら、

この3月って自分でも目いっぱいに「やること」を

増やしているのです。

 

 

そう言えば、最初にスクールを開催した時も

レターの作成をして、コンテンツを作って、

販売前にメールを「あ~でもない、こ~でもない」と

試行錯誤をしていた。

 

当時は転売も同時進行だったので、

Chromeのタブは

「オークファン」×2「ヤフオク」×2「カメラのキタムラネット中古」×2

のページは必ず開き、

「ebay」「フジヤカメラ」「マップカメラ」「Jカメラ」を

同時進行で探す。

スマホでは「メルカリ」。

 

足元には届いた商品のダンボール箱が転がり、

疲れると届いた商品のチェックと

「届きましたよ」と返信をしながら、

商品をクリーニング。

 

カメラやレンズを触っている時には

自分的には『休憩』。

 

商品を撮影する時は

ヘッドセットを外して、

音声を聞きながら撮影作業。

 

そのまま出品ページを作成して

出品を行う。

 

リサーチと出品作業が終わると、

そのまま落札された商品の梱包。

 

発送される商品を

社員ドライバーが取りに来てくれる前は、

事務所からの帰宅途中で

深夜に郵便局に持ち込んで・・・・。

 

帰宅後にブログとメルマガを投稿。

毎日動画コンテンツを作成しながら、

記事を一つ。

 

当時は「外注化」なんて

全く知らない世界。

全てを一人で行っていました。

 

その中でスクールを開講し、

参加者が一人づつ増えるたびに嬉しくて。

寝不足だからテンションもおかしくなって、

購入者がカウントされるたびに

涙が出て来ていました。

 

自分なりに、「ネットビジネス」をしていると

実感が出来たのは、外注化を行った時。

 

自分の時間が出来た時には、

早速当時使っていた分厚いパソコンを

スタバに持ち込んで見た。

 

転売で稼いだ金額、

毎月の利益は単純に「数字」でしかなく、

「達成した!」という実感はあっても、

結局自分の時間はなくて、

 

売上が入る通帳を記帳しても、

「クレジットの支払いはいくらだ?」って

必ず不安になっていました。

 

クレジットカードも複数持っていたから、

自分で足し算をしないと

どれだけの金額を口座に入れて置きゃなきゃいけないか

不安だったし・・・・

 

利益は出ている『感覚』はあっても、

それが一体いくらなんだと『数字』は

計算しないとわからないわけで、

月末処理を行うまでは、

「今月もなんとかクレジットカードの支払いは出来る」と

安心も出来なかったわけ。

 

 

これが俺の初心者の頃。

 

自分の借金の返済と

「カメラ転売」の利益。

 

毎日、毎月が戦いで、

支払えるのか支払えずにリボ払いにするのか、

ハラハラしていたのです。

 

 

何が不安だったのかと言うと、

何をして稼げなばいいのかわからなくなる時。

 

やるべきことが

わからなくなるのが一番不安だった。

 

1がわかれば、

1を達成するために、

何をすればいいのか調べればわかるし、

その為に手に入れる『教材』も

検索すればなんとかわかった。

 

でも0→1がわからない時。

次のステップが見えない時、

もう自分では「死」しか浮かんでこなかったのです。

 

だから1でも教えてもらえることが

自分の中では嬉しくて、

とにかく初動だけでも早く取り掛かっていたのです。

 

ところが最近私に寄せられる相談は

0→1を教えて貰えたことに

感謝する人も、

「やらなきゃいけない」と

自分に課題を課す人も少なくなった。

 

スクールを購入して、

全く自分で動かず、

数十万の支払いが残る。

 

ほとんどの方がクレジットカードを利用される。

 

一旦クレジットカードで

高額商品を買ってしまうと、

自分の中で「何か」が外れる。

 

商品仕入れだけに使えばいいモノを

いつもの飲み会もクレジットカードで支払い、

遠くでセミナーがあってもそのクレジットカードで

支払いをはじめる。

 

ホテル代もクレジットカードで支払うと、

財布の中からお札の減りは少なくて、

なんだか使っていない様な気になる。

 

そして「頑張るぞ」と思いながらも、

翌日には徐々にその「やる気」も薄れて、

忘却曲線以上に、

「やる気」のメーターは下がり続ける。

 

現実に戻されるのは、

クレジットカードの請求が確定され、

請求書の『額』を見た時。

 

「こんなに使っていたっけ?」と

思いながらも、

手元にある商品を売り捌いて、

その場の『難』は逃れる。

 

支払いが終わると、

またもや「安心」してしまって、

「頑張ろう」と決めていたのも

忘れてしまう・・・・。

 

これが半年も続くと、

気づき始める。

 

自分の『借金』が全く減っていない。

 

転売で稼ごうと思っていたのに、

転売で稼げると思っていたのに、

 

気づけば『転売』ではなくて、

クレジットの支払いの為に、

商品を仕入れて売り、

口座にクレジットの支払い分だけ

現金化をしている。

 

『マネーロンダリング』と一緒の作業。

 

クレジットの支払いの為だけに

クレジットで商品を買い、

売ると言う作業になっているのです。

 

そうなるとネットビジネスは稼げない、

転売ビジネスは稼げないと

自分の中で結論付けて、

 

自分のお金の使い方、

クレジットカードの使い方に

反省はしない。。。

 

これじゃ稼げるワケはありません。

 

ムリです、無理。

 

1を教えてもらった感謝もなく、

転売ビジネスも考えていない。

 

そもそも「転売の作業」も

極小で、

それじゃ成果も出るわけないのです。

 

そんなのは自分では出来ません。

 

そう言われる方もいます。

 

確かに、こうやって文章にすると

もの凄い作業量に見えるのですが、

実際はほとんどの方は、こんな感じで転売ビジネスをしています。

 

セミナー動画を見ながら、

PDFの教材をチェック。

書き込みもしながら、

商品リサーチも同時進行。

 

「自分には出来ません。」

というのは幸せなのです。

 

「出来ない」で終れる選択肢があるから!

 

私には「出来ない」=「自己破産」しか

考えることが出来なかった。

 

出来る出来ないに関わらず、

やるしかなかったのです。

 

もちろん私のようにドンくさい人間は・・・、

 

セミナー動画を見ながら、

PDFの教材をチェック。

書き込みもしながら、

商品リサーチも同時進行。

 

と言っても出来ているのは、

ほぼ一つぐらい。

 

だから何度も同じセミナー動画を見て、

「ココは見たなぁ~」って

思いながらもう一度見ていたりするのです。

 

やるしかない!

 

その「やるしかない!」を

放棄してしまったら、

自己破産しか道はなくなる。

 

それを肝に銘じて置かないと、

自分の体調、

その日の気分、

それでビジネスを進めようとすることになります。

 

当然、それでは稼ぐことは出来ませんし、

あなたの『借金』が減る事はないのです。

 

もうちょっと考えてもらいたい。

 

稼いでいる人は、

どんな作業量を行って

稼いで来たのかを!

 

95%以上の方は、

ビジネスに対する姿勢も

作業量も、

絶対的に足りていません。

 

甘すぎると思います。

 

「楽」を選んで

何度も何度も失敗してきた方も

同じです。

 

今、変われなかったら、

また「楽」を選んで

『借金』が増えることになります。

 

目を覚まさないと、

稼ぐどころか、

『借金』を減らす事すら出来ません。

 

『やるしかない!』

 

これがあなたに残された

唯一の【道】だと悟って下さい。

 

今回はここまで

やまとでした。

 

 

 

LINEでの友達募集中です。

お気軽にご登録ください!
友だち追加数

 

 

 ↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

 

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP